20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

photo-eijiさん..
by isa-isabird at 09:25
 コサメビタキはなんとな..
by photo-etudes-eiji at 08:48
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 20:56
コサメは高い天辺が好きで..
by moto8 at 20:08
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 08:12
亜高山帯の代表的な鳥です..
by moto8 at 21:19
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 18:48

タグ

(43)
(43)
(42)
(39)
(38)
(37)
(36)
(26)
(26)
(25)
(22)
(22)
(21)
(21)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:アカショウビン ( 7 ) タグの人気記事

何時も出会いは一瞬です_アカショウビン

(私の場合)狙って撮れないのがアカショウビンです。営巣ポイントや餌場だったりと、観察を続けなければ想うような出会いは難解な鳥だと思っています。
しかしながらブナの谷に響き渡る寂しげな「ピィルルル~~~」は、心躍らせる何者でもありません。眼前に現れれば燃えるような赤い炎の色と有っては、、、、ですね!昨年に続いて行き当たりばったりながらヒットしたのはラッキーですが、相変わらずの崖っぷち鳥見だな~などと思いながらホッとして帰路につくのでした。

大トリミングです!
d0164892_073496.jpg


勝負を掛けた目的の場所では鳴き声と飛ぶ姿ばかり、次候補の場所も今週は静か、、、ちょっとばかり覚悟しながら、、、車でウトウトしながら待つと、突然背後の斜面でアカショウビンの大きな鳴き声です!!500mm手持ちで、林道に沿いながら移動するアカショウビンを待ちます。谷を背にして出を期待しましたが、いきなり頭上を飛び出して反逆光の、谷からそびえるブナの横枝にピョコンととまっています。光の加減を心配しながら、さてさて、、、上手いこと撮れたでしょうか!

この後、深い谷へ降りて行きました。余韻に浸りながらもうしばらくここで待ちましょう。。。なんと、もう一度近くの枝に飛び上がってきました。どうやら餌を上手く獲れずに繰り返し行動だったのかな~~?気付けば頭上の斜面遠くから鳴き声が聞こえたので、以降はルートを変えたのか、よい経験でした。

※WinのPCで見ると緑被りしたような画像、、、Mac、iPadではそのようなことは無いのですが、輝度とか照明の違いでしょうか、、、

d0164892_073948.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-06-22 00:00 | 春から夏(6月) | Comments(6)

エゾハルゼミが耳につくブナの谷で_1

とりあえず「速報」
現像が間に合わないので、まずは昨日2回の出会いのうち最後のカットを!

d0164892_1414996.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-06-19 14:02 | 春から夏(6月) | Comments(10)

大きいのですみません(^_^;)

たまには。。。。

黄金虫かな?吐き出さずに飲みました、、、また!

d0164892_215308.jpg



右斜め前から差し込む陽の光、、、透けた嘴が赤い!

d0164892_2152629.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-06-24 08:59 | 春から夏(6月) | Comments(8)

赤い鳥 ”そんな出会い ”もあり

d0164892_16435070.jpg




野鳥たちは繁殖に入ったせいか、だいぶ静かになったぶなの森です。今日のお天気は梅雨の晴れ間でピーカンとのことです。撮影のテンションが上がらないのですが、森の中ならどうにかなるでしょう!優しい緑に包まれた「ぶなの森に暮らすアカショウビン」に会いたいと再来です!

朝6時前の森でも、今日は青空だから見た目には充分な明るさに見えます。樹冠近くを飛び行くアカショウビンがとまってくれたらなんとか撮れるでしょうか。しばらくたっても声も聴こえない、またか〜〜の落胆が頭をよぎる頃、遠くの谷の方から”優しい鳴き声”間もなく山のほうから”強い鳴き声”どちらも飛びながら鳴き交わすように聴こえます。だんだん頭上の樹冠付近でも聴こえるように!でも姿を見つけられないまま。。。。(^_^;)

今日は、アカショウビンの動きが判るようにと、見通しの良さそうな森のピークで待ちました。少し静かになったところで樹冠から眼を落とした瞬間、谷の方向で大きめの鳥の影が動きます。ぶなの幹で遮られて全容は見通せませんが?

「赤い!」

d0164892_16424776.jpg


嘴が赤く透けて、最も長く映るボーズで、見返りって。。。

谷のほうへ下る道が有るので少し行ってみましょう。見通しが効かないのですが、そばにはアカゲラの古い巣穴が有り、行ったり来たりしていたワケです。。。。なるほどしきり訳がわかりました!ただ残念なのは、その後全くこの森では見かけなかったこと。実しやかに言われているように、まだ営巣場所が決まっていないという事を裏付ける、そんな状況での巣穴探しの一景だったのかも知れません。ん〜〜また想い描いた光景とは遠くなってしまいました^^; 昼からは、またまたぶな林のフィールドを探しながら、帰路につきました。

朝6:30前、陽が差し始めたとはいえレンズを通せばこのような撮影条件です。
※UPの画像data SS-1/10   ISO500  F4 
ふかふかの路床と不安定な斜面に、超高感度でも撮ってみましたが、ここでは唯一人、少しだけ考える時間が有ったのか?ミラーアップ撮影で凌いでみました ^_^;

[PR]
by isa-isabird | 2015-06-20 21:00 | 春から夏(6月) | Comments(8)

こんな日は、、、、「雨乞い鳥」2007

少し昔の撮影
背景が気に入っています♪

d0164892_2215938.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2011-06-25 11:00 | 春から夏(6月) | Comments(10)

breeding forest〜赤翡翠

ここ数年、多くのギャラリーを引き連れながら何とか営巣に漕ぎ着けているようです(^^;)
会うたびに、寂しげな?というか、心に響くような鳴き声(さえずり)を聞かせてもらえるの
は本当に意味深い場所と思うようになりました.

この懐の深い森に暮らす「アカショウビン」を一枚納めたい・・・・思い切り背景を取り込んだ
出会いを!!

遠~い一枚・・・・この森の背景は十分ですが、もう少し(汗) 結構トリミングしてここまでで
すかね・・・・
2011年6月初旬撮影
d0164892_9421598.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2011-06-22 08:00 | 春から夏(6月) | Comments(12)

心洗われる森の芽吹で

到着するなり、会うことが出来ました。何度会ってもときめく鳥です。
今回は、遅い芽吹でいつになく明るい森での出会い。に加えて早い到着
なのでしょうか?ここはもう勝手知ったる森となりました。でも熊感知
カメラ?なるものを見かけませんが・・・・少し安心。

写真は最初の出会いではないのですが、思わぬところに出てくれました。
20100530
アカショウビン/Ruddy Kingfisher/ブッポソウ目/カワセミ科
d0164892_22552343.jpg
10分足らずでしたが近すぎるかもしれません。これ以上下がれません(汗)、森をバックに撮れたらね〜
あとで気づいたのですが、肩口に白いものが付いています。ここに来る前に巣穴物色のためか?樹をつっつきアタックした粉末の跡なのでしょうか
d0164892_22575692.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2010-05-31 22:54 | 春から夏(6月) | Comments(16)