もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 08:59
本当にこういう光景を見た..
by moto8 at 06:37
moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 10:08
フクロウはいつ見ても魅力..
by moto8 at 06:58
moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 17:49
なんといっても山は天気が..
by moto8 at 16:57
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 08:38

タグ

(40)
(39)
(38)
(34)
(33)
(33)
(30)
(24)
(23)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:ツグミ ( 8 ) タグの人気記事

春爛漫な農耕地の花と小鳥

お彼岸の連休より
もう10日もすれば染井吉野の桜開花が聞こえてくるころです。いよいよ春の盛りに突入なのだと思わせる、花の香り漂う農耕地を歩きます。桃や紅梅の「紅」は盛りをを過ぎていますが、結構目立ちます。サンシュユの「黄色」、豆桜のような桜の淡い「鴇色ときいろ」、そしてボケの花が「赤」や「桃花色混じりの白」、伝統色になぞるのも一苦労、、、ここは園芸樹を多く栽培する畑なのです。古くは谷戸に沿って斜面林が多く残る場所で、市街地に囲まれた貴重な場所です。

http://www.colordic.org/w/ 日本の伝統色より

さて、そんな農耕地には野鳥も多く、状況次第では花と小鳥も結構望める場所だと思っています。今々の下草はホトケノザがよく目立ち、降り立つカワラヒワの群れを吸い込みます。ちょっと回りに負けてるかな~
d0164892_21030222.jpg

何処でも見れちゃうツグミもここではシャッターチャンス!
d0164892_21034699.jpg

スズメもね!
d0164892_21030308.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-03-23 07:52 | 冬から春(3月) | Comments(8)

衣替えしたお山の鳥たち

ムギマキ、ムギマキ、ムギ。。。。"^.^"
この時期想う鳥はムギマキですが、ちらほら聞こえてくるのは、もういない、抜けたみたい、、、過去の鳥歴からしたら、このお山での滞在期間が短すぎませんか?なんて自問自答をしてしまいます。後学のために、是非見ておかなければなりませんね~~というわけで、足はお山に向かっています(笑)

お天気を考え日曜に遠出になりましたが、3時30分ごろの出発は雨混じり、お山の天気予報は晴れ、、、を信じて走ります。夜が明けるころの高速道路から見える景色は、紅葉前線が確実に南下しているのが判ります。お山の麓は、良い感じに赤や黄色に樹々を染めています。目的の場所に近づく頃に、ガスが晴れ掛かったシンボルのお山が見えて、その姿にびっくりです^.^; 
なんとまあ、薄っすらと雪化粧のように山頂付近を白く染めています!普段だったら絶景に喜ぶロケーションですが(汗)このお山に雪が来るとムギマキは抜けるんだよ、、、の言い伝え(汗)



結果から言うと、先人の言うとおりになってしまいました。葉の落ちきった林には、白い額だけ残ったツルマサキが目立ち、食べられていない若いツルマサキの実だけが寂しげな疎林でした。鳥の気配を全く感じず、1時間も待たずに諦めがつきました!半分覚悟の事態ですから、そのあたりはちゃんと複線を考えて、別ルートを走り鳥が付きそうなズミが点在する場所で、ツグミとマミチャジナイに会ってきました!

ムギマキが見られる様相とは違ったこの場所、ズミやノイバラが多い湿原です。良さそうな場所にカメラを構えると早速ツグミが登場、マミチャジナイも混じっています。パクパクと食べる食べる^_^;ズミは枝が込み合い写真は苦労させられます。それでも良さそうな枝先や抜けが良い場所には、シャイなマミチャジナイが出てくれませんでした。

美味しそうにパクパク、来るわ来るわ^_^;ツグミばっかし。。。
d0164892_22593953.jpg

前置きが長くなり、、、やっと見つけた道路「際のズミ」彼らには最上級のレストランのようです
d0164892_23001105.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2016-11-03 12:00 | 秋(10_11月) | Comments(4)

冬を探しに行って来ました。。。vol_1

暖冬の様相がはっきりしたこのごろ、どうしても雪のお山を自分で歩いてみて確かめたかった!それでも、ここら辺りは稀に雪には恵まれたようです。久しぶりに、ちょっと緊張しながら雪道を走ります。

d0164892_1749141.jpg



スノーシューを履かずに、車を走らせての広い範囲での探鳥だったのですが、目立ったのは赤い実がたわわにあちらこちらに点在していたことです。とにかく待ち伏せより、走っての出会いがあればという感じです。

でも見つかるのは〜〜〜
d0164892_1749487.jpg



目的の鳥には会えませんでしたが、何時もより半月早い雪のお山に、それなりに納得して帰路につきます。

d0164892_1749637.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-01-17 18:21 | 冬(1_2月) | Comments(10)

