人気ブログランキング |


20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

> moto8さん あ..
by isa-isabird at 10:03
サシバも今の時期は営巣中..
by moto8 at 07:04
moto8さん、今年は夏..
by isa-isabird at 22:08
いよいよ山も夏鳥が勢ぞろ..
by moto8 at 18:28
> moto8さん そ..
by isa-isabird at 23:49
恥ずかしいから余り見ない..
by moto8 at 20:05
> moto8さん 実..
by isa-isabird at 08:43

タグ

(49)
(44)
(42)
(42)
(42)
(37)
(37)
(28)
(26)
(26)
(25)
(23)
(22)
(21)
(20)
(19)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

何が来てもいい感じな新緑で!

メジロには申し訳ないのですが、、、、、
できれば色のついた小鳥に来てほしかった(笑)

可愛い桜の幼木でしょうか?

d0164892_21101661.jpg

# by isa-isabird | 2019-05-22 00:00 | 春(4_5月) | Comments(0)

キビタキのペアが近くに来ました

雲があるとは言っても、陽が差せば暑さを感じる麓のお天気です。
谷へ降りる林道は日陰が多く取れるので、撮影には良い場所です。
もちろん、鳥が来てくれればですが、、、

そんな陽気のせいか、鳥が渓流際に降りてくるようになります。
キビタキの地鳴きが聞こえるので、その方向を探すとメスがオス
を呼んでいるようにも見えます。

d0164892_21113693.jpg

遠くで誇らしげにさえずるオスが、いつの間にか私の目の前に!!
警戒というより私にはお構いなし、、、メスを中心にあちこち飛ん
では一鳴き(^^♪ 交尾はしませんでしたが。

やはり近いし、陽の光も柔らかで解像感も良好ですね。

d0164892_21113224.jpg


# by isa-isabird | 2019-05-20 00:00 | 春(4_5月) | Comments(0)

標高を上げ下げでこの春を知る

思う以上に標高が下に溜まった夏鳥を確認できたのちに!

さてさて、いつものGWならもう少し標高が上で芽吹きを楽しみながら
小鳥を待つのですが、見上げただけでも山肌の樹々は萌え緑じゃないも
のなーー。

勝手知ったる麓の道々を、標高を保つように走ってみます。ちょっとだ
け朝にうまく撮れなかったコルリを探しますが、活発に鳴き交わす時間
切れのようです。

ここから切り替えて、コマドリを探しに標高を上げていくことにしまし
ょう、、、いつもの賑やかなコマドリポイントの数々は、工事のために
重機が乗り込み山肌を荒らし放題!ほとんどbirderに会わない低い沢が
見る影もなく重機のキャタピラ痕と日照化した樹々がない場所に変わっ
ているのはとても落胆しました。いくつかの同じようなポイントは10年
かかっても無理かなー。

大きく麓を変えて林道を登ってみます。水が湧き出る小さな沢が見える
頃にやっとひと鳴き、ヒンカラカラ〜〜〜安堵の気持ちです。道路ぎわ
なので難なく出会が待っていました。
d0164892_21252114.jpg
いやーー足の長いこと!
d0164892_21252532.jpg
最後は標高を上げきった尾根沿いの林道で出会ったニホンカモシカです。
こちらがレンズを向けると、凝視したまま、、、あれ?ちょっと変わっ
た頭の毛色だなーー。PCで確認したら、どうやら角で土を掘ったと思わ
れ、その色のようです。

この辺りはまだ早いのはわかっていますが、ルリビタキばかりでした。
おまけに雪が斜面を滑り落ちたのか、道路は雪で覆われ通り抜けを断
念して帰路につきます。
GWと違って順調な高速道路の流れに乗って、夏鳥の様子見完了です。
d0164892_21253045.jpg




# by isa-isabird | 2019-05-18 00:00 | 春(4_5月) | Comments(0)

夏小鳥に会いたい

GWはお山へ行く機会がなく、待ちに待った夏鳥との出会いを期待して暗いうちに出発です。

東北を巡ったGWは、多少なりとも渋滞に苦労しますが、快適に高速道路を走り抜けます。
標高が上がると、いつもより遅い春だと想像しましたが、どうやら当たりのようで、芽吹き
の浅い麓の風景が物語っていました。もう標高を上げていい夏小鳥たちが芽吹きに合わせる
ように、標高低めの麓に溜まっている感じがわかります。

心配していたぴーかんのお天気も多少は雲があり、出会いが良ければどうにかなるかなー
と言う感じです。谷にかかる大きな橋のたもとにも車が入れるので、小鳥たちのさえずりを
聴きながら待つことにします。

コルリも多いのですが、うまくファインダーに収まってくれません。サンショウクイの鳴き
声が盛んで、幾つものペアが飛び交います。コルリを探す目の前に静かに現れたのはメスの
サンショウクイでした。

d0164892_23150940.jpg

やっぱりのようにオスも登場してくれます。カラマツの芽吹きが綺麗な背景で、浅い
芽吹きのハンノキに登場!
d0164892_23151354.jpg
しばらくするうちに、谷の渓流に降り立つサンショウクイたちが目の前に
止まってくれます。
とにかくフレームアウトもたくさん(*^-^)数々のカットも貼りたいのですが、
しつこくなりそうなので、これで辞めときましょうか、、、

背中の墨色もちゃんと撮り現わせましたー!結構シックな黒と墨色の組み
合わせなんですね!

ただ、ここでも数少ないセンダイムシクイと、探すのが厳しくなったヤブ
サメは今回も撃沈でした!!この2種はこの春ちゃんと撮らせてもらえる
か、心配ーー!!
d0164892_23151546.jpg



# by isa-isabird | 2019-05-16 00:00 | 夏(7_8月) | Comments(0)

見守る。。。2



そろそろ落ち着いたのだろーか?
サシバの里山に寄ってみました。もしかしたら動きが全くない
時期かもしれないな~なんて思いながら。

森からはピクイーの独特の鳴き声が聞こえてきます。
営巣と思われる森の周りでカラスが騒ぐと、突然疾風のごとく
森から飛び出してきたのはサシバのオスです。
この日出会えたのは、オスばかりでした。
d0164892_07584722.jpeg

メスは森の中から雄を呼ぶのか、時折聞こえるのみ。エサ待ち
・エサ取りのルーティーン的な行動が読めてきますが、激しく
鳴きながらカラスを追い払う以外は、ほとんどが営巣場所を見
守るサシバに会えました。
d0164892_07581022.jpeg

「見守る」とは、フクロウのそれとは違って攻撃的に鳴きなが
らカラスを追い払う行動はなかなか見もの。。。
d0164892_07575118.jpeg
d0164892_01410644.jpg



# by isa-isabird | 2019-05-14 11:24 | 春(4_5月) | Comments(2)

見守る。。。1

こちらは気を使いながらそっと撮影、、、でもフクロウには
全てお見通し、ですね!
d0164892_21353619.jpg


目線で出会えた見守りフクロウですが、巣穴だったり巣箱だ
ったり、巣立ち雛を見渡せるところで睨みを利かせているの
が普通です。まだ巣立ち前のこの日、目線、、、リスキーな
場所を見てるってことになります。凄い!

# by isa-isabird | 2019-05-13 00:00 | 春(4_5月) | Comments(0)

期待外れの北の高原でした

GW後半の高原は清々しいからっとした陽気でした!

ただ、思う以上に芽吹きが浅くて夏鳥は少ない感じがします。
早朝寝起きの散歩がてら、様子を見ても写欲がわきそうな情景
を探りますが、期待外れ、、、、

やっとさえずりだしたノジコに会えました!

d0164892_21334457.jpg

そのそばでセグロセイレイが騒がしいと思いきや、、やるねー('_’)
d0164892_21334201.jpg


# by isa-isabird | 2019-05-11 00:00 | 春(4_5月) | Comments(0)

Gw前半の桜キビタキがBestだった。。。。

毎春のルティーンとなった桜に夏鳥、、、、です。
日本の桜は実に300種とも言われ、川津桜に始まり、ソメイヨシノ
から山桜系へと多種多様ですね。夏鳥とマッチングするのは、山で
見かける白が奇麗なオオシマ桜系、ピンク掛かるオオヤマ桜系など
が代表格で、山桜もマメ桜から多種多様です。林道を好んで歩く私
にはここで撮りたいというポイントが少なくとも数か所はあります。

オオルリ、キビタキ、センダイムシクイなどが居そうなできれば見
降ろしを探して今年も。。。その年々のマッチングもありますが、
意外な場所、灯台下暗し(^^♪

d0164892_22113630.jpg
d0164892_22113872.jpg


# by isa-isabird | 2019-05-08 22:12 | 春(4_5月) | Comments(0)

萌える芽吹きの渓流は気分爽快

春の夏鳥は、ここでの出会いから始まるのが数年来の恒例となりそうです。

d0164892_07575347.jpg
d0164892_07574894.jpg



# by isa-isabird | 2019-05-08 07:58 | 春(4_5月) | Comments(2)

平成の最後のGW前半

いつも出会えず苦労するクロツグミ、この春はすんなりと!
GW前半の最初から渓流の朴木で見かけます。
d0164892_21413543.jpeg
アオゲラがここでまったり。
d0164892_21415836.jpeg

# by isa-isabird | 2019-05-03 21:49 | 春(4_5月) | Comments(0)