山歩きの特別編です_可憐な蝶たち

高山を歩く、探鳥するとこういう出会いも有ります。
クモマツマキチョウについては、昔から鮮烈のオレンジが忘れられず、翅(羽根)の形も可愛いし、一度会ってみたいと思っていました。今年は雪が少ない影響で、芽吹き、新緑に同じくカタクリやスミレの開花も10日以上早いようで、季節のカレンダーはちゃんと蝶たちにもお知らせがあるようです"^_^"

クモマツマキチョウ
自分勝手なイメージで撮影!もう少し寝そべって撮りたかった(笑) 高山に居ることを表現できるような場所だったらもっと良かったのに、なんて反省もありますが、登山の準備もこれから必要になりますかね~(笑)マクロを持ってきていたので、近寄ることもできました。眼を出すのは鳥と同じだなぁ~ご一緒いただいた、この分類の権威U先生の凄さもまじまじと!その努力が必然的にそういう写真を生むことを確信!!我ながら、道具にこだわりを持ってないことを思い知りました(爆笑~反省)雪山バックで撮ってみたいな。。。
d0164892_23345580.jpg



d0164892_23345258.jpg



d0164892_23382827.jpg




ギフチョウ
このときは全く予感もせず、コルリに夢中でしばらく気付かず(汗)短いレンズも持ち合わせなく、、、500mm手持ちで低めのアングルでちょっとだけ撮ってみました。

スジグロシロチョウ
おまけ、じゃ無いですが"^_^"

d0164892_2340625.jpg


スジグロシロチョウ
d0164892_23383130.jpg

[PR]
Commented by 江別のT at 2016-05-20 10:42 x
こんにちは。道具のこだわりの爆笑~反省がちょっと気になりますが。笑
それにしても良い出会いですね。わたしもたまに長いレンズで蝶を狙ってみますが、いくらやってもあとから見るとダメですね。短いマクロなんてなかなか同時に持っていません。。。
Commented by isa-isabird at 2016-05-20 16:39
江別のTさん、こんにちは
鳥ともとの会話の中で、どう見ても鳥よりカメラがすきなんだ(笑)という方もいらっしゃいますね~蝶に傾倒するという訳ではないですが、もう少し基本を判っていれば、機能を理解すれば、写真も変わる???マクロを持ち歩くことは私も無いですが、、、これだけ色々歩くと、眼から鱗が落ちそうな景色だったり山野草、蝶や昆虫類を写し止め損じたことは、もったいないと後悔もしてますが。。。
Commented by you at 2016-05-21 20:43 x
言えてますね~…鳥とマクロは(笑)
かけ離れているような、そんなところだから居る蝶やトンボとか、
側で見てたらきっと面白いだろうなー(^^♪
でも、
見つけたら私もやるかなー…
奥庭山荘で変わった蝶をみつけたのに撮れなかったのおもいだし
ましたー!!
でも…楽しんでらっしゃいますねー!!
Commented by isa-isabird at 2016-05-21 21:11
youさん、こんばんは
今日も山へ行って来ましたよ〜(^.^)明日、ゆっくりするために(笑)
結構色々な場所に行くので、動植物も変化が有っていいですよね!
今日はベニバナイチヤクソウ、九輪草が咲いていましたがマクロが
欲しかった、、、、(笑)それにズミの花がとっても奇麗でした(^_^)
Commented by birdbird at 2016-05-22 18:49 x
蝶のお写真は苦手、根気がないから、なかなか上手くいきません。
綺麗な蝶は好きですが、近くで鳥の声がしちゃうと、そちらが優先になっちゃいます(^^;
Commented by isa-isabird at 2016-05-22 20:27
birdbirdさん、こんばんは
遠くを見るのじゃなくて、近くの集中、、、とまるかどうかは運次第って(笑)マクロが良いかも!まるっきり鳥に反する行動はちょっと気が散ります。当然、鳥が有ってのお山ですけど。。。同じ〜
Commented by moto8 at 2016-05-23 06:53 x
高山の蝶も綺麗ですね!
なかなか見られないんでしょう。
蝶も体力勝負でしょうか。
Commented by isa-isabird at 2016-05-23 08:10
moto8さん、おはようございます
クモマは貴重と聞いています。羽根の形が可愛いので、もっとゆっくり撮りたかったですが、、、擦り切れた羽、風にめげずよく飛んでいました!どうやら雌を探して必死なのだと教わりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2016-05-20 07:56 | 春(4_5月) | Comments(8)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31