もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 16:21
今年は平地でもヒタキ類が..
by moto8 at 08:32
photo-etudeさ..
by isa-isabird at 07:29
夏の日本海側から抜けた..
by photo-etudes-eiji at 22:42
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 17:57
山にはエゾビタキが多いよ..
by moto8 at 08:17
photo-eijiさん..
by isa-isabird at 21:21

タグ

(40)
(39)
(38)
(34)
(33)
(33)
(30)
(24)
(23)
(21)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

カテゴリ:夏から秋(9月)( 47 )

いつもの迷走ヒタキ、です

d0164892_19102578.jpg
まだ実の熟し具合が浅いお山です。今年のタイミングも、すれ違いですかねー

想いのポイントはまだまだでした(^。^)

[PR]
by isa-isabird | 2017-10-04 20:34 | 夏から秋(9月) | Comments(4)

カラ類の集い、、、ドリンクバーにて!

「前回の臨時水場にて」

鳥からの視角を一部さえぎってあげれば、相当近い場所でもどんどん降りてくる鳥たちに癒された半日です。
なにぶんにも人が殆どいないので、車で直接の視角をさえぎって、カメラを構え、大き目のチェアーでのんびり観察を楽しめました。ピークになると順番待ちとなり、私の頭上の程近い枝で目が有っちゃう(^^;エゾビタキだったり(笑)もびっくりです。

また、順番の優位性も面白かったですよ!予想をくつがえし、優位順では、おおよそシジュウカラ › ヤマガラ › コガラ・ヒガラ › キビタキ♀ › エゾビタキの優位性が見られます。ローカルルール?キビタキは気が強いと思っていましたが、降り立って水場後方でじっと待っているのが面白い(^^;

エゾビタキはシャイですが頻繁に来てくれます。タッチアンドゴーで諦めちゃうこともしばし、遠い枝でうらめしそうに待つことも(笑)

d0164892_21365015.jpg
d0164892_21371166.jpg
d0164892_21373009.jpg
d0164892_21363981.jpg






[PR]
by isa-isabird | 2017-09-29 21:39 | 夏から秋(9月) | Comments(2)

”美味しい水の” お山のレストラン

*萩の花の咲く頃に

もう限界(笑) どうにか時間を割いて、後はお天気頼み^_^;かの地では今日は多分、爆発的な鷹の渡りという予想も、、、少しだけ迷いもありましたが、まずはヒタキパラダイスのロケハンへ出掛けましょう!

山のミズキも?なんだか実りが薄そうです。実の数も少なめですが、以前経験した全く実がつかない年ではなさそうです。一説にミズキは豊作不作が隔年ごと、ということも聞いたことがあります。やはりこの夏の日照不足がそうさせたのかな?なんて思いながら耳を澄まして、ゆっくりゆっくり坂道を登ります。昨年より1週早い時期も見てみたい、と思っての今日ですが、前述の遅れも有って「全くヒタキがいない」お山でした。

昨年ロケハンで通った山道も気になるので、ちょっと標高を上げてみましょう。山道の際では、低木や桜がちらほらと、気の早い紅葉を見せてくれます。目的の場所に車を止めると、朽ちた舗装に1ヵ所だけバスタブほどの水溜りが見えます。パッと飛び立つ小鳥が数羽、、、飛び方がアレ、、、?車を止めて双眼鏡で確認してやっとエゾビタキ"^.^"今年の初対面です。クリッとしたお目目が可愛いですね。

たまに来る車やトレッキングの人を除けば至って寂しい場所に、カラ類5種(ゴジュウカラは水溜りに来ません、、?)とキビ嬢、エゾビタキも7~8羽は集まってきました。絵にならない(^^;クマノミズキ周囲でパチッ、とフライングキャッチとかホバをしながら結構頻繁に水を飲みに来ました。美味しい、、、は表題レベルですが、「命の水」こんなに小鳥を引き寄せるのか~と思いながら、早い収穫の林檎を買い込んで、渋滞の待つ高速道路に向かいます。

※ボウズで里帰り(笑)、地元でミズキのヒタキを探すはめにならずに済んだ一日でした(汗)あっちのお山や、里のミズキで待っていてくれた、お友達にも感謝!顔を出せずご心配おかけしました。持つべきものは困ったときのお友達、、、、(笑)

