もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 16:21
今年は平地でもヒタキ類が..
by moto8 at 08:32
photo-etudeさ..
by isa-isabird at 07:29
夏の日本海側から抜けた..
by photo-etudes-eiji at 22:42
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 17:57
山にはエゾビタキが多いよ..
by moto8 at 08:17
photo-eijiさん..
by isa-isabird at 21:21

タグ

(40)
(39)
(38)
(34)
(33)
(33)
(30)
(24)
(23)
(21)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

2011夏山Vol.01 ♪今年の夏山はここから♪

d0164892_23325454.jpg


2700mからの始まりです.
快晴の闇夜を煌煌と照らす月が山に隠れると、雲海をつらぬく北アルプスの頂上を
見渡す夜明け.

d0164892_20194320.jpg


多少南に向きを変えると、馴染みの八ヶ岳も雲海から顔を出します.

今年は「一番高い山」に登ろう! の目標と、昨年9月では会えなかったライチョウ
にも会いたい^^; 7月では初めてのこの山の花々、景色も楽しみたい!盛りだくさん
の山行きで・・・『高山植物〜花々』もVol.01〜03に分けてアップします.
d0164892_20283571.jpg



しばらく登ると斜面にライチョウの親子♪ ちょっと遠いですがこれはこれで良かった〜
d0164892_20315449.jpg


あちらこちらにお花畑が散在しています! 白い花の”チングルマ ”そんな中を雛を連れ
立って移動します.
d0164892_2039596.jpg



雲上の快晴は、景色もクリアに映し出し、飽きることがありません.
池に滑り込む残雪が、光線の具合で南極のような♪
d0164892_20403969.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2011-07-22 23:41 | 夏(7_8月) | Comments(20)
Commented by NikoスカG山 at 2011-07-24 22:29 x
 オオォ!!夜明けだ!
この身震いするような感動も山の魅力ですよね!
光芒の中の燃える雲がまたキレイ!
これだけの風景、苦労して登る甲斐がありますね!
 雷鳥、う~~ん、カワイイ。
雛の行列付き!イイですね~~~ッ!
こんな光景にまで出会えて・・・あやかりたいです!
Commented by patsukin01 at 2011-07-24 23:47
雲上の夜明けは何度見ても飽きない光景なんでしょうね。
いく色も変化して上ってゆく太陽は幻想的です・・・

私も来月に行ってみようかな~
Commented by nori at 2011-07-25 08:27 x
高山は植物も野鳥も、普段目にしないものばかりなので
わくわくしますね。
ライチョウ親子かわいいです~!
ヒナ、せっかくかわいいのに動き回ってなかなか撮らせてくれないんですよね~。
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 12:18
NikoスカG山さん、昨日はお世話になりました
初めてのフィールドは心細いので、助かりました!!
一部軽い?登山も含んだ今回ですが、それなりに景色展望の
すばらしさを堪能できました!
ライチョウはまだ早かったかな~と思いつつの日程ですが、そ
れなりに(^^;)
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 12:22
patsukin01さん、お忙しそうで~
多分、行く度に色々なロケーションのすばらしさがあるのでしょうね!
星空も狙っていましたが、満月に近い状況では・・・・
鳥は3種のみ+イワツバメ程度、ホシガラスは9月ですね~

まずは、行ってらっしゃい(^^;)
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 12:26
noriさん、こんいちわ~!
いいところですよ~(^^;) 蝶トンボは・・・見かけなかった(汗)
ライチョウには少し早いかな~のリスク付でしたが、ど~にか
会えました! もっと近くで会えたらさらに可愛さ倍増ですが、
コレばかりはね~ライチョウ任せですから(笑)
Commented by may-windy at 2011-07-25 13:50
この風景は 高いお山を一生懸命登らなくちゃ見られない風景なんだろうなぁ・・・
歩いて歩いて・・・ 大変な思いもするだろうけれど
こういう撮影は レンズは大きいのは厳しいだろうなぁ。
ライチョウ いつかは見てみたいです。
いつになったら会えるやら・・・^^;
Commented by あん at 2011-07-25 16:09 x
去年、この時期に行って雛を見てきました。
とにかくお花がいっぱいですよね。
今年も行きたかったけど、・・・・
そうそう見上げたら満点の星!!
良いですねぇ!!
早朝は寒かったでしょ(^^)
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 17:40
may-windyさん、こんばんは!
かなり交通の便は良く、3000を目指さなければ問題ないですよ(笑)
色々と見て楽しめる光景があるので、行ってみる価値はありです!!

