もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

photo-eijiさん..
by isa-isabird at 22:03
 雪山バック、いいですね..
by photo-etudes-eiji at 20:49
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 23:35
背景は雪山なのでしょうね..
by you at 22:32
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 22:11
柳のエナガは小さくていつ..
by moto8 at 21:24
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 20:45

タグ

(39)
(35)
(34)
(33)
(33)
(30)
(26)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

A HAPPY NEW YEAR 2011

今年も良い出会いが有りますように♪
d0164892_10324233.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2010-12-31 23:30 | 冬(1〜2月) | Comments(28)

冬のヒタキと言えば

このところ、毎年どこかでど〜にか会えているオジロビタキです!
前回のサバクヒタキはヒタキでツグミ科、オジロビタキはヒタキ科
です。尾尻をピ〜ンと持ち上げるポーズの可愛らしさは、冬の公園
のスターそのもの(^o^)

こちらではRed-breasted (喉の赤い〜実は橙色斑)の証しの♂
成鳥の記録は無いように思います・・・関西の方々はいいなぁ!
毎年、この時期にこんなに柿の実がたわわに残っていたのか??
d0164892_0272343.jpg



今回の個体は良い場所でポーズをとってくれます♪目一杯の
このポーズ(^o^)・・・「ネオン」ではありません(^_^;)
d0164892_029555.jpg


外側尾羽4枚の基部の白い羽根が見当たりません・・雌?
d0164892_0354949.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2010-12-31 00:36 | 冬(1〜2月) | Comments(2)

ヒタキでツグミ科 PREMIUM

プレミアムな出会いでした!いつかは会いたいなぁ〜と思っていた
「サバクヒタキ」少し前になりましたが、会うことが出来ました!
中国西部で繁殖した個体がアフリカやインドへ越冬のために渡るの
に、稀に反対方向の日本へ旅鳥として飛来するそうです.

首都圏の記録では、12年前ぐらいに記憶していますが、撮影を始め
た頃で、噂は知りつつも知る由が無く過ごした覚えのみ・・・

WEBやNET環境、BIRDER人口も飛躍的に変わり、直ぐに会うことが
できるようになり、感慨ひとしお^^;

先ずは田圃の風景から
d0164892_1443133.jpg


多分、♂の第1回冬羽かな?しかしどうして発見出来るのか?
思った以上に、日本の原風景にもなじみます!飛ぶ姿が独特で
ノビタキのようなスイング気味に・・・
d0164892_1452038.jpg


奇麗な砂褐色^^;
d0164892_1465822.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2010-12-30 14:10 | 冬(1〜2月) | Comments(4)

NO TITLE 〜静寂のフィールドへ

すみません〜気持ちが入りすぎたタイトルで^^;(笑)

今期、2度目のフィールドです.様子見の1回目は静寂すぎて鳥影なし・・・・
って坊主(^_^;) 今回は冬鳥で賑わう荒野にかわって居ました!

訪れる度に、何かの魅力に引込まれる感じがして、、、自然の厳しさと、そこで
生を営む動物の姿が心に残るからなのでしょうか?

夜明けを待って訪れると、凛とした空気が遠くの景色をドラマチックに演出して
くれます♪
d0164892_2215740.jpg



数少ない出会いを求めて・・今回も会えました!
耳を済ますように枝先にたたずむ梟♪
d0164892_2230458.jpg


なかなか獲物を見つけられないようです!
d0164892_2234209.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2010-12-26 22:35 | 冬(1〜2月) | Comments(10)

Highlands ROSE-PINK

ハギマシコ(Rosy Finch)です!
雪の様子も気になるし、、、、お気に入りの高原へ足が向いてしまいます.
凍結路面を気にしながら、はやる気持ちを押さえつつ高度を上げて行けば
白み始める夜空は快晴のようです!
今期はハギマシコも無事到着してくれている様子で、忘れられない赤紫の
色を是非ファインダーに納められれば♪数度は通う覚悟です^^;

★月明かりに照らされる雪山は幻想的★
d0164892_22472860.jpg



耕作地にお邪魔すると、直ぐに大きな群れに会えましたが雪は少ないよう
です.群れが2つに別れたり一緒になったり、200を超えそうな、空を覆
う飛翔は壮観でした.ただただ、雪の絵は期待出来そうにありません.
降ったら降ったで、大変なことになるのですが・・・この日も無茶な車が
スタック&車外に出て撮影のお邪魔、、、も見かけました(汗)
d0164892_22584834.jpg


d0164892_2258760.jpg



さて、ROSE-PINKは??じっと待っても雪面には降りそうに有りません.
突然、背後の林に入ってくれたのですが空抜けは残念^^;
d0164892_2334993.jpg


