もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

山国の鳥見人さん、、、、..
by isa-isabird at 21:24
「ついに出たー!!」って..
by 山国の鳥見人 at 20:47
photo-eijiさん..
by isa-isabird at 21:20
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 21:15
 クロジは声はすれど藪の..
by photo-etudes-eiji at 20:51
暑中見舞い有難うございご..
by moto8 at 08:56
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 22:51

タグ

(40)
(38)
(38)
(34)
(33)
(33)
(30)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:キビタキ ( 40 ) タグの人気記事

気分良い渓流沿いです・・・清涼感

目的の鳥も出てくれなそうだし、、、、
すぐ傍で綺麗な成鳥キビタキがさえずっています。ここでは久々の登場です!

d0164892_20180436.jpg


キビタキ君を追ってみることにします。気分良さそうなさえずりを繰り返していたので、子育ても一段落なのでしょうか。
この辺りはサラサドウダンが群生していました。いままであまり気にかけていなかったドウダンツツジ、サラサドウダンですが、思った以上に綺麗で可愛い花に見とれてしまいます。背景に持ってくるのが精一杯でしたが、新たな発見みたいでちょっと嬉しいひと時です。


d0164892_18332673.jpg
これが ”サラサドウダン”
d0164892_20492247.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2017-06-29 00:00 | 春から夏(6月) | Comments(2)

もう?静かな森のキビタキ

d0164892_14451333.jpg
静かな森になった?
明るい樹冠、芽吹いたばかりの若葉の色の森です。
想像していた鳥のさえずりのシャワー、そんな森だったのですが、今年ばかりはどうも様子が変というか、鳥の動きも感じない、キビタキばかりが目立つ森でした。遅い芽吹き、遅い到着の夏鳥たち、、、あっという間に繁殖に入ってしまったのでしょうか!

予想ができない例年とは違った森を歩きます。


[PR]
by isa-isabird | 2017-05-29 18:00 | 春(4_5月) | Comments(2)

GW前半の夏鳥

これがupされる頃はGWも終わってしまったころ。前半は桜を追いかけ右往左往した今年、鳥の渡って来る時期と芽吹きの時期の密接な関係に、桜が追いつくか追い越すかなのでしょうか。浅い芽吹きに間に合わせたような夏鳥たち。
d0164892_23502257.jpg
d0164892_23502626.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-05-06 00:00 | 春(4_5月) | Comments(2)

山の春_峠を巡る①

今年も諦めない山の桜と夏鳥を追いかけます。
毎年増える桜のポイントを巡っていますが、その年々で芽吹きだったり、夏鳥の到着だったりが微妙な違いをみせてくれます。

「オオシマザクラ」With_Narcissus Flycatcher

d0164892_23014527.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-05-03 23:03 | 春(4_5月) | Comments(2)

いつもの峠巡り2017春③


d0164892_22540874.jpg
2日目の様子を中心に!
ピーカンで迎えた2日目は、やはりコントラストの強さに悩み、優しげな芽吹きの林や表情の硬く映るカットに悩みそうです。お天気や気温も上昇したので、前日とは違った夏鳥の動きが見られました。オオルリはあちらこちらで囀りが聞こえます。沢筋で足を止めると足元の藪から”コマドリ”の弱いさえずりも聞こえますが、藪から出てくる気配がないので他の様子を見て廻りましょう!

ちょっと活性化したキビタキ

桜を見下ろす斜面で待つといろいろな鳥が通過していきます。関東首都圏でもここはちょっと北に位置しています。まだ夏鳥は入りたて、どんどん標高を上げて行く感じがします。

d0164892_22570073.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-04-29 20:46 | 春(4_5月) | Comments(4)

いつもの峠巡り2017春①

前週は旅行で、咲き始めるであろう場所だったのに、想わぬ桜蕾の高原でした。(当然夏鳥なんて一声もなくて)
ここでも、いつもより1週~10日遅れの春だったようですが、同じく夏鳥も遅めの飛来な気がしています。1週後に何時もの峠巡りを始めますが、桜は加速、芽吹きや夏鳥は遅れのままなようです。「桜を追い越し」こんどは「夏鳥を追い越し」、苦労しそうな予感の朝になってしまいました。

何時もより標高の上げ下げ、東西南北を考えていくつもの峠を越えますが、本降りのような雨まで降ってきました。どうにか見つけたオオルリの様子を見ながら雨宿りです。

結果は少ない夏鳥ながら、週末2日をフルに走り回ってちょっとばかり疲れる春の夏鳥探しのスタートです!

何時もなら、キビタキよりオオルリのほうが早目に入る”この辺り”ですが、オオルリより沢山見かけたキビタキには夕方遅くまで振り回された感じです。でも、芽吹き始めた山の麓で目の当たりにすれば、やっぱり気持ちを持っていかれます。いやはやコントラストがたまりません。

初回は、しっかり出会った大きいカットです。
d0164892_22434308.jpg
ISO400 SS1/40 結構暗いです
d0164892_22465497.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-04-24 22:48 | 春(4_5月) | Comments(2)

★ mugimaki2016 ツルマサキは人気のレストラン



ほぼ定点で鳥待ちしていると、様々な鳥に遭遇しますね!