ハギの花が咲く頃、いよいよ渡りも本番直前
d0164892_22492048.jpg
頭上では小さなタカ柱、10羽程度だけどね!
d0164892_22495050.jpg
最初はボウズの予感、、、
これじゃ鳥は来ないかな〜
d0164892_22492757.jpg
コブシの実もキビタキは大好きみたい!左上の実を咥えちゃいます^_^ ;
d0164892_22493244.jpg
暇なので、どんぐりの実はどうやってつくのか???なんて。
d0164892_22493719.jpg

これがレストラン「BIRDSドリンクバー」(笑)
少しばかりの紅葉の写り込み!
d0164892_22494167.jpg

可愛いお目目(*^-^)
d0164892_22505416.jpg









[PR]
by isa-isabird | 2017-09-25 09:00 | 夏から秋(9月) | Comments(2)

待ってるよ〜〜ヒタキ(*^-^)

こんな光景を想いながらヒタキの到着を待っています!

*私も、例年になく鳥見の機会と天気から遠ざかり、
 皆さんにご心配をおかけしています

d0164892_19594036.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-09-16 20:02 | 夏から秋(9月) | Comments(2)

花の山、秋の花

10数年所有のマクロレンズを持っての、初ハイキング登山です。
八ヶ岳を目の前に、富士山、南アルプス、北アルプス、中央アルプス、みんなひとまとめに眺めちゃおう!しかも高山ではないのでちょっと我慢して息を切らせば山頂に行きつけます。

鳥の閑散期になる8月9月は撮れ高の上がる場所も有りますが、今年は敢えて抵抗をせずに、今までの鳥見で想いが残った光景や草花を求める夏でした。20年来撮りためた草花を整理、探し出すのはまだまだ時間がかかりそうなので、最新のものから紹介していきます。可愛い小花が好きなのですが、そんな花に限って高山だったりが多く、それなりに違った機材や、足の運び方の違いに四苦八苦です。

今回は広角の軽いレンズとマクロを背負って出掛けます。マクロで思うような表現をするには、じっと足を止め、粘って時間をかける必要が有りそうです。

エンビセンノウ、絶滅危惧種です。こんな花が、、、見つけた喜びと若干違和感の或る派手な色合いも印象的ですね。

d0164892_23591537.jpg

マツムシソウ、八ヶ岳連峰を背景です。一番好きな晩夏の花って言っても過言じゃなくて!
d0164892_23585731.jpg
アケボノソウ、湿原でたま~に見かける花弁の先がおしゃれで楽しい。戦場ヶ原以来かな?
d0164892_23592129.jpg
サワギキョウ、ここで期待した花がこれです。花姿も撮っていますが今回はマクロ風のものだけ。(マクロで撮ってますが、生かしきれてない、、、笑)
d0164892_23592725.jpg

ウメバチソウ、昔から好きだった湿原の花です。全体の容姿をもっと上手に撮りたい、腰を痛めるので注意、(笑)
d0164892_23592458.jpg

クサボタン、山というより道端に群生してました。花が終わった後が楽しいのを発見、後ほど出して行きたいなと思います。
d0164892_23590482.jpg
頂上から北アルプス方面、近年愛して止まない信州の山々の殆どをパノラマです。
秋の空ですね!この写真では解像感が上がりませんが、雪を被った全容だったらかなり綺麗な光景です。
d0164892_23585030.jpg
ちょっと残念、南アルプスに左下の頭だけ富士山、、、^_^;
d0164892_23585332.jpg
背負っていったレンズたち!
※三脚を持ち歩きたかったところですが、、、花撮りに徹すれば、、に限りますが
  •  タムロン SP 272E マクロレンズ - 90mm - F2.8
  •  NIKON AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

マクロレンズを通して、花のディテールや造形美を再認識しました。鳥への意識集中の余り、足元のお宝を数々見逃して来たのかぁ、、、心踊る鳥のいる光景は見逃せないしね、やっぱり(^.^)


[PR]
by isa-isabird | 2017-09-05 07:51 | 夏から秋(9月) | Comments(0)

目指すお山に木の実なし”^.^"

エゾビタキ・サメビタキ・コサメビタキ Wantedです!
昔から拘っているミズキとか、木の実に付くヒタキのポイント探しに余念がありません。なかなか思うにままならず(-.-)あげくに会えずじまいの事態です~こりゃ(^^;シーズンで一度も会えないとか、まずいです(笑) 
できれば紅葉に絡むヒタキも会いたいです(夢)

