春めく湿原で、紅一点「紅赤色」に会えた

この冬の里では、うまく出会いがなかったベニマシコです。柳の芽吹きも終わり、もうすぐ渡去の準備のように群れて行動する姿がみられます。まるでオオマシコのようなエプロンの銀白色も見事に換羽していました。写真では、冬景色になってしまった中で、ベニマシコの「紅赤色」だけが春の先駆けと感じ取れるでしょうか!
d0164892_20255431.jpg

[PR]
Commented by moto8 at 2017-04-03 07:50 x
MFにもまだベニマシコがいます!
順次冬鳥は居なくなるんでしょうね。
夏鳥は期待してますが、
平地では滞在期間が短い通過が多いです。
3234
Commented by isa-isabird at 2017-04-03 08:26
moto8さん、おはようございます
MFでも相性が悪かったのですが(笑)もうじきですね~桜が開花
するころ抜けていく印象の強いベニマシコ!です。
今年は開花直前の寒さで夏鳥の飛来も遅れ気味でしょうか??
あまり噂も聞きませんね。
Commented by photo-etudes-eiji at 2017-04-03 21:39
 ベニマシコ!ヤナギの若い穂で撮りたいんですがね~。
今期は惨敗続きです。
もう無理かな~~。
桜満開になってきちゃったし!
Commented by isa-isabird at 2017-04-03 21:50
photo-etudeさん、こんばんは
やはり、通える環境と冬からの逗留ポイントを知らないと
狙った出会いは厳しいのでしょうね!少しづつ前進しまし
ょう!
桜にベニマシコもその眼があれば、あり(*^-^)あり(*^-^)
どちらも、背景が問題です!
Commented by you at 2017-04-04 22:37 x
夢は山ほどありますが…逢えないことには前にすすまない
なーんて事ばかりの冬でした。
ベニ柳素敵でしょうねー(溜息)
私はこの静かな背景もなかなか良いと思います。
アー…鳥に逢いたいです^^;
Commented by isa-isabird at 2017-04-04 23:37
youさん、こんばんは
会えるといいですね(*^-^)
数年前に同じくベニマシコの柳の芽に付くのを撮りましたが、
もう一歩赤い子、、、"^_^” がんばりましょう〜〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2017-04-02 22:13 | 春(4_5月) | Comments(6)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30