もう20年、好きな野鳥に癒されています。皆さんにも背景を取込んだ構図で楽しんで頂けたらと思っています♪過去に観たイメージが少しづつ再現できるようになり楽しくてしょうがありません"^.^"それと気の許せる鳥ともが増えるのも、Lifeworkの大きな糧になっています!


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

今季はアトリが多かったで..
by moto8 at 19:19
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 20:35
ボケの新芽を食べるベニマ..
by moto8 at 19:46
youさん、こんばんは ..
by isa-isabird at 23:13
食べ物があまり解らなかっ..
by you at 21:18
photo-eijiさん..
by isa-isabird at 18:42
 isa-isabird..
by photo-etudes-eiji at 10:05

タグ

(39)
(35)
(34)
(33)
(33)
(32)
(26)
(21)
(21)
(21)
(20)
(19)
(19)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:草花 ( 17 ) タグの人気記事

天上の花畑に ”ライチョウ” 2014

夏休みに入って、お気に入りのホテルにお得なキャンセルがでました!即決で行ってみようと・・・・まずは、トンネルの破砕帯を通過するたびに想いが深まる青い光(80mに及ぶ破砕帯の位置を示しています)、偉業をなし得た黒部ダム建設のこと。私が生まれた頃の近代産業を支えた電力の源です。現在の一次エネルギーの火力、原子力発電をさかのぼり、当時は水力発電が大きなキーポイントだったのでしょうね。50年余りで原子力からさらに、自然エネルギーに目が向くようになるめまぐるしい発展と衰退があったというのも深く想いが残ります。 今回はスケール感が違う観光放水が見られるのも魅力!!

中央〜北アルプスに沿うように、大きな雨雲が通過し豪雨をもたらす荒天で、遭難事故などが多発した日のこと。雨雲レーダーで雨をやり過ごすかのように予測しながら、雨宿りロス覚悟の観光鳥見^^;でした。

目撃情報がほとんどない中で、結果的に2カ所でどうにかライチョウを見つけることができました。。。が、写真は証拠程度で・・・^^;
写真はこれでもオスタイプだそうです。ほかの場所では、blogのバナーに貼ってある立派な赤い肉冠の雄を筆頭に雷鳥一家4~5羽で、地味~に斜面を移動していました。子供たち?は、もう親と変わらない大きさでした。

d0164892_20331378.jpg



More 隔絶の山々に囲まれて!
[PR]
by isa-isabird | 2014-08-24 18:00 | 夏(7~8月) | Comments(10)

高原の様子を見てきました!

森にばかり篭ってしまった6月、そろそろ清清しい高原も恋しくなります。早速標高を上げて、広い耕作地からスタート!
休耕地の草花はもう一歩と言った感じ。。。少し早いかな?と思う間もなく巣立ち雛を連れた一家が、にぎやかに車の前を通り過ぎます。いつも思うのですが、無邪気な雛や若鳥を包囲するような親の動き、親ははらはらしているんでしょうね。興味津々に突然目の前に現れてくれる雛たち。。。撮影者にとっては、それはそれで見ものですが。

d0164892_22152283.jpg



林縁では可憐な花々!本州の太平洋側に多いのがニシキウツギ、信越地方ではタニウツギ、ひっそり感がある薄いピンクの花も好きですが、この派手な色もなかなか〜ヤマオダマキはお馴染みになりましたが、何時観ても良いな〜

d0164892_2220547.jpg



More さて、残りのお父さんたちは
[PR]
by isa-isabird | 2014-07-09 06:00 | 夏(7~8月) | Comments(6)

|キバシリ|ここならでは、色々と!

ここにくると、定番キバシリに会えるのも楽しみです。時期をずらしたので給餌のシーンには遅かったようですが、複数行動もみられました!ファインダーには納まりませんでしたが、新緑の森を背景で、1カット!!オオアカゲラは巣立ちも終わり会えませんでしたが、アカゲラさんもお盛んであちらこちら、ここはキツツキ類は本当に多いですね。

d0164892_2217253.jpg



More いろいろな出会い
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-08 23:02 | 春夏(6月) | Comments(12)

|コルリ|神の森は裏切らない!

今年は思い切って時期をずらして訪れた「神の森」・・・6時30分ごろの到着と同時に森に響き渡る野鳥の声!!特別な場所に来たような、独特の反響がそう思わせるのでしょうか。早速ノジコに挨拶^_^;でも、今年はどうも愛想が悪いようで(笑)後ほど紹介することにします。早々に歩を進めることにします。今期期待したのは「コルリ」です。。。思ったより鳥の声が少なくなり、ちょっと不安な気持ちでゆるいカーブを過ぎるころ、定番ポイントで囀っていました~今年も。明るい樹冠や枝葉の芽吹きは申し分なしですが、ソングポストはちょっと遠いかな。。。。70点(何が。。。笑)
d0164892_2213387.jpg



じっくり観察待ちです!!

