もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 22:51
とびきり尾の長いサンコウ..
by moto8 at 20:51
youさん、暑いですね〜..
by isa-isabird at 16:44
涼しげー‼️ 目的の鳥..
by You at 11:59
moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 14:21
正面からの高速飛行のツバ..
by moto8 at 11:05
youさん、おはようござ..
by isa-isabird at 07:52

タグ

(40)
(38)
(37)
(34)
(33)
(33)
(30)
(23)
(23)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(17)
(17)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:ニュウナイスズメ ( 10 ) タグの人気記事

染井吉野、Japanese statusに戯れる

d0164892_23163315.jpg
毎年、毎年、自分が思い描くイメージに近づこうと通う満開の桜の園へ!
「桜色の背景に戯れる」どれだけ近づけたのでしょうか、、、、、、、、
しみじみとたくさんの現像写真を眺めてみる。
d0164892_23163797.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2017-04-12 23:45 | 春(4_5月) | Comments(6)

長持ちしました。。。桜とニュウナイスズメ

やはり花蜜は、しっかりと開花しないと美味しくないのでしょうか〜〜先週に比べて桜花に付くニュウナイスズメが多かったようです。ただ、見ての通りもう落ちた花もあって今日が最後かな?という状態でした、、、、私が狙いを付けた桜は、ヒヨドリが常駐していて来るたびに追い払って、、、今年も終わりかな〜と諦めて、他の公園の桜も見て帰ろう〜(+_+)と、最後の桜で20弱が群がる桜を発見しました。帰る時間もあったので、10分と少しの500mm手持ち(またか〜い)の撮影でセーフ?でしょうかか ^_^;ゞ

d0164892_19345840.jpg



桜の雄しべは、開花の頃は黄色みを帯びますが、散り際は赤みを帯びて、花茎の赤みも加わってちょっとうるさい絵になりがちですが、、、また来年に!!

d0164892_19343190.jpg



背景の取り方やポーズも風で揺れる枝で難しく(言い訳です ^^ゞ )課題は残ります。

d0164892_19343517.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-04-17 00:00 | 春(4_5月) | Comments(4)

桜花を愛でるころに_ニュウナイスズメ

次回は桜の鳥といいながら、3月末までソメイヨシノは見ごろになりませんでした。4月になって、都心でもやっと満開と言っても良い感じになりましたが、ニュウナイスズメが花蜜吸いをする場所は7部咲きとも言いがたい開花の様子でした。

桜の名所、お花見に過剰なフィーバー、飛び火してかの国までフィーバー、ここはそこまでではないもののお花見さんたちが占拠するまでのお楽しみです。日本人の季節を愛する、桜を愛する「愛でる」心のように無形だったものが口実と化していませんかね~

久々のご近所花見となった今年ですが、どうやらニュウナイさんの中でも、桜の花蜜を吸ってくれる甘党"^_^"は極少数のようです。以前は苦労無く会えていたのに、今回は枝先の桜が開花に乏しいせいもあってか?鳥が付いてくれません。苦労しながらやっとファインダーに収めても、花茎をくわえてクルクル廻す芸達者なニュウナイスズメは見かけません、、、、満開にタイミングの合わなかったこの春ですが、また来シーズンに持ち越し、、、かな?

曇り空に、桜花をくわえてすぐ捨てるニュウナイスズメ^_^;

d0164892_22295887.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-04-08 00:00 | 春(4_5月) | Comments(10)

自然災害の置き土産_番外編

その他、ここで出会った鳥から!

