谷戸の雑木林を歩く

d0164892_01011909.jpg
お山に向かう途中に通るこの場所、ここは名のある丘陵地の一角で、雑木林を多く残しています。そこには谷戸形状の場所があって、冬鳥が集まるだろうなというポイントを尋ねてみました。思った通り休耕田跡が湿地化し、歩道も落ち葉で良い雰囲気、冬鳥がそれなりに見られました。

ミヤマホオジロも、期待した通りに見かけることはできましたが、、、数多くいたのはルリビタキです。みな警戒心が強いこと、、、強いこと〜^_^ ;

[PR]
Commented by moto8 at 2017-12-04 22:22 x
青いルリビタキは人気がありますね!
平地でも多く見られるようになりましたが、
可愛い鳥でカメラマンに大人気です。
Commented by isa-isabird at 2017-12-05 07:35
moto8さん、おはよーございます
やはり憧れの青、冬の瑠璃色といえばこの鳥ですねーー!
警戒心が強くてどうしよーもないくらいサービス悪かった
ですが、撮らせてもらえて良かったです(笑)

良い光景と共に撮れそうで撮れないルリビでした"^_^"
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2017-12-03 01:12 | 秋から冬(12月) | Comments(2)

もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird
カレンダー