この秋、一人大騒ぎしたエゾビタキもいました^_^; 肩羽に白い丸紋が残る幼鳥が多かったかな
d0164892_21533970.jpg

キビタキ夫婦も常連さんで、しかもお嬢さんの方は入りびたりの傾向が。。
キビタキの旦那はシャイですが、、、ここでは結構大胆に姿を現し。。。だけに、絵になってくれるわ〜〜(笑)
これがムギマキだったらと考えると。。。"^_^"

d0164892_20145236.jpg
d0164892_20144938.jpg


題名にそぐわないように、、、MugimakiFlychacher  大きく切り取りVersion

d0164892_22261686.jpg




[PR]
by isa-isabird | 2016-10-28 08:13 | 秋(10_11月) | Comments(6)

目指すお山に木の実なし”^.^"

エゾビタキ・サメビタキ・コサメビタキ Wantedです!
昔から拘っているミズキとか、木の実に付くヒタキのポイント探しに余念がありません。なかなか思うにままならず(-.-)あげくに会えずじまいの事態です~こりゃ(^^;シーズンで一度も会えないとか、まずいです(笑) 
できれば紅葉に絡むヒタキも会いたいです(夢)

これは、本当に久々のMFの森から。
d0164892_22152594.jpg

定番、キビタキのお嬢さま。雄はシャッター押す前に飛んじゃいました(^^;
d0164892_22152989.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-09-26 11:13 | 夏から秋(9月) | Comments(6)

なにはともあれ会えると嬉しい_コサメビタキ

やっと夏鳥。。。4

GWの走りなら、桜が綺麗なさほど遠くないお山の麓ですが、ここの林道もこれで4月なの。。。?桜は散り、程よく芽吹いた林道から見下ろす急斜面はいい感じになっています。さて夏鳥は到着してくれてるでしょうか?いつもならオオルリが標高を上げ去り、キビタキとかセンムシ、コサメビタキが良く見られる場所です。センムシは下の標高でよく鳴いていましたが、一番期待したセンムシ。。。声がありません"^_^"そのぶん標高をあげきらないオオルリもキビタキも溜まっている感じです。鳥の声は濃いから一安心ですが、今日は午後から狙いで出かけてきたので、どうなるでしょうか!

キビタキを追おうか、オオルリを追おうか、耳を澄ましてチャンスを待ちましょう!何時に無く若葉が生い茂り、見通しが悪いのですがその分新緑に夏鳥をいち早く見られそうです。数羽のキビタキが入り混じり、せわしなく葉影を移動します。三脚じゃ対応できそうに無いな~~(汗)小さな鳥がちょろちょろし出したと思ったら、見下ろしの桜の幹にちょこんと載っています。500mm手持ちで葉陰を抜いてパチリと!ここは見下ろしで抜けがいいので、太い幹とコサメのバランスが悪いけど結構お気に入り!

d0164892_2384650.jpg


ここでは、場所取りに勝利したキビタキが気分良さそうに葉陰でさえずりを聞かせてくれました (^^ こんな1枚にGW前半で会えるって、どうでしょうか!


d0164892_2343172.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-05-05 16:05 | 春(4_5月) | Comments(6)

春のキビタキ_桜山にいました


やっと夏鳥。。。1

当たったな。。。さて桜に来てくれるでしょうか。。。車を止めた抜けの良い場所では、どうやら2羽の雄が鳴き交わしているようです。あっ低い、、、と思った瞬間のカット、最初の出会いでした!

” 春をいっぱい抱いてさえずるキビタキ ”

d0164892_21135015.jpg

週中のBIRDERさんの動向が気になる季節です(^_^;)週替わりより早く、日替わりで鳥が通過して行きますね。週末のお天気を気にしながら、花咲くお山の夏鳥を想像します。毎度のことですが、北へ進む季節と標高を上げて進む季節感を足し算引き算しながら、鳥ともと”ここ”ならどうか?の相談も楽しい一瞬です。

さて迎える週末は、晴れ間有りの曇りですから期待が膨らみます。先週は高いお山と、地元の麓を走りましたが見事に夏鳥をスカッてしまいましたから、、、まずは夏鳥の声でも良いや!だめならこちら!と頭で鳥mapを描いて出発です。


ほどなく到着する山の麓に近い渓流沿いで、今年初めて聞いたのはキビタキの囀りでした(^.^)vちょっとだけ年期を増した経験でもビックリです。頭で描いたオオルリ〜キビタキ、ムシクイの不動の順番はもろくも崩れます(笑)走るに連れて色濃くなるキビタキの声、山肌には芽吹きの萌え緑に桜のピンクがまだ散りばめられていました。ちょっと寄り道してみようかという気持ちになり、この辺りに桜が有ったな〜〜という場所へ!!




朝と午後も半ばに訪れたこの場所では沢山のカットを撮れはしましたが、できれば沢山あったオオシマザクラ、ヤマザクラの種類で撮りたかったのですが。。。大花の八重桜がお気に入りのようです。花が重いので鳥との組合わせは難しいですね。

d0164892_2124568.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-04-29 00:00 | 春(4_5月) | Comments(8)