アトリは群れで行動するイメージが強い鳥です。ただ、いつもながらこう言うチャッカリ者がいるのもです。アトリに限ってこういう遭遇が多い気もしますが。。。。皆さんが、群れ飛ぶアトリに注目していると、実は足元にこんな子が!
d0164892_20553464.jpg



「アトリのなる樹」、
d0164892_2133382.jpg


「水害の爪痕」、
d0164892_2135447.jpg




遠巻きに車から群れを見ていたら、近くの農家の軒先に止まっていた雀が舗道に下りてきます。ちょっと双眼鏡で覗くと、あれ?普通スズメじゃないな!混じってるな~!ここではあまりにアトリづくし、、、スズメは誰からも脚光を浴びません(笑)

というわけでニュウナイスズメも滞在中でした。舗道際にはここにも未収穫の稲穂がこうべを垂れています。
d0164892_20551917.jpg




鳥の集まるところには猛禽あり!ハヤブサ、ハイタカ、チョウゲンボウ、オオタカなどが見られたのですが、アトリの群れに突っ込む方に気が廻らないから証拠程度にこんな感じ。これだけ群れがいても、狩の成功率は低い感じでした。私が見た限りではチョウゲンボウは成功してません。




d0164892_20563622.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-02-29 23:46 | 冬(1_2月) | Comments(6)

「桜」待ち鳥

今年は久々に、しっかり訪れてみよう。。。と思っていたニュウナイスズメも立春の頃には到着しているだろうか?そんなことを思いながら自宅で昼食をとったあとに出かけてみます。普段は走り慣れない、、、って山ばかりみたい(笑) 国道をちょっと走って、街並を抜ければそこは広い田園地帯です。

まずは何時もと少し離れた、屋敷林などのねぐらになりそうな農道をゆっくり走りますが、ミヤマガラスやツグミばかりで群れ飛ぶ小鳥は遠くの田んぼまで見当たりません。それでは、公園の立ち木が有る周辺の田んぼはどうでしょうか。

電線にとまる小さな群れは、スズメに見えます。そっと車で近づいて双眼鏡で確認してみましょう!やっぱり来ていました(^.^)可愛い女の子の表情や淡いブラウンも久しぶりです。やっぱり可愛いですね〜男の子はと言うと、??芽吹いた春のお山で見るレンガ色の赤茶色とはちょっと違う気がします。さすがに春の兆しは遠いのでしょうか。

この辺りなら良い距離で会えるかもしれないと、道端に車を止めて待つことしばし。。。はらりはらりと電線に集まってみれば、200を超えそうな大きな群れになります。田んぼに降りては落ち穂でも摘むのでしょうか?チョットしたことでばぁ〜〜っと飛び立ち、また戻りを繰り返しますが、どうもこちらのポジション取りが上手くないようです。群れ飛ぶ姿も撮っておきたかったのですが、上手く撮れそうに有りません。

d0164892_21314247.jpeg
そのうちに、田んぼの畦の立ち木で休むようになった大きな群は、ピチピチとおしゃべりをしながら田んぼへ降りる気配も無さそうなので、そっとそっと近づいててみることにしました!こちらに根負けしたのか。。。(^O^)田んぼに降りている時と違って、それほど警戒心は強くないのには、ちょっと得した気分(^o^)v 実はまだ固い樹の春芽を一生懸命食べていたんですね〜 はたまた、そばの芦原に降りては、パチパチと音を立てて葦の茎を割りながら貝殼虫(らしい)を食べていました。

d0164892_21384719.jpeg
d0164892_21320981.jpeg
その後周囲を走りながら、数カ所に見られたニュウナイスズメの群れに会うことができました。この辺りには桜の樹も多くて、春のご馳走の桜の花蜜を沢山吸って、お山へ繁殖に向かうのでしょうね。まさしく ”桜待ち鳥 ” だなあと心でつぶやいてしまいます。
[PR]
by isa-isabird | 2016-02-22 16:18 | 冬(1_2月) | Comments(8)

オオアカゲラとニュウナイスズメは・・・

じっくり会いたい、イメージどおり撮らせてもらえないのがこの2種でしたが!それぞれ2つのフィールドで出会える結果になりました。無理やり言えば巣穴つながり(笑)

オオアカゲラ

コルリを探して歩いた林道での嬉しい出会いでした。唐松林の薄緑の綺麗な芽吹きと、カツラやカエデ、ミズナラなどの広葉樹の混合林です。オオルリ、クロジなどが森の多くから良い声を響かせています。案の定、ツツドリやジュウイチが鳴き始めました!托卵チーム(笑)もあんなに叫んでは、青い鳥たちは警戒しないのだろうか。。。所在が判り過ぎやしないのでしょうか?結論のでないイメージをしながら待ってみましたが、現れたのはまさかのオオアカゲラでした。雌雄で餌を頻繁に運び込むので気付くことができました。ストレスにならないよう数枚撮らせてもらってそっと立ち去りましょう!

