もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

山国の鳥見人さん、、、、..
by isa-isabird at 21:24
「ついに出たー!!」って..
by 山国の鳥見人 at 20:47
photo-eijiさん..
by isa-isabird at 21:20
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 21:15
 クロジは声はすれど藪の..
by photo-etudes-eiji at 20:51
暑中見舞い有難うございご..
by moto8 at 08:56
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 22:51

タグ

(40)
(38)
(38)
(34)
(33)
(33)
(30)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

Goldenな・・・

ご無沙汰しっぱなしのMFより〜

秋本番に乗ってくる筈の鳥が少ないのです(^_^;)
出遅れましたが、アカエリヒレアシシギがまだ居そうなので様子を見に行くことにします。3週間前に良い感じになった池にヒレアシシギでも入りそうだね〜と言ったその週に来た鳥でした。

日差しが雲に隠れれると、池に写り込む秋色の水面がいい感じです。
d0164892_21232371.jpg


水面を元気に(せわしなく)泳ぎ回るアカエリヒレアシシギの背景はゴールドに輝きます。
もっと白くなるまでいてくれるでしょうか?
d0164892_21253225.jpg


池の端〜端までは飛ぶのですが・・・・羽根伸ばしの様子はどーでしょうか?
d0164892_21284423.jpg


暗い森の影を映す水面も、波紋がたつと光り輝く光景が不思議でした〜
d0164892_21454553.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-10-10 21:49 | 秋(10_11月) | Comments(2)

いつもお世話になってるな〜

皆さんのblogを拝見しているうちに、私も季節の折々に会っている鳥は・・・?
そう、ポピュラーとは行かないまでもノビタキは色々なところで会う鳥だな〜と。
季節の「華」に絡んでくれるのもこの鳥の良いところ(^_^)

先ずはお気に入り「夏」でも晩夏の”向日葵とノビタキ”
偶然でした〜ノビタキの目先に注目!!
d0164892_21443898.jpg

「夏」は高原で・・・”ホサキシモツケと”
d0164892_2146271.jpg


「夏」”シシウドと” ・・・雛と一緒に会いたかった
d0164892_21475026.jpg


「夏」初夏の高原の定番ですね ”ニッコウキスゲ”の当たり年でした
d0164892_21501495.jpg


「秋」高原の秋は晩夏の秋野草から ”巣立ち雛とヨツバヒヨドリ”
d0164892_2221059.jpg


「秋」稲刈り後の田圃の畦にて ”足下のミゾソバを背景に”
d0164892_22174837.jpg


「秋」やはり考えるのは ”蕎麦の花と” 赤い蕎麦の花と撮れたらね〜
d0164892_22195049.jpg


「秋」定番中の定番 ”コスモスノビタキ” メジャーですね!
d0164892_2222744.jpg



「春」やはり立ち寄ってくれます(^_^) ”菜の花と”
d0164892_22244648.jpg


「冬」無いですね〜越冬個体も見かけましたが・・・

いやはや9点、長らくお付き合いありがとうございましたぁ〜
[PR]
# by isa-isabird | 2010-10-06 22:30 | 秋(10_11月) | Comments(6)

なにやってんだか・・・

トレッキング系フィールドにはまってる?? 今週はさらに遠い「お気に入り」の山麓に行ってきました。いつもピンポイントで歩いていたフィールドや、気になる場所をじっくり完走(走ってないけど)しての一日になりました。成果と目的に捕われないと意外に地域や廻りも見えて来て、それはそれで楽しいかも!!