贅沢なイメージが強すぎるんですかね〜薄曇り、ちらつく粉雪、枝止り^^;
d0164892_2364552.jpg



d0164892_2375716.jpg


まだ続きそう・・・・また、本日雪が降ったそうです^^; しかも吹雪で
・・と喜んでおりました(汗)、同感ですがぁ、他所から見れば変ですね!
[PR]
by isa-isabird | 2010-12-25 23:21 | 冬(1〜2月) | Comments(10)

待ちきれず冬山へ '10-2&'09

今年初認の残りと、やはり雪と・・・で、期待を込めて2009年の出会いをUP
してみます♪

今回の出会いで、やはりそうなのか?と思った事があります.小群で移動す
るのがほとんどで、しかも構成が雄成鳥+若+雌がほとんど?私が会った
のは全て一家での群れでした!
『一家』で越冬する小鳥は・・・意外とアットホームな鳥だったりして^^;

彼らにとって先ず、山萩の種は外せない好物なのですね.

山萩は成熟した森というよりは、荒れ地や開発された道路斜面の潅木として
見かけることが多く、オオマシコも意外と人目につくところに出てきます♪

食べ始めると意外に人目を気にしない
d0164892_2135915.jpg

鮮烈なローズピンク♪♪♪♪
d0164892_21375258.jpg

オオマシコは光の加減で、こんなにも色合いが違うと思ったことはありません
か〜〜?オオルリなどと同じ構造色なのかな~~?
2008年の雪での出会いは快晴、、、 、苦労しました(汗)
d0164892_21441561.jpg

雪バックで♪残り少ない草の種を食べに来たオオマシコ額と喉元の銀白色の
羽根は、紅の如きローズピンクを一層引き立てます♪

さ〜て、頑張ってイメージに近づけるでしょうか・・・
d0164892_21512891.jpg
[PR]
by isa-isabird | 2010-12-20 22:13 | 冬(1〜2月) | Comments(6)

待ちきれず冬山へ '10-1

できることなら、もう少し寒さが増した白い山へ出かけようと
思っていましたが・・・我慢出来ずに^^;行ってきました♪
( 忘年会中のお誘いで勢い付いたせいも有り・・笑 )

やはり今年は濃いな〜、が印象でした(^.^)期待しましょう!
いつもより奥まで登れば「ヒレンジャク」の小群にも会えたし
、あとは雪や霧氷待ちです〜

今回は大きめポートレートサイズでお届けです♪♪
d0164892_20365135.jpg


なんだか哀愁漂う若雄
d0164892_20413028.jpg

もう少し粘ればな〜イメージの一枚
d0164892_20454053.jpg
[PR]
by isa-isabird | 2010-12-19 20:46 | 冬(1〜2月) | Comments(10)

WEB DE 写真展 2009-2/2

長らく貼り続けた写真展、2009年の2点目で終わりです^^;
文鳥の如きイカルですが、野山では良く通る美声の持ち主です.
英名はJapanese Grosbeak、固有種ではないのですが、とりあ
えず日本の鳥・・・・

実は、Japanese 名が付く「日本」の鳥は全て撮ってみたいと
の思いが有ります♪ 和にマッチした光景で撮れるでしょうか?
何度でも会いたい鳥です!
d0164892_1152550.jpg
[PR]
by isa-isabird | 2010-12-12 11:52 | 秋冬(12月) | Comments(6)

WEB DE 写真展 2009-1/2

やっと最後の2009年、、、、2点です!
以前、貼ってしまったノビタキとヒマワリを!!
偶然、蜂に驚き飛び上がった瞬間が面白ろかったです.
この年は珍しくヒマワリが遅咲きで、渡りのノビタキ
の時期とマッチング♪ 翌年からは時期も会わず、見
かけることがありません〜
d0164892_1318925.jpg
[PR]
by isa-isabird | 2010-12-11 13:18 | 秋冬(12月) | Comments(4)

WEB DE 写真展 2008-2/2

2008年の最後です.2009年まではおつき合いくださいね!

これも、何時かは撮りたいコルリの「さえずり」物です.
この頃からここは、行けば何か享受してもらえる森という
自己暗示ができた気がします♪

CAPTION
芽吹の枝で囀ってくれました.遅い春の森に響き渡ります.
d0164892_2018072.jpg
[PR]
by isa-isabird | 2010-12-05 20:18 | 秋冬(12月) | Comments(6)