紅葉盛りのお山へ

週末の仕事で日曜は鳥見、相変わらず疲れを残しそうな日曜の遠出です。1000m位が紅葉の見ごろとあって、朝5時前でも高速道路は車が連なります。紅葉の綺麗な場所は早朝から車でいっぱい。私たちはそこをすり抜けて沢山の木の実がなる場所を目指します。
出発は16℃、お山はなんと1℃をさしています。思いもよらずここでも、ちょっとした白い世界を見ることができました。お目当ての木の実は「ズミ」ですが、半分くらいは実をつけていません^^;ここもご他聞にもれず、木の実不作の山でしょうか?結実の時期、つまり受粉時期に天候不良とかがあって、こうなるのか?地方や山によって違うのも当然ですが、不作の声が多いようです。

広場では狐が走ってま~す^_^ これはいい事あるかな~(このパターン私は結構有り)なんて妄想しながら(笑)林に入れば枝の混み入った中で動く鳥が!お目当ての可愛い子ではなかった~~またまたマミチャジナイの群れに遭遇でした。

相当時間見ているうちに次々と林道に下ります。落ちたズミの実が有るのか、ピョンピョンと跳ねるところはさすがにツグミです。アカハラ、ツグミも混じりますがマミチャジナイがほとんど、ちょっと贅沢な混群です。ひとしきり撮らせてもらったので、日向ぼっこをしながら、お目当ての子を待つことにします!遠くの山並み、白樺が綺麗な場所でもう葉は落ちていますが、唐松の黄葉や青空のコントラストがとても綺麗、また来たい場所がひとつ増えた気がします。

(14-1026撮影)ちょっと珍しい地面のマミチャジナイ
d0164892_2157567.jpg








ズミの実がたわわに。。。無いですね〜
d0164892_22183740.jpg



しばらく眺望を楽しみました
d0164892_21575348.jpg




結局は遠くにキビタキの地鳴きが聞こえたくらいで、予想通りお目当てには会えず仕舞い。場所を変えることにしましょう。帰り道の大きな広場へ向かう途中、小さめの黒い動物が走り抜けます。な、な、、、子熊です。写真は間に合いませんでした。タイミングがもう少し早かったら、前を行く親と鉢合わせしてたかも・・・(汗)ここでキツネの恩恵だったとか(笑) 結果論ですが!それにしても子熊の走る姿は可愛かった~~

気を取り直し、熊の進行方向と逆を大回りしながら車に戻りましたが、ズミの木ににいたアオバトと鉢合わせ。。。飛ばしちゃいました^_^;少ない実を求めて静か~に佇んでいた感じです。でもちょっと動いただけなので見上げで一枚。

山で見るアオバトは新鮮かも!ズミと撮れたら良かったのにな〜
d0164892_2157593.jpg




その後、他の場所では鳥影すら見られず、のんびり散策に終わりました。ただ熊の足跡や、目撃情報が例年になく多発しているこの場所ですが、冬が楽しみなここへは心して入らないと。。。
[PR]
Commented by komamozu at 2014-10-31 12:55
こんにちは
マミチャジナイ、ぷっくりした鳥ですね~!
私はまだお会いしたことないです。
黄葉した葉の色にアオバトも染まってるような、
きれいです。
愛媛にはキマユホオジロが30数年ぶりだったか、ホオジロの群れに混ざり来てたようで、愛媛新聞の紙面に掲載されていました。何だか去年と少し違う感じに、今からワクワクが膨らんでおります。
Commented by you at 2014-10-31 14:23 x
贅沢な!!マミチャが当たり前みたいにいるなんて(^_^)v
何となくイメージを膨らませならが…良い景色だけど…寒
そう!!なーんて!!
私はお部屋にすっこんでisaさんの撮られた鳥さん!!
楽しみにしていましょう。
この間アメリカウズラシギなーんてのを眺めに行きましたが
その子だけ居なくて只鳥仲間とのワイワイで終わりました。
でも…空気!!美味かったー!!
Commented by isa-isabird at 2014-10-31 18:14
komamozuさん、こんばんは
このときは下に下りるくらいだったから、安心して
いたのでしょうね。アオバトは久しぶりでちょっと
得した気分(笑)

