酷暑でも、高山には季節のうつろいが

場所をがらっと変えて12日の日曜は、比較的緩やかな2400m付近の登山コースへ!
朝から霧に包まれた溶岩帯には、ハイマツやコケモモなどの高山植物が自生してい
ます。オコジョでも出てこないかね〜〜なんて言ってると、ヒッ、ヒッ、グッグッ
と聞き慣れた声がします。
ふっと目の前に・・・・あっ(*_*) ジョウビタキ!!しかも雄雌一緒だし〜〜
風景用の広角レンズだったので、即望遠に切り替える間に飛ばれてしまいましたが
声はします。しばらくしてメスのみ、こちらを伺うように出て来てくれました。

とにかく、こんなところで会えるとは(^_^;) 季節は確実に進んでいるのか!
時期としては早すぎる事は無いのでしょうか?
初物好きではないのですが、さすがに驚きました・・・・・
d0164892_232343.jpg



黒い実「ガンコウラン」、白い小花「ミヤマコゴメグサ」、と熟れはじめの「コケモモ」
d0164892_2394081.jpg

[PR]
Commented by patsukin01 at 2010-09-15 23:44
もう冬鳥が渡ってきているなんて不思議です。
そして山の上から入ってくる?のも勉強になります~

ようやく野鳥の名前も覚え、これからは木々や花々の名前も
覚えていこうと思います。

そういえば「コケモモジュース」を始めて飲みました。
ベリージュースみたいでおいしかったですよ。
Commented by isa-isabird at 2010-09-16 21:09
patsukin01さん、こんばんは
確実に季節は進む・・・ですね! 酷暑だったこの夏でも、鳥の体内時計が渡りを動かすのでしょうかね。
鳥の図鑑は必須、よく見ますが〜マニアックな域に達しません(^_^;) 特徴的な行動や地鳴き、生息環境
は本には出ていないことが多いので、経験が大事ですね〜
樹木、野草は興味が有ったのに、、、色々観て来たのに、、、、十数年のロスだな〜って思います。余裕
が無かったのかな?

コケモモは酸味があり甘酸っぱいですね!私的には木の実類は大好き〜です。よくウソが啄んでいるのを
見かけます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2010-09-13 23:11 | Comments(2)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31