もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のコメント

photo-eijiさん..
by isa-isabird at 22:03
 雪山バック、いいですね..
by photo-etudes-eiji at 20:49
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 23:35
背景は雪山なのでしょうね..
by you at 22:32
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 22:11
柳のエナガは小さくていつ..
by moto8 at 21:24
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 20:45

タグ

(39)
(35)
(34)
(33)
(33)
(30)
(26)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ホイホイ谷のパラダイス(笑)


随分とおちゃらけたタイトルをつけてしまいました!今年は見易い環境に巣を掛けてくれたサンコウチョウです。英名がJapanese Paradise Flycatcher。昔からJapanese が付いた鳥にはそれなりのこだわりがありました。Paradise まで拝命した三光鳥、容姿も優雅な尾にシックな紫、コバルトブルーのアイリングや嘴、おおよそ「和」Japanese が付きそうな鳥には思えませんね^^;どちらかというとパラダイス、南方系にふさわしい容姿です。

以前さほど鳥を知っていそうにないお年寄りに写真を見てもらったところ「サンコウチョウね!これ」すんなりと言い当てると、子供の頃はこの辺りの屋敷林でも春になるとたくさんのサンコウチョウが巣を掛けては飛び回ってたんだよね...「うちの屋敷に来る鳥」なんて、信じられないような昔話を話してもらったことを思い出します。身近な鳥でもあったようです。学術的とは違う別の意味でのJapanese も自然に受け入れられるお話し。


巣を掛けたのは(朴)ホオの木の枝先です。巣を作り始めるころは葉があったか不明ですが、雛がかえるころには良い日陰と雨傘になることを知っているのでしょうか!絶妙なタイミングと生活の知恵?ですね!

異常気象の影響か?残念な結果になってしまった営巣場所です。にぎやかな朴の木を想像して訪れた週末ですが、静まり返ったフィールドを後にしました。することが無いからおいしいお蕎麦を早めにいただき帰路へ!
d0164892_20521889.jpg




d0164892_21121534.jpg


こちらは無事巣立ったらしくホッとしています!
d0164892_2112453.jpg
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-30 15:00 | 春夏(6月) | Comments(10)

梅が色付くころは「三光鳥」

梅の実が黄色く色付くころになると、ひらりと長い尾を揺らしながら、忙しく動き回るサンコウチョウを思い出します。営巣もなかば、巣には卵からかえった雛が元気に口ばしを巣から突き上げていることでしょう!昔から心躍らされるサンコウチョウですが、最近はゆっくり観察すらも遠ざかっていたような気がします。今年は、美味しいお蕎麦でも食べながら一日探してみましょうか。営巣前なら盛んに「月日星ホイホイホイ。。。」と居場所を知らせてくれるのですが、この時期はそうそう鳴いてくれません。雛が孵化していれば餌運びに忙しく動き回ります。若干の鳴き交わしでそれとなくひらひらと飛びながら向かう方向を察知できれば、餌を運び込む場所も判ることがあります。決まって杉木立に混じった広葉樹がお気に入りのようです。それとせせらぎがあればね!

d0164892_2102861.jpg






しばらくの間、今日の行動パターンを眺めるように少し開けた川べりを見ていると、想像したとおり巣から運び出した雛の糞を運んできてはせせらぎに落として行きます。その先を見失っていましたが、ついに見つけちゃいました^^;ここでサボってたのかな?いや、せわしなく続く「巣への往復」のひと休みなんですよね!!抱卵も餌やりもそうですが、観察をしていると、雌は雄より倍働いてるように見える??雄が頑張ってるな~と思うのは餌を運んでくる量はさすがに多いけど・・・・どうでしょうかね~
d0164892_22123656.jpg









まだ続きますサンコウチョウでした。
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-27 20:57 | 春夏(6月) | Comments(8)

・・・梅雨|主役存在〜トラフズク

ツバメの続きから・・・

雨が続く週末、このような時に見られそうな鳥って。。。。?昨日は田んぼをチョイ見。。。。まさか今日も同じ?タマシギに会える確率は、限りなく小さく感じ^^;午後2番でゆっくりと車を出します。向かうのは、いつかは行ってみようと思っていたトラフズクを見に!止むことが無い雨の中、見られれば良いや〜  で、傘差して雨のトラフズク。可愛いです(^-^)v

d0164892_2328876.jpg



雨の中、いい雰囲気を出してくれてます^^;

d0164892_23281247.jpg



右上にも別な子、お尻しか撮れないから。。。。(笑)それにしても上手いところにとまってるので、発見には相当時間が。。。。(汗)

d0164892_23281789.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2014-06-21 18:17 | 春夏(6月) | Comments(12)

|ハヤブサ|うながす

幸運にも、巣立ち間近のハヤブサを見る機会に恵まれました。
きっと,猛禽は私の性に合わないとか思われてるかな〜〜、きと(^-^)  チゴハヤブサだったりオオタカだったり、、、、鷹の渡りだったり、結構好きなんですが最近遠ざかってた気がします。

今頃は大空を飛び回っているだろうか!
ぎらつく太陽が山の尾根に隠れるころ、巣立ち間近な雛たちに給餌の時間がやってきました。意外なことに、獲物をちぎっては3羽に平等に与える親鳥、元気に巣立てそうな微笑ましささえ感じました。

写真は餌を与える前に、巣に降り立たず数度のホバリングで雛を誘い出そうとしていました。これが巣立ちを「うながす」行為でしょうかね。キィ〜キィ〜とねだる雛たちを、直前でかわしながらこの状況でしたが結局は給餌していました。

d0164892_2265578.jpg



More やはり迫力有り!
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-14 06:00 | 春夏(6月) | Comments(12)

・・・梅雨|主役不在

む・・・・ん〜、またやってしまいました(笑) 今今になってタマシギを見に行こうと思う、この間の悪さ(笑)大雨のさなか、ちょっとばかり近場で出現中、、、と言われるタマシギに会いたくなってしまいました。車中へも吹き込む雨のなか、やっぱりいないな〜もう抱卵中かな?見事撃沈(笑) あ〜〜あ^^;見たいな〜タマシギ^^;

で、厳しい条件のなかで「ツバメ返し」

d0164892_2133126.jpg



雨のせいか、冠水間近な田んぼを低~~く飛ぶ「ツバメ」
d0164892_21332648.jpg



チュウサギはどじょうを捕ってました。結構いるものです。

d0164892_21345131.jpg



赤いクチバシのバンは緑の苗に映えています。

d0164892_2136438.jpg



カルガモだってなんか嬉しそう。ドナルドダックを連想。。。タマシギには会ってないけど、それなりにシャッターを切る機会が多かった
田んぼレポートでした^_^;
d0164892_21364958.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2014-06-10 07:45 | 春夏(6月) | Comments(12)

|キバシリ|ここならでは、色々と!

ここにくると、定番キバシリに会えるのも楽しみです。時期をずらしたので給餌のシーンには遅かったようですが、複数行動もみられました!ファインダーには納まりませんでしたが、新緑の森を背景で、1カット!!オオアカゲラは巣立ちも終わり会えませんでしたが、アカゲラさんもお盛んであちらこちら、ここはキツツキ類は本当に多いですね。

d0164892_2217253.jpg



More いろいろな出会い
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-08 23:02 | 春夏(6月) | Comments(12)

|コルリ|神の森は裏切らない!

今年は思い切って時期をずらして訪れた「神の森」・・・6時30分ごろの到着と同時に森に響き渡る野鳥の声!!特別な場所に来たような、独特の反響がそう思わせるのでしょうか。早速ノジコに挨拶^_^;でも、今年はどうも愛想が悪いようで(笑)後ほど紹介することにします。早々に歩を進めることにします。今期期待したのは「コルリ」です。。。思ったより鳥の声が少なくなり、ちょっと不安な気持ちでゆるいカーブを過ぎるころ、定番ポイントで囀っていました~今年も。明るい樹冠や枝葉の芽吹きは申し分なしですが、ソングポストはちょっと遠いかな。。。。70点(何が。。。笑)
d0164892_2213387.jpg



じっくり観察待ちです!!

Moreここでも草花が奇麗
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-03 23:00 | 春夏(6月) | Comments(10)

|クロツグミ| 野草のフィールドにて花暦


2週間ぶりになります。ここは春の時期は刻々と花暦が刻み込まれたような場所です。先々週と違った森の様子を見せてくれました。花の綴りはmoreの最後に紹介しま~す^_^

林道走破のあとは、夕方を目指して山を降りて「花暦」が作れそうな山裾のフィールドです。最近お気に入りの場所になりつつあります。湿地でもあるこの辺りはクロツグミ他に比較的鳥層の濃い場所です。時間が許せば数日間のんびりとしてみたい気分が良いところですが、無理な願望ですね(笑)この鳥は比較的昼間でも良くさえずってくれます。森に響き渡る美声は「隠れ鳴鳥」オオルリ・コマドリ・ウグイスの日本三鳴鳥に少しも引けをとりません。


気分良さそうにさえずってくれました!10分じゃきかなかったかな~
d0164892_22571571.jpg




More 観察
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-01 12:00 | 春(4~5月) | Comments(14)