(Photo2015.0509)
d0164892_2213272.jpg



d0164892_22125941.jpg



雪の残る林床の切り株で採餌中での出会いから
(Photo2015.0508)
d0164892_22125128.jpg



ニュウナイスズメ

声はすれど姿が。。。森の中のスズメは新緑に芽吹いた樹冠でお食事中。。。?

(Photo2015.0508)
d0164892_22171925.jpg



2泊滞在した、林に面したホテルの庭で。。。

(Photo2015.0509)
d0164892_22172178.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-05-13 00:00 | 春(4_5月) | Comments(8)

だいぶサービスが良くって!栗色スズメ

冬の間は、この周辺の農耕地で群れて越冬しています!然程遠くないこの場所では、桜の満開を待つかのような恒例の「蜜吸い」。また来年も見られるだろうか。。。最近は桜が至る所に植栽されているから!たっぷり栄養補給したら、いざお山へ繁殖の旅ですね。

d0164892_2317139.jpg



More 桜に来る鳥は絵になるな〜
[PR]
by isa-isabird | 2014-04-11 07:49 | 春(4_5月) | Comments(8)

間に合ったど〜^^; |最初はスズメ子ばかり|

急加速した桜前線、待ち遠しい週末でした。いそいそと桜が良さそうな公園へ。。。少し風は強いものの、花見客を気にしながらの鳥見になるだろう〜〜って、人がいないじゃん(笑) この辺では桜は別の有名スポットでの花見なんだろうか。。。花見って、賑やかなところでするものなのか?と再認識!
イメージしていたほど、ニュウナイスズメは数は揃いませんでしたが、桜の花をちぎっては廻しながら蜜吸いをしています。

d0164892_23194341.jpg




これがニュウナイスズメがいる証|フィールドサイン|

d0164892_22472758.jpg



More 日が傾く頃に!!
[PR]
by isa-isabird | 2014-04-08 22:59 | 春(4_5月) | Comments(12)

これは強敵、鳥さんと追いかけっこ

夏の高原や、冬の平野部の田んぼ、河津桜の咲くころ花蜜を吸いにくる姿が、いままでのニュウナ
イスズメとの出会いでした .

秋の、南に渡る前のニュウナイスズメに会いたい ! 以前、すすき野原に群れるニュウナイスズメ
を見たときからの思いを胸に、車を走らせます.   と言う訳でリンゴ狩りは後回し〜

思った通り、錦秋の田んぼとすすきの生える林縁に群れていました!! でも、近づくと。。。 (汗) 
ご覧の通り、いっせいに飛びたってしまいます. 後は電線にぎっしり並んでこちらを見てるのか ?
d0164892_2218505.jpg



とにかく警戒心、、、ってもんじゃありません^^;   車でも容易に近づくことができませ〜〜ん!
大抵なら車の場合、鳥は気にしない傾向はあるのですが〜 田んぼに群れるので、追われる習性
が身に付いているのでしょうか? トリミングして精一杯の可愛いところを ♪

d0164892_22185354.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2012-10-18 06:00 | 秋(10_11月) | Comments(14)

春の匂い

冬眠していた動物たちや土に眠っていた草花たちが動き始め、人々も春の温もりに
幸福感を感じる時期が「春分」だそうです .(本人の勉強のため)
立春から春分まで、春一番が吹かない今年ですが、やっと鳥見の時間を見つけて
野山へ散策のつもり、、、、、春の匂いを感じてきました♪
d0164892_21531335.jpg


やはり鳥の少なさは、、、、、例年になく河津桜も開花の遅れ
なようです .まだまだかな〜
d0164892_21531694.jpg


2010年の3/22にはこんな感じ、2011年は4/2頃満開でした!
d0164892_2245392.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2012-03-20 22:07 | 冬から春(3月) | Comments(16)