それぞれのフィールドは確実に秋の気配は感じられました。ヒタキ類はすっかり姿を消し、ツグミ系の「ツィー」と地鳴きも聞こえます。明るくなった林に鳥を探しますが・・・
d0164892_12263367.jpg
やはり鳥薄の高原。可憐な白い花を楽しませてくれたズミの実も撓わに実っています(ここでは豊作かな?)。これから、どんな鳥が来てくれるか晩秋が楽しみです。少しは残しておいてね、留鳥さん!
d0164892_12271084.jpg


たぶんこころの奥底では、ほんのり紅葉をバックにこんなポーズをとってくれるヒタキに会いたいと思
っていたのかな?
d0164892_12285265.jpg


ゆっくりランチと早上がりで、帰り道に見つけた直売所(^_^) 新鮮でリーズナブル、今時品揃えが多くびっくり!で、散策で見かけたキノコが店先に出ています。ハタケシメジ、ハナイグチ、オオツガタケ、、、、キノコ汁と混ぜご飯に合うキノコを調達して帰宅しました。またお気に入りの場所が増えた〜!!
d0164892_1233342.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-10-03 12:49 | 秋(10_11月) | Comments(8)

今年は会えそうにない・・・

今日は山裾の公園まで足を伸ばしましたが、ヒタキ、ツツドリの気配すら有りませ
んでした。各地も同様の連絡で今週の首都圏は渡り鳥が空っぽ状態?
と言うことで昨年の杜鵑(何故かカッコウ科だけ総称があるの...)を貼ります。

どういう訳だか、今年のツツドリは滞在が短く、先週からどちらも不在のようです。
次回にヒタキの様子、所感も載せたいと思いますが、秋の渡りは鷹同様に不調と言
うか遅れなのか?(まだ決定的では有りませんが)
首都圏の当地ピークであるべき今は閑古鳥なのです・・・・困った〜

秋の鳥観は、ただでさえ手持ち無沙汰になりがちなのに(^_^;)ぼやきですね!!
d0164892_2153572.jpg



比較的少ないと言われる赤色型、、、撮れたのは嬉しかったですね。でも良く見か
ける気がします?メスに多いとか色々言われますが正体はいかに・・・
d0164892_215372.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-09-26 21:13 | 夏から秋(9月) | Comments(4)

POWER-SPOT ~ 神々しき社と懐の杜

d0164892_1275514.jpg

前日の都市公園がまだまだ?なら・・・・繁殖地はどーなっているの?
d0164892_1212183.jpg

一部メディアのおかげ?で、別意味でパワースポット(日本でも有数らしい)として超有名な観光地と
化した「野鳥の聖地」に行ってきました! 目的の鳥がある訳では無いのですが、相当の混雑を予想し
て7時過ぎには現地入りを目指すことに!

予定通り着いてビックリ、社の駐車場はシャトルバスのスペースで1/3を取られて、満車(^_^;)〜
やむなく公園駐車場へ!木道をゆっくり散策後に POWER-SPOT目指して合流・・・・9時で***銀座
通りと仮していました。(少しだけ画像添付で)

見かけた鳥は、モリアザミの種を運ぶコガラの他にゴジュウカラ、オオルリ若、エゾビタキなど
(渡りの鳥はさほど色濃く有りませんでした)・・・
d0164892_11543556.jpg



※ムギマキが観られるポイントはミズキの実が見当たりません(猛暑のせい?)、ツル マサキも実の付
 きが確認出来ませんでした!
※混雑と木の実の様子からして、この秋はちょっと心配(^_^;)

秋野草はまずまず楽しめました(^_^) 人の波を避けて恒例のお蕎麦を食べて退散〜〜
ツリフネソウ、モリアザミ(にしては葉が丸い)、キツリフネ、トリカブト(きっと別名があり)その他
d0164892_12144256.jpg



問題の(^_^汗々;) 少しだけ人の波が見えますかね〜 11時頃には往復の人の波、路駐渋滞が
d0164892_12265796.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-09-20 12:27 | 夏から秋(9月) | Comments(8)

渡りは少々(コサメビタキ)

いざコサメビタキを撮ろうと思うと、、、うまく見つかりません。ここでは
一緒に行動していますが、エゾビタキがコサメビタキを追い払うようで・・・

思うように撮れません。
フライングキャッチのための?突出した枝に止まっているのは定番ですね!
らしくない「コサメビタキ」の表情を!!
d0164892_10322994.jpg


