桜花を愛でるころに_ニュウナイスズメ

次回は桜の鳥といいながら、3月末までソメイヨシノは見ごろになりませんでした。4月になって、都心でもやっと満開と言っても良い感じになりましたが、ニュウナイスズメが花蜜吸いをする場所は7部咲きとも言いがたい開花の様子でした。

桜の名所、お花見に過剰なフィーバー、飛び火してかの国までフィーバー、ここはそこまでではないもののお花見さんたちが占拠するまでのお楽しみです。日本人の季節を愛する、桜を愛する「愛でる」心のように無形だったものが口実と化していませんかね~

久々のご近所花見となった今年ですが、どうやらニュウナイさんの中でも、桜の花蜜を吸ってくれる甘党"^_^"は極少数のようです。以前は苦労無く会えていたのに、今回は枝先の桜が開花に乏しいせいもあってか?鳥が付いてくれません。苦労しながらやっとファインダーに収めても、花茎をくわえてクルクル廻す芸達者なニュウナイスズメは見かけません、、、、満開にタイミングの合わなかったこの春ですが、また来シーズンに持ち越し、、、かな?

曇り空に、桜花をくわえてすぐ捨てるニュウナイスズメ^_^;

d0164892_22295887.jpg

[PR]
Commented by 江別のT at 2016-04-09 10:52 x
こんにちは。
えぇー!素晴らしい瞬間をとらえているのにこれでもまだ満足されないのですかっ!桜も満開ですし、文句なしですよ!!
Commented by isa-isabird at 2016-04-09 20:50
江別のTさん、こんばんは
今日は連休の様なお天気(^.^) サプライズを経験して来ました〜〜帰りには桜ニュウナイも覗いてリベンジ(笑)週末組タイミングというトラップが。。。でも一応前進しました!そちらの桜は連休ぐらいでしょうか〜〜?江別のTさんの春を楽しみにしてます!!
Commented by moto8 at 2016-04-09 21:17 x
桜にニュウナイスズメ!
毎年楽しみにしている光景ですよね。
花びらをクルクル回す芸達者は修行を積んだスズメかも・・・
桜の蜜は美味しいんでしょうね。


Commented by isa-isabird at 2016-04-09 22:19
moto8さん、こんばんは
特別な芸当ですね〜以前はアトリがそうするのに会ったことがあります!桜の季節はまずはこれからと言う気がしてなりません。ただし、今回は花茎を摘み取るだけでクルクル廻す子は見かけませんでした(>_<)花蜜は確かにうすら甘い(笑)
Commented by 朱画 at 2016-04-09 22:37 x
お久しぶりです
イスカいいですね 未だに会えません

天気が良ければ来週松之山に行ってみます
今年はどうでしょう・・・
Commented by isa-isabird at 2016-04-09 22:46
朱画さん、こんばんは
そちらでイスカは難しいかもしれませんね〜(^_^;)だいぶ歩き回って会える様にはなりましたが、まだまだ不可思議な行動ばかり(笑)
Mは何がいますかね。。。?サシバとか?まだ早いですよね。。。(^_^;)
Commented by you at 2016-04-11 12:44 x
ウーン!!
悔しいなー…ニュウナイスズメには逢えたけど首を桜に
突っ込んでいるところばかり…
でも飽かずに眺めて来ました。

そんな花をクルクルなーんて…見られないですよー
不思議と桜の中を見ていると1羽はいますねー…
Commented by isa-isabird at 2016-04-11 13:08
youさん、こんにちは
そちらもニュウナイスズメは見られるのですね"^_^"よかった!
こちらも田んぼで冬を過ごし、そこに桜があると花蜜を吸う、というルーティーンがあるのですが、花茎をくわえてくるくる回すのってごく少数みたいです。最近会えてません、、、
Commented by birdbird at 2016-04-13 09:12 x
加えてますね〜、可愛いポーズ。
桜が似合う鳥ですよね、地味だから(^_^;)
第二弾の、花の中のこの子、みたいな〜

青い鳥も黄色い鳥も入っているようで、いよいよですね。
Commented by isa-isabird at 2016-04-13 10:51
birdbirdさん、こんにちは
可愛いんだけど、、、今年も再リベンジで微妙に前進(笑)また近いうちUPしますね!!このレンガ色が桜色に埋まった時がベストなんですよね。ただ目つきを可愛く撮るのってもう少し付合いが足りないかも。。。

青い子、黄色い子はもう到着??
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2016-04-08 00:00 | 春(4_5月) | Comments(10)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31