もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 08:38
まだ標高の高い草原には小..
by moto8 at 07:30
youさん、こんにちは ..
by isa-isabird at 13:40
佐渡まで行かれたのでは⁉..
by You at 12:31
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 07:44
コヨシキリは良いロケーシ..
by moto8 at 07:16
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 23:33

タグ

(40)
(39)
(38)
(34)
(33)
(33)
(30)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

木の実「ミズキ」(ジョウビタキ)

昨日は渓流の鳥を撮影したあとに、早い帰宅もどうかと言うことで、高速終点の
公園に冬鳥の入りを確認に!(延伸する高速道路のおかげで便利なこと〜〜)
ちょうど昼時の静かな公園、ジョウビタキにでも会えれば十分と踏み入れた瞬間
にジョウビタキ雄が「ヒッ、ヒッ、カッカ・・」と、目の前を横切ります.私的
に雄のジョウビタキは、この時期そうそう縁があるとは言えず秋の季節感を出せ
る処で撮れたらなぁ〜〜と、待つことにします.
芦原を巡回するジョウビタキ、程よい距離でファインダーを覗いて「ウワァ、、
ミズキの実に乗ってる」、実も残っているし、この実を食べに来たんだぁ(^.^)

まさかミズキの実と冬鳥は想像しなかった良い出会いになりました.
先ずは優等生的なカットですが♪ 
d0164892_2134389.jpg


結局、通り掛かったお世話になっているBIRDERさんたちと3時間あまりの観察
撮影になってしまいました.楽しかった〜(^.^)
この雄は、ヒタキ類のようにフラインングキャッチをしません.足を踏ん張って
片方の羽根でバランスをとりながら、目に留まらぬ早さで実を啄んで行きます.
いやはやアクロバティックな〜〜
(ちなみに果柄が赤いのは関西に多いクマノミズキです、こちらは殆どありません)
d0164892_21122276.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-11-08 21:13 | 秋(10_11月) | Comments(11)

気持ちを動かす一枚を!「和の色、金茶色」

ムギマキは鳥観を始める前からの憧れでした.思えば大遠征とか・・・行きたい気持ちを動かす
のは、いつもムギマキだった気がします.雄も嬉しいのですが、若い雄の奇麗な橙色(オレンジ)
に魅了されるのかも知れませんね♪

日本の伝統色「和の色」に興味が有り、「金茶色」〜「橙色」、または鬱金色( うこんいろ)色彩
を持つ、若い雄ムギマキを追いかけてしまうのかもしれません.朱鷺色(ときいろ)というのは有
名ですよね.

和の鳥を、和の色で見るのも楽しい一面ではないでしょうか.参考までに若雄、雄、雌を(^_^) 

ちなみに若雄の背の朽葉色 (くちばいろ)とか(本ではリーブ色味を帯びた褐色)、今年も背中と
お腹の柔らかいコントラストを撮ることはできませんでした.また来年へ続くですかね・・・
d0164892_20474383.jpg

雄は大遠征の成果、夢中でシャッターを押した15秒間、、、1日でこれだけ
d0164892_20502720.jpg

雌も愛らしいのですが、やはりヒタキですね〜ヒタキ類では色付きな方ですが
d0164892_20571039.jpg
[PR]
# by isa-isabird | 2010-11-06 21:01 | 秋(10_11月) | Comments(12)

キビタキの場合

たくさんの木の実に絡む鳥ですが、以前アップしたので
この秋に貼り損じたものを・・・・
気が強いのか?他の鳥を追い払ってしまうので困り者(^_^;)
この枝にとまってくれたらね〜〜を全て先取りされましたぁ

d0164892_2092356.jpg

奇麗な背景なんだけどね〜
d0164892_20104597.jpg

ここも先取りされたし〜
d0164892_20113721.jpg

これは昔の・・・・お腹の黄色にほれぼれ(^_^)
d0164892_20131921.jpg
[PR]
# by isa-isabird | 2010-11-06 20:13 | 秋(10_11月) | Comments(4)

木の実「ムクノキ(椋の木)」(イカル)

神社や良く茂った森で見かける樹です.黄色い紅葉と黒紫の丸い実(直径5mm)をつけ、
比較的鳥が良く集まるのを見かけます.圧倒的にツグミ系の鳥が多いと思いますが・・・
いくつか撮り貯めたものが有りますが見つかりません(^_^;)

イカルの群れが好んで食べていました.
d0164892_22371994.jpg
[PR]
# by isa-isabird | 2010-11-05 22:37 | 秋(10_11月) | Comments(6)

木の実「ハンノキ」(マヒワ)旬な鳥になるかも

昨日の鳥観のこと、近頃はあちこちで冬鳥の話題を耳にします.MFにて出会いがありました.

d0164892_2134584.jpg

ほどなくマヒワの群れが水没した散策路に水を飲みにやってきます.ここはハンノキが多く蝶
にとっても大切な繁殖場所、たくさんの実をつけたハンノキは、まだ葉が落ちきらない状態で
す. が、実は熟しているのか30羽ほどの群れで実をついばむために、良い場所(撮影にね)
に舞い降りてくれました.(木は沢山あるのに不思議 (^-^)v)

