妄想になってしまった_コミミズク

久々に菜の花の咲いてるであろう大きな堤防に足が向きます。
確信はないものの春めくこの頃気になっていた場所です。想像を大きく超えるBIRDERが
並ぶ土手を見て、思わず人気のない方を選んでしまいます。

d0164892_21580325.jpg

思い描いた光景がここにあります。ここにだって飛んで来てくれるよね! きっと!!
人気慣れしたここのコミミズクも、土手を縫うように飛行しながら餌を探すことが眼
焼き付いているので、人気のない方がいいよね〜
ここだけは、春爛漫を演出してくれるような花園が延々と1km以上も続いているのです。
彼らの飛行ルートを想定しては望遠レンズを覗き込みます。陽が柔らかさを増してくると
陰影がさらに黄色を淡く、緑を濃く詩的な味わいを見せてくれました。

さて遠くのBIRDERがざわつく頃、コミミズクが土手から離れ飛び去るのが見えました。
この、黄色と緑の光景のなかに入ってくれるでしょうか!


d0164892_21580579.jpg

なんと、、、焼け始めた葦原を背景に、疾風のごとく飛び去ります。さらに遠くで土手
うえを左右にローリング!気づいたらなんと目の前に着地します。夢破れ妄想が残ります。

d0164892_21580226.jpg

結局陽の落ちるまで、キョロキョロと、、、時折、耳を立てて!!休日はこの状況が続くと
したら辛いですね〜ちょっと望み薄だな!菜の花コミミズクは遠いかな〜〜




[PR]
Commented by you at 2017-03-03 19:14 x
菜の花の中をヒラリ!!
きっと最高のシチュエーションでしょうね!
でも、目の前で居てくれるコミミさん可愛いじゃあない
ですか"^_^" 其のうち菜の花のもアップして下さると
信じてまってましょう!

焼け始めた中の飛翔も素敵なんだけどねー…
Commented by isa-isabird at 2017-03-05 11:29
youさん、こんにちは
昨日は夕暮れまで、思う存分の雪山雪原にこもり、歩き回ってました(^_^*)菜の花の土手は見事ですが、セイヨウカラシナ?でしょうか、、、外来種?どうなんだろう。見事な情景は胸をスーーっとなでおろすような圧巻です。ここにコミミは似合うのか、、、ファインダーに入ってくれなきゃわかりませんね〜〜

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2017-03-02 08:11 | 冬(1_2月) | Comments(2)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30