やっと会えました^_^; |コルリ|


コマドリの縄張りに長居するのもなんなので、標高1700m位からボコボコの林道を下ってみます。SUV車も車高は高いとはいえ底を擦らない程度に慎重に運転。。。崖から転落じゃ洒落にもなりません(汗)今年の大雪の影響か、大きな転石もゴロゴロした道を進みます。
たまにこんな光景が飛び込んで来る尾根のカーブ!
d0164892_19204172.jpg


標高1300m位まで降りると緑も濃くなり始め、まだいるルリビタキやコマドリ、エゾムシクイ、そしてまだ標高を上げきれないメボソムシクイなどの声を聞かなくなり鳥層も変わってきます。カーナビが沢筋を示すころに、突然近くで大きなさえずりを聞かせてくれたのは待望のコルリです!車を止められそうな路肩に停車して(2時間ぐらい見てる間に誰も通らない。。。そんな山奥、当然か~)コルリを探します。多分林道際にいたのか?ぴょんと樹にあがったところを発見^_^綺麗な個体でした!その後も見上げでしたが、どうにかうるさい枝を避けながら、さえずりコルリに会えました!
d0164892_21251869.jpg





この花を見つけると嬉しくなる好きな花「フデリンドウ」 もちろん林道で^^;
d0164892_23511500.jpg


ん〜〜名前が悪いかも^^; 「クサレダマ」
d0164892_23531529.jpg


「ベニバナイチヤクソウ」わたし的には、可憐に咲くイメージ紅が可愛い
d0164892_064321.jpg


「ラショウモンカズラ」ここでは意外な気がしたd0164892_23531306.jpg
[PR]
Commented by moto8 at 2014-05-31 21:25 x
コルリは人気がありますね!
上の方から声を聴けるのは今の時期だけですよね。
静寂な山で聞く声は良いものですね。
Commented by you at 2014-05-31 23:21 x
頑張って囀ってますねー"^_^"
あの賑やかな声が!!楽しくなりますね。声は聞けど…姿を出さない
子ですよねー
Commented by isa-isabird at 2014-06-01 10:48
moto8さん、こんにちは
コルリはさらに難関です^^;
確かに、コマドリと比べてさえづりの帰還は短いかも知れません。
子育て中、抱卵時期のさえづりがあったか。。?です。
自分だけしかいない場所で1対1は超贅沢かもしれません(^-^)v
Commented by isa-isabird at 2014-06-01 10:53
youさん、こんにちは
私も頑張って(笑)山を歩いてます(^-^)
どうしてこの音量というような強いさえづり。。。心に沁みます。
昨日行ったお山も昔から良い場所ですが、熊笹の仲をさえずりな
がらぴょんぴょん移動してました!影や気配を追っていないとぴ
ょ〜んと上がってさえづるのを見逃します(汗)
Commented by birdbird at 2014-06-01 17:16 x
新緑の中のコルリちゃんは、魅力いっぱいですね。

しかしコルリちゃん、堂々と囀る姿を撮ろうとすると、結構難しい鳥かもしれませんね。
昨日、私も逢えましたが、藪ばかりでなかなかチャンスはなかったです。

同じような構図でしたが、私は囀りは、ブレブレ。
見上げでしたが、このシチュエーションでブラすとは、修行が足りませぬ(^^ゞ
Commented by isa-isabird at 2014-06-01 20:04
birdbirdさん、こんばんは
時々会いたくなります。。。が、何時もながらの玉砕状態(汗)
林道走破のわりには厳しいですが、また行きたくなるような場
所だったですよ!
結局おそばを食べに土曜日に行った場所は(笑) サービスとロケ
ーション良く期待通り。。。70点でした(笑)笹薮も抜けが良
いので行動が判りましたが、コルリはコマドリよりもヤブで鳴
くのが多いことがわかりました^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2014-05-31 18:00 | 春(4_5月) | Comments(6)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31