もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 22:51
とびきり尾の長いサンコウ..
by moto8 at 20:51
youさん、暑いですね〜..
by isa-isabird at 16:44
涼しげー‼️ 目的の鳥..
by You at 11:59
moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 14:21
正面からの高速飛行のツバ..
by moto8 at 11:05
youさん、おはようござ..
by isa-isabird at 07:52

タグ

(40)
(38)
(37)
(34)
(33)
(33)
(30)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

酷暑なのです

明日から休暇ですが、ど〜にも出歩くのは
引き気味です(^_^;)

数年前の暑さを思い出し、季節がらの一枚
を引っ張りだしてみます。
セッカ Zitting Cisticola スズメ目/ウグイス科
d0164892_23112032.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-08-06 23:12 | Comments(2)

木陰でくつろぎ

羽根伸ばしは一瞬ですが・・・楽しませてくれます!

こちらもディレターチェアを引っ張りだして、大木の木陰で
くつろいじゃいました(^_^;)
昨日は予想を超えて、巣立ちしてしまった雛とお母さん。
d0164892_11411738.jpg


d0164892_11445460.jpg


その他は、引いて撮っておきたかったアオバズクの羽根伸ばし♪ コレは通称エンジェルウィングと勝手に呼んでます。
d0164892_114795.jpg

最後に鳥さん共通、羽根伸ばし〜(左右ともしてくれました)
d0164892_11483220.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-08-01 11:50 | Comments(4)

SUMMER GREETING 2010

暑中お見舞い申し上げます。(残暑であって欲しいですが〜)

当方のアオバズクは、ついぞ雛が並びませんでした。(残念)
一枚目のパターンでご挨拶と思いましたが!コレだけは昨年の
ものです。

遅〜い巣立ちだったのでしょうか?まだウロに1羽以上は居る様子。
昨夜の花火大会でどうなったか心配(通例では他所に移るきっかけ)
ですが・・・・
d0164892_11151668.jpg

今年はここから始まりました!
この羽毛の色なら1週間後はウロに並ぶかな??と期待。
d0164892_11161543.jpg

期待した昨日はもう巣の外で。お母さんと一緒!ここでは雛の色々なポーズを堪能させてもらいました(^_^)
d0164892_11203749.jpg

お昼近くには「もう疲れた〜皆まだ居るの??」と言いたいようなポーズ?境内で遊ぶ近所の子供たちを目で追うようようなポーズは何とも愛らしい。
d0164892_11272764.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-08-01 11:30 | Comments(4)

やっと、やっと撮れた?


[PR]
# by isa-isabird | 2010-07-31 20:09 | Comments(2)

Narcissus って

ぶっ飛んだタイトルでしょうか(^_^;)
少しだけキビタキにも遇えました〜歌う姿は「どーでしょ〜♪」と誇示
しているように見えませんか?ナルシス(Narcisse)って、ずっと思っ
てました。

キビタキ Narcissus Flycatcher スズメ目/ヒタキ科
d0164892_22531419.jpg




ムシクイらしき混群が現れた時に、この子を発見!
大きくなったキビタキ雛?というか若鳥でしょうか?
d0164892_2257949.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-07-28 22:59 | Comments(4)

高層湿原にて

行ってきました、涼を求めて一路高原へ〜

霧が晴れた湿原は、濃い緑に包まれて夏盛りです。
ノビタキ、ホオアカも先ずは子育てが終わり、2番子の雛への
餌やりに忙しいようです!アカハラやキビタキが歌い、清々し
い雰囲気満点でした。
d0164892_22392588.jpg

もう一つの目的はホサキシモツケにとまってくれるノビタキ期待です!!
少し遠かったのですが、餌取りに忙しいノビタキが少しだけサービスを♪
d0164892_22395263.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-07-26 22:42 | Comments(8)

Regular (Last)

やはりこの鳥も出さなきゃいけませんよね(^_^;)

実は撮影に割いた時間は極小で、申し訳なかったかな〜〜
春先の森でさえずるアオジは本当に奇麗、可憐かな!
実は背景に流れる霧と山が上手く入ったのはこのカットで
した。

アオジ Black-faced Bunting スズメ目/ホオジロ科
d0164892_21282064.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-07-22 21:39 | Comments(0)

いつもの場所には

最後に、忘れちゃいけません・・・・皆さんの反応薄そうですが(笑)
ビンズイは、ここにくれば必ず会えてるような気がします。
ソングポストの灌木こそ無くなってしまいましたが、いました、いました〜今年も♪
さえずりながらのホバは、ヒバリそのものでした!

ビンズイ Eurasian Skylark スズメ目/セキレイ科
d0164892_2293536.jpg




これ以上下がれなかった・・・(動画対象だったな〜)
d0164892_22144489.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-07-21 22:17 | Comments(6)

霧の高原02

ホオアカも良くさえずっていました!ここでは2大スターのようなもの・・・近い距離での出会いが多いので、、、動画撮っておけばよかった〜〜(と後悔)
光が厳しいせいもある?のか、やけに胸の模様が奇麗に見えました。
d0164892_1815462.jpg


もう一つのサプライズは10時過ぎ、彩雲を見る事が出来ました!あまり真面目な現像をしていませんが判りますか? 
読売新聞他のプレスでも報じられていますが、横浜でも観察されたとか。
虹色の雲(環水平アーク)?は幻想的で時間とともに変化して最後は青紫が尾を引き楽しませてもらいました(^_^)
d0164892_2258340.jpg



ノビタキのさえずりは目立ちませんが、ホオアカは目一杯ですね〜
連写すると判りますが、撮れたと思ったら瞬幕を閉じてさえずっていることが多いので注意!
d0164892_19142339.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-07-19 18:09 | Comments(6)

霧の草原01 

今年はニッコウキスゲが不作で遅れ気味とのことで、行こうかどうか迷っていました。前夜に明日は?・・・の声で決断したよ〜うなものでGO。3:30に家を出る時も汗ばむような気温でしたが、霧が晴れつつある6:30の現地では半袖では厳しいかな?くらい。
ニッコウキスゲは期待していませんでしたが、シシウドが良い感じで咲いていました。鳥種はお決まり(ライファー重視にはつまらないかな〜)なのですが、高原にふさわしい、、、らしい光景は緑に映える白いシシウドが良いアクセントで、風景写真を撮りたくなりますね! そ〜言えば昨年は1ヶ月後の秋の様相で楽しませてもらった高原でした♪

まずは霧が流れる場所でノビタキ
d0164892_17261195.jpg


突然の出会い!! この子に会うと嬉しくなります(なんだか生態系が豊かな感じで・・)
しきりに下を気にしたので、もしかしたら飛び上がるかも?って言ってたらやっぱり!!
d0164892_17292650.jpg



富士山、八ヶ岳、南アルプス、御岳、北アルプスみ〜んな見渡せる草原は爽快でした。・・が、写真にはこのうえなく厳しい光です(やっぱり、撮影は苦労しました(^_^;))!
ニッコウキスゲはほとんど見当たらず、大半は白い花のヨツバヒヨドリでした。この花、毒性があり鹿も食しないとか・・・でも、子育てのノビタキには大切な餌が着くようです。もう2番子の雛への給餌なのか?頻繁に餌を運ぶペアが多かったように感じました。
d0164892_17423392.jpg



最後はやはり、シシウドに載ってくれたらね♪の1カットです。厳しい光にはほとほと手をやきました〜〜〜(^_^;)
d0164892_17471161.jpg

[PR]
# by isa-isabird | 2010-07-19 17:47 | Comments(2)