Vol.03まで盛りだくさんですので、また見てくださ~い.
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 17:50
あんさん、こんばんは~
行かれましたか(^^)・・・昨年は9月でしたので、秋の花・・鳥はホシガラス
ばかりでした!!
高山植物、高地の花は背丈は低いけど、目一杯に群生してくれるので
本当に癒されます♪ 小花が好きな私には何よりです.
星は残念でしたが、朝は気分良かったです!!首都圏で夜間26度位
の夜でしたから、およそ半分? バスでは、12℃と説明が有りましたが
少し風がありもっと寒く感じました~
(フリースにウインドブレーカーが必要)
Commented by moto8 at 2011-07-25 19:29 x
高い所に行きましたね!
涼しさを通り越して寒かったんではないですか。
それにしてもこのヒョッコ小さいですね。
親がいなかったら気が付かずに踏んでしまいそう。
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 20:04
moto8さん、こんばんは!
そう、、思い切り上げました^^; バスで行ける最高地点とも
いいますね〜 でも、鳥屋さんが1人も居なかったのは、始め
てでした〜登山道に近いところを期待しましたが、残念^^;
Commented by ヨヨー!! at 2011-07-25 22:21 x
これは!!
鳥がかすむほど!!ネイチャーの素晴らしさです。
引き込まれるような空ですね!!
我が仲間がホシガラスに会いたくて立山に行ったのに会えなかったそうです。
そちらは多いのですねー!!
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 22:46
ヨヨー!!さんはyouさん?
今回は、登ったこともあり確かに景色は、相当シャッターを
切りました^^;
ホシガラスは今回は、鳴き声もわずか!ハイマツの実が熟す
る9月からですね〜美味しいものが判るのですね(笑)
Commented by birdbird at 2011-07-25 22:59 x
暑い時期は、お山の上ですね~
未見の雷鳥一度は見てみたい。
しかし綺麗なご来光ですね、来朝だけに雷鳥、なんてw
Commented by isa-isabird at 2011-07-25 23:20
birdbirdさん、こんばんは^^
birdbirdさんが未見とは意外・・・ですね!
とにかく、色んな時期に訪れて欲しいです.
来朝、、、(汗)(笑)
Commented by toki at 2011-07-26 06:48 x
わぁ~!山ですね、いいなぁ。
ライチョウもしっかり見れてますね。
また行きたくなります。まさか自分の足で登ったの?
まさかね・・・。(?_?)
Commented by isa-isabird at 2011-07-26 07:39
toki さん、おはようございま~す
まさかは、途中からですよ(笑)
バスを降りて日の出、、朝焼け、、500mmは預けてそこから
3000mに登りました!さすがに長玉はね~(笑) ただ、あの
カメラでさえ重く感じる空気の薄さ・・(笑)

ライチョウは一週早いかな~って感じでしたがどうにか
会えました♪ 何より点在するお花畑が良かったかな!
Commented by ジダン at 2011-07-26 12:31 x
最後の写真、すんごいですね。
一瞬なんなのかわかりませんでした。
このロケーションでライチョウなんて素晴らし過ぎです。
Commented by isa-isabird at 2011-07-26 22:48
ジダンさん、こんばんは!
お久しぶり^^; たまには鳥も付合って下さいよ〜(笑)
自転車も相当熱が入り!!体も絞れたんじゃないですか!!

コントラストの気に入った部分んだけを、切り取ってます
ので・・・判りずらかったですね!
もっともっと、お花畑に埋もれる雷鳥、、、なんてね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード