もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

江別のTさん、お元気です..
by isa-isabird at 09:30
おはようございます。 ..
by 江別のT at 09:11
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 07:54
山は爽やかで気持ち良さそ..
by moto8 at 07:48
カトゴリさん、お疲れ ..
by isa-isabird at 09:54
やっぱりセンダイ可愛いで..
by カトゴリ at 03:36
moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 16:45

タグ

(39)
(39)
(35)
(34)
(33)
(33)
(29)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ヤドリギにも、ご当地ものがあります

ヤドリギと言えば、ケヤキや白樺などに寄生する、球状の全容であせた緑の針状の葉。実は薄いオレンジ、もしくは橙色を実らせます。今回ヒレンジャクが群がるのは、局地的にまとまって寄生する「ホサキヤドリギ」といいます。鮮やかな黄色の実をすだれのように垂れ下げていますが、葉は見当たりません。遠めには綺麗ですが鳥と絡めると実に難しいお題になります。食べつくす短期間を通い詰めでもすれば、背景を考えた絵で撮れるかも知れませんが。(何回シャターを押しても、イメージに納まる感じが無く疲れます。。。。笑)
d0164892_22522692.jpg



d0164892_2253466.jpg



d0164892_23481.jpg



短期間に食べつくされるだけあって、ヒレンジャクにはとても美味しいのでしょう!これも一期一会。ホサキヤドリギでは初めての出会い、やきもきしながらだったけど、また何時こんな機会が訪れるのを楽しみに遠路の帰途に着きます。
[PR]
by isa-isabird | 2015-01-31 23:30 | 冬(1〜2月) | Comments(12)

判る気がする

撮ってみてなるほど。こういう感じで鳥を置けるなら、いいかも!
数人の鳥ともの写真を見ていいな〜と思いつつ、実感が無いまま
、ちょっと撮ってみた感じですが^^;

d0164892_217980.jpg



大きな群れというか、長〜〜い行列・・・この3倍はあったかな!

d0164892_2171230.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-01-29 06:16 | 冬(1〜2月) | Comments(8)

雪鳥_群れるローズピンクと出会ったよ!

ハギマシコも、様々な厳冬の光景のなかで出会いがあります。この日は、お天気が悪そうな予測が全く無かったお山、のはずでしたが、麓はなんと雨・・・「どうしよ~ここまで来たのに」と不安な気持ちで車を走らせると見る見る白い世界に。周囲も鈍より暗めの大雪です。真っ白な路面に運転も一挙に緊張の面持ちになります。どうにか到着したお目当ての場所では、車をかすめるようにハギマシコの大きな群が飛んでいました。深い谷の対岸を背景に、ハギマシコのなる樹から!ハギマシコの出会いはいつも寒~~い場所。大雪でフォーカスも効かない状態で、ぬれて指先が痺れるなかで!

「ハギマシコのなる樹」

d0164892_21403361.jpg



More こんな出会いは大歓迎
[PR]
by isa-isabird | 2015-01-26 11:51 | 冬(1_2月) | Comments(8)

雪鳥 etc。。。また何時かゆっくり会いたいね!

ベニマシコに出会った周辺では、雪明けの朝ということもあってか?たくさんの冬鳥に会えました!とりわけ会いたかったミヤマホオジロですが、雪が溶けた道路にしか出てきません・・・なんで?雪から解け出た草の種がそんなに美味しいのか、雪の上には全く載ってくれず根負けです。。。笑。

d0164892_22315778.jpg



あまり期待しないで、ホテルから遠くない場所で、鳥見して帰ろうと思った矢先に、いきなりイカルやルリビタキ、アトリなどの沢山の小鳥たち(^^; 鳥をファインダーに、入れることなく帰る週末が続いたことがウソのよう・・・谷に響く小鳥達の声、嬉しくなりました。

これがミヤホだったら。。。な!
d0164892_23262245.jpg



お久しぶりのルリビタキ、ヌルデの実は人気です。
d0164892_23294314.jpg



普段警戒心が強いイカルも、歩道のそばのヌルデに群がったり、ちょっと不思議です。ただ、体が大きいこともあるのか、パチパチと音を立てて実を食べつくす。。。笑。良く噛んで?食べるイカル、実を丸呑みするルリビタキ、多分美味しさは相当違うんだろうな~
d0164892_23314617.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-01-23 07:47 | 冬(1〜2月) | Comments(8)