これは、本当に久々のMFの森から。
d0164892_22152594.jpg

定番、キビタキのお嬢さま。雄はシャッター押す前に飛んじゃいました(^^;
d0164892_22152989.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-09-26 11:13 | 夏から秋(9月) | Comments(6)

独活の実が熟れるころ。。。

順不同
たくさんの独活の実が黒く熟するころ、ノビタキ一家が無心に独活の実を食べに来ます。山を降り、遠くに渡る前の栄養補給なのでしょうね!早春から秋が深まる頃まで色々な光景に絡んでくれる身近な渡り鳥のひとつです。 

この廻りには、沢山の秋の花が咲く高原です。ハバヤマボクチ、モリアザミ、タムラソウ、オミナエシ、サラシナショウマ、ヤマトリカブト、、アザミに似たタムラソウが背景のほんわりいい感じの絵になったかな?
d0164892_22133759.jpg



まずは、換羽中のオスが一番いいところの独活の実を食べに来ます。
d0164892_22134095.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-09-22 19:43 | 夏から秋(9月) | Comments(4)

鷹の渡り2016

冴えないお天気が続く今年の初秋です。望むヒタキの到着もなんだか遅れているのでしょうか、、、なら、少しだけお天気な持ちそうな峠の鷹の渡りに出かけることにします。秋の様相浅い高原から峠に車を走らせます。渡り数が伸びない今年ですが、ちょっとだけ期待しちゃいました(*^-^)

まずまずの晴れ間を見せる秋の空に清々しい18℃の峠で、大きめの椅子を出してのんびりを決め込みましょう、と7時過ぎ ! ”鳥とも”も、じきに到着して談笑の峠、雰囲気も良くなってきました !!

8時、9時、10時、、、(汗) 一向に鷹が飛ぶ気配もなく、風もなく、どうしたものでしょう"^_^” 10時半にやっとこ飛び出したハチクマでホッとします。その頃から見事に曇り空で真っ白の空、、、雰囲気写真はダメそうですね〜今年も。なのででっか〜い写真です。

d0164892_21154531.jpg



それとなく低いコースを飛ぶ鷹が多かった今年、ちょっとだけ楽しめた「秋の鷹の渡り」でした。

d0164892_21155276.jpg



d0164892_21155469.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-09-19 21:30 | 夏から秋(9月) | Comments(6)

待ち遠しい渡りのヒタキは、、、?

エゾビタキや、コサメビタキなどが立ち寄りそうな場所を散々見て回りましたが、、、影もなし"^_^”次週以降のお楽しみなようです。

さて、機材の性能を引き出すような写真が撮れるのか?心してシャッターを押してきました(笑)ここでは最後と思われるノビタキ一家に会うことができました。親の動く範囲より広く飛び回るノビッ子です。

d0164892_21433723.jpg



切り出しはビックリな解像感(*^-^) ほどよい距離感で会えれば機能発揮、真骨頂かも♬ 換羽中の鳥は、ちょっとばかりきつ過ぎる傾向もありますが、、、ドキッとするようなディテールが待ってました。さらに解像度最高のカメラだったらどうなるのか、、、、

d0164892_21433912.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-09-13 20:58 | 夏から秋(9月) | Comments(4)

しばらく鳥休みしてしまいました"^_^"

さてさて!やっと鳥見に行けそうな週末が来ました。
シギチだって寄ってみよう〜〜〜って、遅すぎました(笑)
車窓からの撮影は、新機材ではちょっとばかり注意が必要そうです。もう少し解像感が出せるよう慣れなきゃな〜〜〜コチドリだって可愛いですね!

d0164892_2117234.jpg

d0164892_211650100.jpg




久々の林道だって走ります。いつもと違う林道は新鮮です!鹿も遠巻きにお出迎えですが、相当警戒心強いです。「熊が出ます」、「時々熊を見かけます。。。(?)」、道すがらはちらほら駐車する車が、、、?どうやらキノコ採りのようです。ちょっと期待した熊さんの出会い、キノコ採りへの警戒看板かな?

d0164892_21171325.jpg


d0164892_21171732.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-09-11 21:24 | 夏から秋(9月) | Comments(6)