春めく里山|命の水|

もうそろそろ、来てるころかな?と思いつつ1週飛ばしたらその週から入ったようで・・・ずいぶんとヤブランも少なくなっていました^^;春の突風もだいぶ納まり、ぽかぽか陽気の中での鳥見となりました。レンジャクは、そもそも結構な広範囲を群れで飛び回るので、ポイントを絞ったとは言えあたるも八卦あたらぬも八卦。。。朝一番を見逃し、昼ごろやっと群れが舞い降りてくれました!よくよく見れば、下草の竜の髭(玉龍)の青い実が不作のようで、細い葉を掻き分けても殆ど見つかりません。だからなのか?あまり下草に降りてくれそうにないので困りました(汗)突然舞い降りるわけは、水飲みなのです!水を良く飲む彼らにとって、水飲み姿勢は空からの外敵に無防備となり、警戒心がとても強く、瞬時のうちに水を掻き込んでは「タッチアンドゴー」のごとく飛び去ります^_^;まさしく「命を懸けた水」かな?




d0164892_2359553.jpg





本来なら、林床の野いばらなど雑木に止まってくれるのですが。。。水飲みの待機のときくらいしか目線に降りてきてくれません・・・・

d0164892_1161438.jpg



何か予感が当たった感じ(^-^) 群れ飛ぶ50超のヒレンジャクの群れです。次の週にはもっともっと増えてるといいな〜   撮影14-0323

d0164892_116166.jpg

[PR]
Commented by komamozu at 2014-03-29 23:26
Moreの、見返り?小鳥がこのぽーずをするとかわいいですよね。
レンジャクさんのこのポーズもなかなか。
リラックスしている様子ですね。
後ろにしっかり春らしい新芽の色も♪
Commented by isa-isabird at 2014-03-30 00:03
komamozuさん、こんばんは
目線で会えると、降り先に視線を送るこんなポーズがよく見られます
よ!鳥は正面が見づらいのか、上を見る、下を見るのにこういうポー
ズになるのかな?と思っています。
こちらの森もすっかり春めいて桜前線も加速しているようで、桜もち
らほらでした。      
森は樹冠が明るいので、今のうちにとノイバラや、ゴマキ、イボタノ
キなどが奇麗に芽吹き始めています(^-^)明日は恒例のMFのお掃除な
のですが。。。雨天決行なんです例年(汗)かなり雨が厳しそうです。

昨年は桜にウソでご褒美をもらいましたが、今年はレンジャクがきて
いるので・・・どうかな〜鳥見どころじゃないかも(汗)
Commented by you at 2014-03-30 10:44 x
お早う御座います。
こちら飴煮なっちゃいまして…久々のお城見物ももう少し先になっ
てしまいそうです。
こんな新芽の中に何か居れば、雀やムクドリでも撮っちゃいます。
青空に逢いたいです。

芽吹きの中のレンジャクのポーズが可愛いよねー!!
Commented by isa-isabird at 2014-03-30 12:36
youさん、こんにちは
恒例の、MFお掃除をしてきましたが、レンジャyクは朝も降りてくれません
でした〜しかも途中から雨です!同じ3月とは思えない程の芽吹きラッシュ
で、森はすっかり春です!また後日様子をUPしますので見て下さいね。
Commented by birdbird at 2014-03-30 15:12 x
最近、週末は光が強くて、難しい撮影条件が続きますね。

ところで、ヒレンジャク、逢いたいですねー。
今週は残念ながら、鳥見が出来ませんでした。
来週は、がんばってみます!!!
Commented by moto8 at 2014-03-30 16:03 x
ようやくあちこちでレンジャクの話が多くなりましたね。
しかし黄色が少ないようです。
山の方には居るようですが、
平地には降りてきませんね。
Commented by isa-isabird at 2014-03-30 17:48
birdbirdさん、こんばんは
強い光は困り者。。。本当に(^_^;)
お山ではそれなりに豊富な木の実が有りましたが、こちらは下草の
実の付きが良くないから〜〜(汗)少し山際へ考えをシフトが必要か
な〜?それにしても「桜」には完全に追い越されたようで(笑)
Commented by isa-isabird at 2014-03-30 17:52
moto8さん、こんばんは
今日はお疲れさまでした!諸用が有り、ゆっくり出来ないまま歓談の場を
あとにしました・・・残念です。黄色は全く聞きませんね〜お山でも多い
とは言えないかな。。。?でも、平日なら桜にレンジャクはまだ可能性が
有りそうですね(泣)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2014-03-29 01:18 | 冬から春(3月) | Comments(8)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30