いつもの峠巡り2017春①

前週は旅行で、咲き始めるであろう場所だったのに、想わぬ桜蕾の高原でした。(当然夏鳥なんて一声もなくて)
ここでも、いつもより1週~10日遅れの春だったようですが、同じく夏鳥も遅めの飛来な気がしています。1週後に何時もの峠巡りを始めますが、桜は加速、芽吹きや夏鳥は遅れのままなようです。「桜を追い越し」こんどは「夏鳥を追い越し」、苦労しそうな予感の朝になってしまいました。

何時もより標高の上げ下げ、東西南北を考えていくつもの峠を越えますが、本降りのような雨まで降ってきました。どうにか見つけたオオルリの様子を見ながら雨宿りです。

結果は少ない夏鳥ながら、週末2日をフルに走り回ってちょっとばかり疲れる春の夏鳥探しのスタートです!

何時もなら、キビタキよりオオルリのほうが早目に入る”この辺り”ですが、オオルリより沢山見かけたキビタキには夕方遅くまで振り回された感じです。でも、芽吹き始めた山の麓で目の当たりにすれば、やっぱり気持ちを持っていかれます。いやはやコントラストがたまりません。

初回は、しっかり出会った大きいカットです。
d0164892_22434308.jpg
ISO400 SS1/40 結構暗いです
d0164892_22465497.jpg

[PR]
Commented by moto8 at 2017-04-25 20:09 x
山のキビタキも平地のキビタキも同じなのに、
でもやっぱり山の方が綺麗に見えますね。
ロケーションともちろん腕が良いんでしょうね。
Commented by isa-isabird at 2017-04-25 20:13
moto8さん、こんばんは
"^_^"ありがとうございます。年月と時間をかけて歩いている
林道なので、こだわりのフィールドということになるんでしょ
うか!でも、いきなり週末に行ってみてもスカ、、、覚悟です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2017-04-24 22:48 | 春(4_5月) | Comments(2)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30