雪鳥_やっと紅色に会えました

やっと、雪と可愛い冬鳥がマッチするタイミングに、居合わせることができたような週末でした。まだまだ理想に遠い光景ですが、少しづつ前進できた気がします。対極的(川を挟んで豪雪と標準?な)に雪の多い場所と少ない場所を歩くことができました。雪が降りはじめ、または雪明けの翌日だったりと、鳥が餌をとるのに一生懸命な日だったようです。餌をとれる場所が無ければ、雪に埋もれたエリアは鳥影はなく、鳥はいつきませんね~。
考察はさておき、まずはこんな感じも! イメージとちょっと違うかな^^;

d0164892_22444348.jpg





不調続きだった私は、鳥見を記録した手帳のカレンダーを眺めていました。
いつもだったら1月も中旬を越すと、大好きなお山は雪に閉ざされて遠出が少なくなる時期です。公園で身近な小鳥だったり、平野部の猛禽だったりを見に行く機会が増えています。ただ、この冬に関しては、初冬から順調に見えた冬鳥でしたが迷走することに。あわせて私も凍ったお山や大遠征と迷走を続ける始末。。。笑。
たぶん、この時期はスケート場のような道は当然で、例年なら入れない場所に入った結果の悪戦苦闘なのかもしれません。雪に閉ざされるような場所には、冬鳥もそうそう居付かないですよね!だって餌まで隠れてしまう訳ですから。


雪が付いてたらとか、霧氷だったりとか、でも少しだけ近づいた待宵草と。。!
d0164892_22444580.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-01-19 22:48 | 冬(1〜2月) | Comments(6)

今年の年賀状!2015

この冬のお山は雪が有っても、どうもガリガリのスケートリンクのようなところばかりです。日陰の緩やかな坂道でさえも、車の制動が全く効かずごまかして切り抜けるような始末(汗) 鳥影も薄くて〜”鳥とも”との会話も、「山に行きたくなるし〜」な打つ手無しの状況で、困りものです。
ファインダーを通して、厳冬の白い世界の鳥たちを記憶に残したかった。。。なんて言ってられませんね〜(笑)まぁ、とにかくこの冬も通い続けてみますけど・・・どうなるか^^;

しばらく撮れてないから、こんなのもUPしてみます。
或る”鳥とも”の影響で、グリーティングカードを作る楽しみが一つの趣味になってます!

d0164892_12504464.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-01-14 17:19 | 冬(1〜2月) | Comments(8)

珍しい系

思い立っての長距離ドライブも快適に〇時間。雪国に思いを馳せての小旅行でした。ならではの名物や旧所名跡も行けたし・・・(私は初じゃなかったけど)、雪国ならではの天候や美味しい物もちょっとだけ(^_^;)思いで深い正月でした〜で、いきなりの出会いがこの子!

d0164892_19184580.jpg



地味でした(^_^;) この子が特徴的なシベリアジュリン?道路に降りては採餌をする「ジュリン」は明らかにオオジュリンとは違うのですが写真じゃ判りませんよね〜

d0164892_0153245.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-01-10 19:18 | 冬(1〜2月) | Comments(4)

思い立って北国へ

さてさて(^_^;)今年最初の鳥見は、やっぱり雪でしょう〜 或る「鳥とも」との話から、良いんじゃないかな〜と勢いが加速してのこと!でも、ちょっと空かされたようなお天気は雪じゃなく雨。。。いやいや参った(^_^;)
それでも何だか雪国のような雰囲気は。。。

d0164892_2318130.jpg



d0164892_23213644.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-01-07 23:22 | 冬(1〜2月) | Comments(12)

A Happy New Year 2015

d0164892_10524920.jpg


皆様のご健康と鳥運をお祈りいたします(^.^)
[PR]
by isa-isabird | 2015-01-01 00:00 | 冬(1〜2月) | Comments(20)