もうひとつ元気な子_ミソザザイ

(Photo2015.0425)

低山の渓流から2000m付近まで広く分布するミソサザイ、ご愛嬌ものです!さらに標高差をカバーするのはウグイスですが両者とも種の適応力は凄いな~と思いませんか?

d0164892_2222027.jpg



オマケという訳じゃないけど、あちこちに雄雌で見かけました!雪のフィールドで会えてないから新鮮でした!

d0164892_2222347.jpg

[PR]
Commented by moto8 at 2015-05-03 19:17 x
小さい体に似合わず精一杯大きな声を張り上げるミソッチや、綺麗な羽衣を着たルリビタキなど、
鳥たちは今の時期が一番綺麗な時ですね。
山は賑やかになってきましたね。
Commented by isa-isabird at 2015-05-03 19:35
moto8さん、こんばんは
この日はとにかくルリビタキが多かった。。。GWも中盤
になりますか。。。お山はどうも夏鳥が少ないのか。。。
とにかく芽吹きのバランスで、早く入った夏鳥が低い標高
で繁殖を始めたような。。。そんな気がします!
Commented by komamozu at 2015-05-03 20:39
このところの作品から、
モコモコとどんどん芽吹いている今のお山のような勢い、それに負けじと喜びを、恋を歌う鳥の懸命な姿、さらに負けじとするisa-isaさんの勢いを感じます!すごいパワー!
斜の木に合わせて斜めってるミソサザイの一生懸命さになんとも本当に愛嬌たっぷり感じます(^^)
Commented by isa-isabird at 2015-05-03 22:05
komamozuさん、こんばんは
^^; (笑) komamozuさん、鋭〜〜い感性ですね!!
私の気持ちまで読まれてしまった(笑) そう言うもの
を写し取って判ってもらうのは。。。。難しいですね
〜単に技術や機材の問題じゃないから。
とにかく最近は自然を考えて、鳥がどうしてるかを予
想して表情を写し撮れたらって!
Commented by you at 2015-05-04 18:08 x
本当だー!!斜に構えて鳴いてますねー(^_^)
山の中にこだまする様な鳴き声が聞こえそう!!
それと別に、ポヨーンとしたルリビの顔もなんとも可愛いじゃあないですか。決め付けていないポーズが良いな!!

私は隼に逢いに山陰まで連れて行ってもらいました。卵を狙って蛇が!!難儀な生物ですねー…
それも巣が上から見える処なんて珍しいです。
Commented by isa-isabird at 2015-05-04 22:56
youさん、こんばんは
これは私のカメラが水平が取れてない訳じゃなく。。。
必至の様相でさえずってます^^
コマドリと同じ場所だったから、谷に響く美声はしびれ
ます!ルリビも沢山。。。雌を追いかけて追いかけて一
休みかな〜の絵でした。
ハヤブサ良いですね〜ただそれは遠い(汗)行ってみたい
けど。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2015-05-03 00:00 | 春(4_5月) | Comments(6)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31