最初にとらえた後ろ姿、、、はコサメビタキと思うのですが。
d0164892_10433161.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-09-20 10:44 | 夏から秋(9月) | Comments(2)

渡りは少々(エゾビタキ)

秋の連休は都市公園で!を外せない小鳥の渡りが第1次ピークを迎える、、、のですが。
様子を見に行ったバーダーの少ない公園は、鳥影が有りません(^_^;) 杜鵑が濃い公園
だったのですが、ど〜しなんだろう?と言うくらい雰囲気を感じません。
夕方までに数カ所廻りたいと思っていたので、1時間くらい木陰のベンチで見渡した後
は、駐車場まで帰り道をのんびり散策、、、、”困った時のカラの群れ”に動きの違う
鳥影を発見!!少しづつ焦点を絞ると、くりくり目玉と白いお腹のコサメビタキを確認
できました!ホッ
d0164892_10221416.jpg


あれ?ファインダーでとらえたら「エゾビタキが・・・

しばらくはアカシア?と桜の樹の廻りでフライングキャッチを繰り返してくれました。
d0164892_10241941.jpg



止まり枝が読めると、、、あとは運(^_^;)
d0164892_1051571.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-09-20 10:26 | 夏から秋(9月) | Comments(3)

去年の初見初撮り

昨年の8月に会うことができたライチョウ!
嬉しくてポートレート風に加工したものです。

たま〜に気分でアップしたりします(^_^;)
観てやって下さいね!
d0164892_2212186.jpg


今年は会えませんでしたが、この時は嬉しかったな〜
春一番の白い羽根も会いたいですね。

d0164892_2225350.jpg


アクティブな雛はあちこち旨いもの無いかな??ホソバツメクサの花をしきりに
啄んでいます。この後、花が無くなったのはご想像の通り(^_^;)
d0164892_22252646.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-09-16 22:04 | 夏から秋(9月) | Comments(4)

三昧


続きになります〜
ハイマツに潜り込んで実を食べるので、静止状態の写真がほとんど有りません。
光線も強く、自ずと飛びものにシャッターを切ることが多くなります。松ぼっ
くりをくわえると、飛び去るか地面に降りて松の実を起用にすき取っているよ
うです。
d0164892_22353576.jpg


d0164892_22363679.jpg



止まりものと言えば・・・・火山岩に乗ったときか地面に降りた時になりますね!
d0164892_223936.jpg


これは、、、、、だったらね〜の構図では?
d0164892_22404737.jpg


2800mでは高山植物も終焉のようです。可憐な紫を残すイワギキョウ、昨年
も何だコレ?って思っていたチングルマの実の状態、風に乗ってススキのよう
に種子を運ぶんでしょうね。
d0164892_2251559.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-09-15 18:00 | 夏(7_8月) | Comments(4)

酷暑でも、高山には季節のうつろいが

場所をがらっと変えて12日の日曜は、比較的緩やかな2400m付近の登山コースへ!
朝から霧に包まれた溶岩帯には、ハイマツやコケモモなどの高山植物が自生してい
ます。オコジョでも出てこないかね〜〜なんて言ってると、ヒッ、ヒッ、グッグッ
と聞き慣れた声がします。
ふっと目の前に・・・・あっ(*_*) ジョウビタキ!!しかも雄雌一緒だし〜〜
風景用の広角レンズだったので、即望遠に切り替える間に飛ばれてしまいましたが
声はします。しばらくしてメスのみ、こちらを伺うように出て来てくれました。

とにかく、こんなところで会えるとは(^_^;) 季節は確実に進んでいるのか!
時期としては早すぎる事は無いのでしょうか?
初物好きではないのですが、さすがに驚きました・・・・・
d0164892_232343.jpg



黒い実「ガンコウラン」、白い小花「ミヤマコゴメグサ」、と熟れはじめの「コケモモ」
d0164892_2394081.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-09-13 23:11 | Comments(2)