もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

江別のTさん、お元気です..
by isa-isabird at 09:30
おはようございます。 ..
by 江別のT at 09:11
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 07:54
山は爽やかで気持ち良さそ..
by moto8 at 07:48
カトゴリさん、お疲れ ..
by isa-isabird at 09:54
やっぱりセンダイ可愛いで..
by カトゴリ at 03:36
moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 16:45

タグ

(39)
(38)
(35)
(34)
(33)
(33)
(29)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

実りの森のムギマキ_Mugimaki Flycatcher

その名の通り英名に “mugimaki” をもらったムギマキは、この時期の私の心を揺さぶるとても小さな可愛い子鳥です。今季はどうやら数も少ないようで、実りの森の木の実も少なめとか。。。ここにはじまった傾向ではないのですが、鳥が集まる人気の樹があり、数種の鳥やBIRDERまで集っているようです(笑)
な、わけで上がり切らないテンションのまま?でも、おそばも食べたいし、何よりファインダー越しに小鳥を撮っておきたいし(笑)

晩秋の森は、明るい樹冠とカラ松の濃黄色で、落ち着いた秋の雰囲気でした。フィットンチットなのか良い香りに包まれていました。

d0164892_11424969.jpg



少しばかり、良いところに出てくれたかな〜〜

d0164892_11425893.jpg



やっぱりこれだよね!のどごし良く、香り良い新蕎麦です。

d0164892_11432100.jpg


d0164892_11495417.jpg


この夜から首都圏も「木枯らし1号」だって、、、もう冬鳥への切り替えなんですね!
[PR]
by isa-isabird | 2015-10-25 11:54 | 秋(10_11月) | Comments(8)

写真展2015

写真展「秋ケ瀬の鳥たち」2015年も開催します!

d0164892_12144660.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-10-17 12:15 | 秋(10_11月) | Comments(4)

高原の初秋ノビタキ_蕎麦畑

アカソバの花ももう終わりに近づくころ、ピンクに染まるそば畑に羽根を休めるノビタキの姿があります。彼らの小さな体に記憶される渡りのDNAは、必要不可欠なルートであるここに自ずから降り立つのでしょうか。のんびりした農村風景の蕎麦畑や耕作地では、農薬を抑える配慮により草花は自然に虫を発生し、その虫を必要とする鳥たちを集め、ここに小さな生態系を生むのでしょう。

雑草の無い綺麗な蕎麦畑では、虫の発生はほとんど無いようでノビタキをはじめ、野鳥達の姿は見かけない気がします。そば畑に、程よく混じった雑草につく虫を啄ばみに来るノビタキと秋らしい想像を駆り立てる光景が、私たちを虜にします!赤いそばは、見た目のきつさを感じていましたが、日の出からその場に居合わせれば光線の具合により様々なシーンを演出してくれます。ただ、晴天の青空は陽が高くなるにつれ揺らぎを発生させ、撮影になりませんでした。

気まぐれに思えてしまうノビタキの、居る居ない、、、「遠~~い」この地に来てみての一喜一憂なのです。渡りのタイミングに、どうにか居合わせられたことにホッとした秋の一日でした。

そば畑に、陽が差し込む前の明け方が、ピンクの花の柔らかい背景に包まれ、私のイメージに近かったような気がします。ただ、この時期のノビタキはハイリスクな渡りの途中もあってか、警戒心はすこぶる強く、人との距離を保っていたように思えます。ゆえに鳥は程よい大きにファインダーに入ってくれる事が無く、遠くの小さい鳥のピント合わせととフレーミングに一苦労です "^_^" 

例えて1500mm以上の焦点距離が欲しかったな"^_^"と思うのでした!

■ 朝日が差し込む前のそば畑は、柔らかくノビタキを包みます



d0164892_224577.jpg




■ いくぶんトリッキーなポーズが似合う冬羽換羽中の雄は、ギャング顔に濃い橙の胸です





d0164892_21475219.jpg



■ ぷっくり。。。ファンの方へ "^_^"
d0164892_2241352.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-10-08 22:06 | 秋(10_11月) | Comments(10)

9月の紅葉_高い山

証拠にも無くまたまた山登り、、、(結果的には登頂に至らず)!
秋の長雨、台風の余波、週末の天気を心配しながら天気予報を眺める週始めです。雨予報が早まり、目的の場所の週末は晴れマークが付きました。少し心配しながらゴンドラ始発の時間に合わせて現地入りします。やはりですが、高山の天気は晴れマークが付いても霧、霧雨の白い世界でしたが、時間と共に陽がさすようになります。目的の2000m超の池に着くころには、瞬時とは言え紅葉をまとった山肌や、神秘的な池、険しい北アルプス連峰の頂を見ることもできました。

登山装備として今回よりストックを購入しました。ごつごつした岩場には本当に有効ですね!降りに膝が(笑う)制御不能にならないものな~~(笑)ただ、雷鳥が見れるかもしれなかったので、カメラ装備がずしりと。。。この邪念(ではない。。。)をどうするか!鳥がいる光景は基本だしね^_^; 天候不順もありましたが、それにしても8月9月は鳥から遠ざかってしまったな~

本当に一瞬、ガスが晴れて険しい山肌が。。。これでも大感激!以降暗くなる一方で下山を決めます。

d0164892_21575136.jpg



d0164892_21581977.jpg




もう少し待ちたかったのですが、草紅葉にイワヒバリも撮ってみたかった

ガスで視界が悪い登山道に、ちょんちょんと。。イワヒバリ?いやビンズイ、、、え?ヒバリですかこれ。2000mなのに??






d0164892_2159765.jpg



d0164892_21593785.jpg



森林限界をとうに過ぎたのに、紅葉が奇麗だった「逆転現象」のダケカンバ林にて!

d0164892_222264.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-10-01 12:10 | 夏から秋(9月) | Comments(8)