もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

photo-eijiさん..
by isa-isabird at 22:03
 雪山バック、いいですね..
by photo-etudes-eiji at 20:49
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 23:35
背景は雪山なのでしょうね..
by you at 22:32
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 22:11
柳のエナガは小さくていつ..
by moto8 at 21:24
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 20:45

タグ

(39)
(35)
(34)
(33)
(33)
(30)
(26)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

<   2015年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

そぞろ歩き、冬にならないお山の鳥たち

好きなお山を歩くと、鳥種が限られてしまいます。そんなわけで少しばかり出しそびれの可愛い小鳥達です。
まずは順調な冬の入り、マヒワはどこでも会えます!
d0164892_17263415.jpg



なかなか行動を読めないイスカ。。。想いの光景では、この冬はダメかな〜
d0164892_17261531.jpg



らしい一枚と思うのですが。。。以上、お山の3役でした(^.^)
d0164892_044475.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-31 15:00 | 秋から冬(12月) | Comments(4)

冬の水場は命の水。。。

雪の無いお山を歩くうち、群れ飛ぶ鳥たちの方向が、、、偶然にも水場を見つけちゃいました^^;ただ厚い氷に閉ざされた場所なので、降りて来たのは日が差して水が溶け出してから!

この子達! マヒワがヒントをくれて導いてくれました。
d0164892_17153024.jpg



おや?ヤマガラ君、、写真は無いけどヒガラ君達も続々と集まります^^
d0164892_17153564.jpg



おや??
[PR]
by isa-isabird | 2015-12-30 17:24 | 秋から冬(12月) | Comments(2)

今年も厳しい芦原の。。。

今日行こうかどうか迷っています。。。。(^_^;)

12日の撮影も時間は厳しく、大きくトリミングしました。

d0164892_11453174.jpg



d0164892_11453436.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-26 11:47 | 秋から冬(12月) | Comments(8)

Merry - X'mas - 2015

d0164892_18501716.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-24 00:00 | 秋から冬(12月) | Comments(6)

”RosePink” はこの冬も。。。!_赤い実でXmas

(続き)これでおしまい!

Xmas weekまで引っ張ってしまいました(^_^;)今週も雪なしのお山でしたが、、、

ほぼ一日、夜明けから夕方まで定点付近で待ちながら、時折探し回ったり、オオマシコの行動パターンにじっくりとお付合いできました!!今回は、朝一番、尾根から朝陽が差すころに斜面に現れたオオマシコです。予想に反してハギには付かないまま、斜面を移動しては中木の枝に止まって、何かしてる様子なのです。ファインダーで確認できるようになってびっくりです!
d0164892_21171994.jpg





なにやら赤い実を食べていました!この実は初めて!!カンボク、ウメモドキ、アオハダの実でもなさそう。。。何かの幼木でしょうか?樹肌や樹形に見覚えも無くさて何だろう?のままやり過ごしていました。後に「ズミ」ではとのご指摘もいただきました。
d0164892_2117524.jpg




いつぞや、キミズミの実を盛んに食べるオオマシコに会ったことはありますが、明らかにその類じゃない気がしました。オオマシコの行動で初めて知った、目立たない赤い実、密やかに見つけるオオマシコ!!ご馳走なんだ~~ ”やってくれるな~。。。”  探鳥のフィールドサインと言ってもいいのかな?





[PR]
by isa-isabird | 2015-12-20 20:00 | 秋(10_11月) | Comments(11)

陽だまりのモズ

最近は順不同でUPしています。

農耕地の水路沿い、猛禽を探しながら走るうちに、小鳥のさえずるような小さな声がします。猛禽の気配もないからのんびり探してみましょう。枯れた葦の先端に雄のモズを見つけました。

まだ草花の名残が残る背景で、ちょっとばかりお気に入りの光景かな〜(^_^;)

d0164892_23291381.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-18 09:59 | 秋から冬(12月) | Comments(8)

久しぶりだね!るり子ちゃん^.^

周囲の物音に耳を澄ませて、じっと目的の鳥の出を待つあいだ。。。。ヒッヒッ、ビィビィッと、ここだよ!とばかりにわかり易い登場をしてくれます。

ルリビタキ
 ・真っ青な瑠璃色を想いますが、登場したのは若いメスタイプの雄か雌でした!
  (雪のフィールドでは瑠璃色に会いたいな~isa-bird)
 ・なんとな~く、るり子ちゃんにします。
  (主観で・・・isa-bird)
 ・目の前をひととおり巡回したら、オオマシコを蹴散らしてくれたりします。
  (ちょっと性格悪い・・・笑isa-bird)
 