お~~キマユホオオジロって珍ですね(^^;行きまし
たか?渡りの鳥達は今年も同じって事がないから、
毎年考えさせられますね~
Commented by isa-isabird at 2014-10-31 18:18
youさん、こんばんは
当たり前じゃないけど、昔もズミの山で群れに当たった
事が数回あります!急な冬支度でしたが、風も無く気分
良い天気でした。アメウズは何度か見に行きました、私
も^_^;識別はちょっとコツがあるようで・・・お仲間と
一緒はまた楽しいですよね!
Commented by NikoスカG山 at 2014-10-31 20:42 x
 マミチャジナイは木の実がが不作なせいか、ずいぶん目立って飛来数多い感じを受けます。
下藪の中に舞い降りるのは見たことありますが、地面ものは珍しいです。
熊さんにはしっかり冬眠してもらいたいですね(^^;)
Commented by isa-isabird at 2014-10-31 20:55
NikoスカG山さん、こんばんは
ん〜〜秋の夜長は退屈です(笑)せっかくの三連休もしっかり
雨で(泣) 明日は写真展開催〜終日当番です!

もしかしたらマミチャジナイは、この秋の旬?な鳥でしょ
うか〜ムギマキはもう追随できそうにないのが悲しいです
ね^^;なかなか良いの撮られてましたね〜!

熊はとにかく多いようですが、無事冬眠して欲しいです、
本当に(汗)
Commented by moto8 at 2014-11-01 07:56 x
今年の山は実が少ないんですか!
どうりで平地にカケスが多いと思いました。
山の赤い実は何にでも合いますね。
ツキノワグマの小熊も見たことないので
会ってみたいです。
でもそばに親熊が居るでしょうね。
Commented by isa-isabird at 2014-11-01 18:33
moto8さん、こんばんは
今日はお疲れさまでした。私は夕方まで当番、出入が有り
結構楽しい時間でした!この時期を境にまた、気持ちを新
たにする意欲が涌きますね^^;

ん〜〜マユミも、ズミも冬に残る木の実は少ないですよ!
冬鳥が順調なだけにアンバランスが気になります。ハン
ノキやヤシャブシ、草の実はどうかそろそろ気になりま
す。熊さんは無事冬眠に向いて欲しいです・・・・
Commented by blind-side at 2014-11-01 23:32 x
熊出没、今年は多いみたいですね。
だいたい熊のほうが先に気がついて回避してくれる
ようですが、私は嫌な予感のするときは手をパチパチ
叩いたり、咳払いしたりしてから通過するようにしています。

写真展で頂戴したポストカード、イスカの写真をうちの細君にみせたら
「これ外国なの?」って言ってましたよ(笑)。
Commented by isa-isabird at 2014-11-02 00:28
blind-sideさん、こんばんは
初日から起こし頂き有りがとうございました。思ったより
お若いのですね(^-^)元々感性が高いblind-sideさんだから、
これからさらに期待です!熊は正直避けたいもの、彼らの
領域と接点が近くなっている昨今、心して 歩きましょうね
!日本は、まだまだ素晴しい光景を見せてくれるから、イ
メージが膨らむばかり……(*^_^*)
Commented by birdbird at 2014-11-07 07:53 x
マミチャジナイは、今年は当たりましたね!
赤い実と撮れれば、取り敢えず。
アオバトはラッキーでしたね^_^

今年も結局撮れませんでした(^^;;
マミチャジナイにも会えずでした。

紅葉も微妙なかんじで、どうなることか。
取り敢えず、冬鳥モードにチェンジするまえに、撮りたいものを考えないと、です。
Commented by isa-isabird at 2014-11-07 08:22
birdbirdさん、おはようございます
結果的にはですかね・・・いずれも山での出会い。
昔もズミの山で出会っているから、ズミ好きの鳥
に認定です(笑)
熊を避けてアオバト。。。感激薄かったな~(汗)

今年も新しい場所を見て回れたので、秋はまた来
年ご一緒しましょう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by isa-isabird | 2014-10-31 00:00 | 秋(10_11月) | Comments(12)

20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30