焦るな^^; まだ11月初旬ではないか〜

などと言いつつ、高めのお山へ白い世界を想いつつ、まだ暗い高速道路をひた走ります。さすがにお山の紅葉はシーズンを過ぎたのか、すいすいと予定より早く到着です。週中の疲れも有り、眠気が抜けないので、ちょっと仮眠しました。夜明けは期待した白い世界ではなかったのですが、車の温度計は-3℃を指しています。それでも霜がついた草原の草は、朝の陽を受けてキラキラと虹色の輝きを見せてくれました。ピッポ。ピッポの声が聞こえたのは暫くたってから、しかも群れて高いところを飛ぶばかりです。まだ草の実を啄みましょ〜な感じがありませんでした。

目立ったのは、ツグミの群ればかりです。さすがにマミチャジナイは見かけませんでしたが、赤い実が目立つようになった川縁で良い出会いが有りました。

d0164892_1935991.jpg



More 朝日を受けて半逆光のツグミ
[PR]
by isa-isabird | 2014-11-13 00:00 | 秋(10_11月) | Comments(12)

鳥を演出する雪の魅力って!

※このところ雪山と里の春めきの繰り返し、最近はしっかり春の準備が整った身の回りで、季節感が難しい貼り方になりましたが。。。

毎度雪原の鳥から
 雪が舞う雪原でピョンと枝に乗ったのはツグミでした。十分に絵になる〜煩わしさを全て消し去り、主役を演出するかのようなモノトーンの世界。。。そんな静寂の中に身を置くことが出来る、鳥だけを追う幸せ!いや〜感傷的(^_^;)
 
 
d0164892_2313177.jpg



 暫く撮れてなかった「ウソ」、ここでは「ウソの原」と呼びたくなるほど群れで行動フィ・・ヴィヴィと鳴き交わす声があちらこちらで響き渡ります。ただ抜けた場所には出てくれないんだよな〜

 
d0164892_23164168.jpg



 
d0164892_23164341.jpg


 
 ここでもこの冬多いと言われるイスカに会えた!飛んでいる時の声、遠くでさえずる声
 ここ数年ライフワークとして見てきたからこそ、比較的苦せずして出会えるよになった
 気がする!慣れた場所ならもっと探せる術もあるのだが!まっいいか〜それにしても、
 この鳥も「アトリ科」とはね〜ベニヒワと同じ科目なんですよね。。。

 
d0164892_2244138.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2014-03-22 08:30 | 冬から春(3月) | Comments(14)

もうひとつの「桜」 散り桜

順次blogアップしていますが、季節感に追いつきません。。。もうオオルリが飛来したようで、
桜は花散らしの雨風で葉桜へ! 都心のビル庭園の色とりどりのツツジが咲き始めました!
ところでサツキとツツジの違いって・・・ 基本的に葉や芽で、ツツジの細毛は緑色、サツキの
細毛は茶色だそうです . 開花も4月と5月の違いが有りそうですが、場所や品種でばらつき
があるかな~、判りそうで判らなかった 「ツツジ」について の話しに変わってしまいました .
2013.04.05追記
寒さのせいで、開花した桜が散りません。。。 (これがUPするころはもう葉桜かな)
2013.03.31記

ノウルシだったり
d0164892_23342411.jpg


ムラサキハナナ、はたまたヤマブキまで開花して、GWみたいです
d0164892_23343884.jpg


散り始めた桜の下で、結構好きなシチュエーションなんです .「地面の桜  散り桜」
d0164892_23343188.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2013-04-05 05:55 | 冬から春(3月) | Comments(10)

色んな鳥と紅葉で。。。

d0164892_23245858.jpg


昨年はほとんど見かけなかったツグミ、週末に相当数を増やした感じ!
思わずファインダーに入れてしまいます^^;
撮影2012 11-11
[PR]
by isa-isabird | 2012-11-17 17:08 | 秋から冬(12月) | Comments(8)

森の★★★★★Restaurant 2

1投稿につき1種の鳥としていたのですが・・・(tags の都合上)今回は5種まとめることにします。とにかく美味しいらしく・・争うようにツルマサキに集まる鳥たちです.特にマミチャジナイは多く見かけました.

キビタキ(Narcissus Flycatcher)
d0164892_1702077.jpg


コゲラ(Japanese Pygmy Woodpecker)
d0164892_171359.jpg


ツグミ(Dusky Thrush)
d0164892_1722019.jpg


マミチャジナイ(Eyebrowed Trush)
d0164892_1731880.jpg


シロハラ(Pale Thrush)・・・アカハラもいましたが(^_^;)
d0164892_1752686.jpg


アオゲラ(Japanese Green Woodpecker)
d0164892_1771268.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2010-10-24 17:12 | 秋(10_11月) | Comments(10)