でも、お腹のオレンジがとても綺麗、可愛いから全て。。。オールオーケー!!




d0164892_23422133.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-12 23:17 | 秋(10_11月) | Comments(6)

まるで葦原のBIGSTARのようです_ハイイロチュウヒ

今今お騒がせのようです!
ハイイロチュウヒが乱舞しているらしい。。。かれこれ15年も通う広大な葦原では、ハイイロチュウヒが旬を迎えています。いそいそ出かけてみます。今年は沢山のチュウヒが飛来すする姿を見て、これなら多少期待できるかな~と思わせる冬枯れの葦原ですが、どうも今年は周囲の木々が色付いたままの晩秋の様相です。

d0164892_23274391.jpg



富士山ではありません(笑) 通過したハイイロチュウヒ。

d0164892_23274528.jpg





沢山のBIRDERを集めるポイントでは、出遅れ感と人見知り(嘘です。。。笑)感もあり、よい時間帯に出るのは知っていましたが回避しました。のんびりと人の少ない場所にねぐらを取るハイイロチュウヒを待つことにします。鳥ともさんも同じなのでしょう。。。2組でのんびり、少し焦りながら(笑)夕陽を眺めながら待ちます。

山に夕陽が沈むころやっとの登場、少しばかり舞ってくれたのは良かったです。が、撮影条件は厳しすぎです。
足掛け2日の鳥見ですが、初日はちょっと気持ちが緩みすぎ、反省仕切りのピンアマばかりで等倍で眼が出ない写真ばかり。。。反省。2日目はドン曇りもあってISO感度を上げてどうにか眼が出る写真。。。新機材に入替えて結果が出せないお恥ずかしいはなしですが、こんな感じでした!


d0164892_2314764.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-09 23:30 | 秋から冬(12月) | Comments(8)

”RosePink” はこの冬も。。。!_オオマシコ2

(続き)

まずもって群れで行動するのがオオマシコの印象です。しかも家族構成があるようです!成鳥雄、雌、若い雄雌とか幼鳥の構成でねぐらを持って越冬することが多い気がします。

d0164892_2232384.jpg



d0164892_22375078.jpg



昼間は群れも分割しますが、ねぐらに入るころには合流してまた一緒、気付けば数が増えてる!みたいなことも多々あります。

ジッ。。ジッ。。と地鳴きが聞こえ始めたら採餌の時間。ばらばらとハギやイタドリなどの実を啄ばみ始めます。そうなれば堂に入ったもので、どかんと居座り目の前でも平気なくらいの出会いをみせてくれます。

先ずは若鳥や幼鳥たちがピョン(と言うよりドン。。。)と現れて、雄成鳥は藪に鎮座しながら様子見の時間が続きます。こちらもじっとしてさえいれば憧れのRosePinkも穂先などの抜けた場所でも平気な採餌をします。なんだか重そうな動き、あの入り組んだり細~いハギの小枝を飛び移るのではなく、よじ登ります。夢中になればぶら下がってはボトリと落ちたり。。。(笑)
d0164892_2233234.jpg




ひとしきり食事が済めば合図の地鳴きと共にばらばらと飛び立ち、休憩場所や水場に向かうのでしょうね!ただ、この時期は地面に落ちた草の実を拾い食いなのか、笹薮や入り組んだ藪を歩いて廻ることも多くて、あっという間にロスト。。。



[PR]
by isa-isabird | 2015-12-06 22:36 | 秋(10_11月) | Comments(8)

”RosePink” はこの冬も。。。!_オオマシコ雄成鳥

秋から冬の入りにかけて、自分としては納得行かない鳥見の結果と時間の無さが続きました^_^;焦りはしませんが、大好きな雪の季節を前に引きづりたくないから、”後悔しないために”もう一週続けて初冬の林道を歩いてみることにします。この時期は冬鳥も数は揃わないうえに、不安定な動きで一か八かの出会いを強いられます。木の実を食べたり草の実を食べたり、食性も移行時期で、探鳥の仕方も気を使いますね。撮影も背景がうるさくなりがちで、天気もピーカンのギラギラ晴れマークだったり。。。ファインダーを通して、厳しい撮影条件の出会いを考えると足も遠のきがち。。。

僅かな地鳴きを察知できれば待つのみ ^.^;
いつもより苦労しての出会いでしたが、 ”RosePink” 逆光の秋映え背景でのオオマシコとの出会いです!

d0164892_23334666.jpg



d0164892_2333426.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-03 23:35 | 秋(10_11月) | Comments(8)