Moreここでも草花が奇麗
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-03 23:00 | 春夏(6月) | Comments(10)

|クロツグミ| 野草のフィールドにて花暦


2週間ぶりになります。ここは春の時期は刻々と花暦が刻み込まれたような場所です。先々週と違った森の様子を見せてくれました。花の綴りはmoreの最後に紹介しま~す^_^

林道走破のあとは、夕方を目指して山を降りて「花暦」が作れそうな山裾のフィールドです。最近お気に入りの場所になりつつあります。湿地でもあるこの辺りはクロツグミ他に比較的鳥層の濃い場所です。時間が許せば数日間のんびりとしてみたい気分が良いところですが、無理な願望ですね(笑)この鳥は比較的昼間でも良くさえずってくれます。森に響き渡る美声は「隠れ鳴鳥」オオルリ・コマドリ・ウグイスの日本三鳴鳥に少しも引けをとりません。


気分良さそうにさえずってくれました!10分じゃきかなかったかな~
d0164892_22571571.jpg




More 観察
[PR]
by isa-isabird | 2014-06-01 12:00 | 春(4~5月) | Comments(14)

やっと会えました^_^; |コルリ|


コマドリの縄張りに長居するのもなんなので、標高1700m位からボコボコの林道を下ってみます。SUV車も車高は高いとはいえ底を擦らない程度に慎重に運転。。。崖から転落じゃ洒落にもなりません(汗)今年の大雪の影響か、大きな転石もゴロゴロした道を進みます。
たまにこんな光景が飛び込んで来る尾根のカーブ!
d0164892_19204172.jpg


標高1300m位まで降りると緑も濃くなり始め、まだいるルリビタキやコマドリ、エゾムシクイ、そしてまだ標高を上げきれないメボソムシクイなどの声を聞かなくなり鳥層も変わってきます。カーナビが沢筋を示すころに、突然近くで大きなさえずりを聞かせてくれたのは待望のコルリです!車を止められそうな路肩に停車して(2時間ぐらい見てる間に誰も通らない。。。そんな山奥、当然か~)コルリを探します。多分林道際にいたのか?ぴょんと樹にあがったところを発見^_^綺麗な個体でした!その後も見上げでしたが、どうにかうるさい枝を避けながら、さえずりコルリに会えました!
d0164892_21251869.jpg



More 草花も楽しみのひとつ
[PR]
by isa-isabird | 2014-05-31 18:00 | 春(4~5月) | Comments(6)

あ〜あ^^; やっちゃいました・・(WANTED...!)

この時期、毎年迷走してるような・・・
木々の実りに渡りの小鳥、なんだけど・・・どうも今年の週末は鳥枯れのようです .
キビタキ・コサメビタキ・サメビタキ・エゾビタキに想いを馳せて県内各地を走り
廻るも惨敗〜

帰りに見つけたひまわり畑、近くにノビもいたようですが。。。
d0164892_20125522.jpg


お山の森では、ナナカマド。。。今まで見て知ったポイントでも鳥がいなければ・・
d0164892_20341315.jpg



More 随分と走りました
[PR]
by isa-isabird | 2013-09-29 21:18 | 夏秋(9月) | Comments(8)

清涼感漂うススキの高原にて

台風が来る前の貴重な休日、高原の様子を覗いてみます!
さすがに鳥影や草花は、秋を通り過ぎそうな様相です .
そんな中で目を惹いたのが「モンキチョウ」、数少ない
草花で吸い蜜の様子 .よく見れば翅を縁取るのはピンク
だったんですね〜(手足もほんのりピンク)

d0164892_12443553.jpg



More その他はと言うと
[PR]
by isa-isabird | 2013-09-17 20:35 | 夏秋(9月) | Comments(4)

自然のリスに会えました!

エゾシマリス~振り向きざまに一瞬
d0164892_23535620.jpg


キタキツネ〜会えると思ってなかった! キツネに会うと、何時も良いことが有るジンクス
になりそうです!
3日前に目撃例のあったギンザンマシコは残念でしたが、またのお楽しみになりました .
d0164892_23551291.jpg



More 秋の花々もしとやかに
[PR]
by isa-isabird | 2013-09-05 00:20 | 夏秋(9月) | Comments(10)

ZEPHYRUS – 02光景と野草


ゼフのいる光景とは。。。。
d0164892_2122291.jpg


この色は遠景にも映えます!
d0164892_21223191.jpg


よくさえずっていました!
d0164892_21151419.jpg



More 山野草も奇麗です
[PR]
by isa-isabird | 2013-07-24 05:55 | 夏(7~8月) | Comments(6)