※なんだか、この冬の旬な鳥になりそうな予感

奇麗な雄でした、それにしても嘴の鋭いこと
d0164892_22385355.jpg


これも奇麗な雌、器用に小さな松かさ状の実をこじ開けています
d0164892_22445549.jpg


なんだか白っぽい若い雌?
d0164892_2248247.jpg
[PR]
# by isa-isabird | 2010-11-04 22:50 | 秋(10_11月) | Comments(8)

木の実「ズミ(酸実)」(ウソ)

いきなり真冬の山の様相を貼りますが、ズミのその後も続けてみたく(^_^)
秋の山を彩る紅葉に負けじと彩り豊かなズミの実も、冬まで残ればこの通り.
そばに有った「ツルウメモドキ」に目もくれず集まったのは「ウソ」の群れ
でした!

最初は何食べてんだろう・・・って、ズミと判って納得
d0164892_19495588.jpg

小雪が舞う中、雌もしきりについばむズミの実
d0164892_19511395.jpg
[PR]
# by isa-isabird | 2010-11-03 19:51 | 冬(1_2月) | Comments(8)

木の実「ズミ(酸実)・ヒノキ」(マミチャジナイ)

秋の実りは鳥にとっても楽しみなのでしょうね、きっと♪
食べられた実が、鳥に運ばれて排泄とともに繁殖地を拡大
するのは周知の事ですね.聞けば鳥のフンからで無いと発
芽しない種も有るとか・・・・
ミズキやツルマサキには本当に良く集まる鳥たちです.

高原の秋で突然の出会いです.ツグミ、シロハラ、アカハラと混群から〜
この頃から木の実と鳥を意識するようになり、花の可憐さにもほれたズミ
なのです(^_^;)
d0164892_23231638.jpg

意外だった、ヒノキ(サワラかも)の実を食べたのは意外でした
あってもマヒワぐらいと思ってましたが・・・
d0164892_23263620.jpg


ん〜〜有ったはずの画像見つかりません?意外と鳥が集まる
「ムク」の樹〜次回へ
[PR]
# by isa-isabird | 2010-11-02 23:32 | 秋(10_11月) | Comments(6)

写真展のご案内

d0164892_194151100.jpgMFのクラブ主催の写真展です。
私の写真も2点(フクロウ、ミヤマホオジロ)出展していますので、
お暇な時にでもご笑覧くださいませ.
[PR]
# by isa-isabird | 2010-10-27 23:01 | 秋(10_11月) | Comments(8)

森の★★★★★Restaurant 2

1投稿につき1種の鳥としていたのですが・・・(tags の都合上)今回は5種まとめることにします。とにかく美味しいらしく・・争うようにツルマサキに集まる鳥たちです.特にマミチャジナイは多く見かけました.

キビタキ(Narcissus Flycatcher)
d0164892_1702077.jpg


コゲラ(Japanese Pygmy Woodpecker)
d0164892_171359.jpg


ツグミ(Dusky Thrush)
d0164892_1722019.jpg


マミチャジナイ(Eyebrowed Trush)
d0164892_1731880.jpg


シロハラ(Pale Thrush)・・・アカハラもいましたが(^_^;)
d0164892_1752686.jpg


アオゲラ(Japanese Green Woodpecker)
d0164892_1771268.jpg


[PR]
# by isa-isabird | 2010-10-24 17:12 | 秋(10_11月) | Comments(10)

森の★★★★★Restaurant 1

やはり思いは森に飛びます.
1ヶ月前に訪れた森も空を覆う木の葉が落ち、林冠の明るい森になりました.事前には確認しずらかった、心配のツルマサキはたわわに実をつけています.まずは、ムギマキの集まるポイントから♪
d0164892_1529593.jpg


周辺には、比較的点在してツルマサキあるためか数個体を確認できました.空抜けになる場所を避け、立ち木を抜いて撮れそうなポイントで待つと、程なく現れたムギマキ雄の成鳥です.葉隠れや潜るのでなかなか思うようには撮らせてもらえません(汗・・)

よく見ると、同じ個体が同じ場所に戻ってくるようで、縄張りのような感じの動きをしています。絞ったポイントは雄成鳥ばかりです.
d0164892_1622718.jpg


同じような絵になってしまいます(汗)、眉紋が可愛い(^^)
d0164892_1635260.jpg


周辺をしばらく探索してみました!夕方にやっと会えた若♂でした〜初めて見た時から成鳥雄以上に好きだった鳥♪ 全体を現せていませんが、背中のオリーブ系のブラウンとお腹のオレンジは成鳥と違い鮮やかなのです!!

若♂なら接近遭遇も大歓迎ですが!ヒタキの中では、かなりの速い動きでじっとしてくれないので、質感表現は近くないと・・・そのうち出会いがある事を期待しましょう♪♪
d0164892_161877.jpg


その他、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、キビタキ♂♀、マミチャジナイ、ツグミ、アカハラ、シロハラまでツルマサキの実を食べにくるんですね!!
まさしく、森の5つ★レストランのよう(^_^) その辺は改めてblogアップします、、、(つづく)
d0164892_16192921.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-10-24 16:26 | 秋(10_11月) | Comments(6)