気持ちの良い林道を走る!

人気の無い林道は悪路が多く、いつUターンするかはらはらしながら進むことが多いのですが、昔から気になっていたここは、名も無き快適な1,200mラインでした!毎年廻ってみたい場所も何ヵ所か見つけました。のんびり探鳥できるのが一番かな~と走ったこの春はここで最終ステージです。

いわゆる生活道路から入り込んだ林道1,000m付近は、藤の花が真っ盛りです。センムシやキビタキ、クロツグミ、ヤブサメがブッシュでさえずっています!藤の花が見事な浅い谷なので、キビタキ君でも花に載ってくれないか、、、、とか、そんなムシのいいことは有りませんでした(笑)

アオジと思っていたらノジコ!藤の花をバックでパチリと!!
d0164892_22181699.jpg




少し進むとカラマツが混じる混合林で、うるさく(笑)鳴いていたサンショウクイが谷へ降りているようです。背景が抜けた場所にとまっているのを見つけました。



d0164892_22142545.jpg

[PR]
Commented by moto8 at 2016-06-05 08:04 x
これだけいろいろ居ると次は何が出るかと走っていても楽しみですね!
新緑の中の鳥たちははつらつとしていますね。
平地では到底味わえない姿です。
今度は子ずれが多くなりますね。
Commented by isa-isabird at 2016-06-05 21:13
moto8さん、こんばんは
芽吹き新緑がとっても早かったこの春、おかげさまで存分な背景で撮り納めできました〜!子連れを狙って歩いたことが無いですね〜そう言えば。
毎度私のペースでは、あれこれ回れないので、次はどうしようかな〜(笑)
Commented by 江別のT at 2016-06-06 09:34 x
おはようございます。
どちらも奇麗ですね。花のボケも、サンショウクイの白さも。サンショウクイ、北海道でも目撃が増えています。いつか会ってみたいです。
Commented by isa-isabird at 2016-06-06 10:29
江別のTさん、おはようございます
こちらは暫定?入梅です。そちらは梅雨はないですが、最近はすっきりしないこともあるようで、、、どうでしょうかね!
今回はどちらも背景重視^_^;引き気味です。

サンショウクイは、そちらでは少ないのですか?こちらも昔は山ばかりじゃないように聞いていますが、時代と共に勢力図は変わっていくのでしょうね!サンコウチョウも屋敷林にたくさんいたのに、いまや深山の谷あいとか、、、
Commented by birdbird at 2016-06-06 21:05 x
いい感じですね、サンちゃんも、ノンちゃんも。
緑の背景が満点、これで卒業じゃないですか~(^^)/
私は、まだまだ入学したばかり、頑張らないと(^^;
Commented by isa-isabird at 2016-06-06 23:13
birdbirdさん、こんばんは
来年?是非一緒しましょう!良いところですよ(^.^)
写真は卒業は無いですよね〜〜今年は、と言うことで(笑)
birdbirdさんに入学と言われると、、、まだまだ遠さを感
じてしまいますがな〜〜(笑)
Commented by you at 2016-06-07 13:25 x
私なんか永久に卒業しないで鳥眺めて、いつか綺麗に撮りたいと
思うだけ!!
それで満足ー^^;
こうやって、優しい雰囲気で見たい鳥をアップしていただけるん
ですからして!!いう事なし。
サンショウクイって其処まで高くても居るんですね。
今は本当に緑が深くなりすぎないで一番綺麗に!!
この間によーさん見せて下さい。
私はアッシー夫妻が北海道から何時帰るか…何処も行けないんで
すよー…
Commented by isa-isabird at 2016-06-07 13:40
youさん、こんにちは
写真に合格、正解、卒業(笑)はないですね~多分また来年同じように会いたくなるでしょうねきっと"^_^"自分の場合birdbirdさんにならって、ロケーションを気にしながら気分の良い場所を探し続けているので、まずは通ってみたいです!!
サンショウクイも水場とか、時期では巣材を探して藪に降りるんです。車で流していると、不意に低い枝渡りや谷に向かうのを見かけるので、そこが判って今年は見つけやすくもなったんです。

youさん、コルリンはばっちしでしたね!北海道ですか~~私も意を決して今月末、夢の道東に行って来ます!
Commented by 朱画 at 2016-06-12 21:29 x
これが例のヨタカですね
よく見つけましたね~
自分じゃ絶対に無理でしたわ
今日はガイドをしていましてソコには行けませんでした
またお会いできる日を楽しみに励みます
Commented by isa-isabird at 2016-06-12 21:49
朱画さん、こんばんは
まだまだ現像始めで、貼れるまでもう少しお待ちを〜〜^^;
あれから電波の入らない山に入って半日も過ごしてしまいました!一鳴きで見つけちゃった訳ですが、他のヨタカに驚き一旦飛んで、ブナの森の深さが奇麗な目の前で再発見から18時まで粘り、、、、根負けです(笑)とにかく貴重な経験でした(^O^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2016-06-05 00:00 | 春(4_5月) | Comments(10)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30