20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

moto8さん、お暑うご..
by isa-isabird at 09:55
雪の中のベニヒワ3羽良い..
by moto8 at 19:33
moto8さん、いつもあ..
by isa-isabird at 09:56
高原のクロジやノビタキの..
by moto8 at 08:07
(^。^)ハイマツこそあ..
by isa-isabird at 23:24
ずいぶん高い所のノビタキ..
by moto8 at 21:36
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 08:22

タグ

(42)
(42)
(42)
(39)
(38)
(37)
(35)
(26)
(26)
(25)
(22)
(22)
(21)
(21)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:キビタキ ( 42 ) タグの人気記事

Gw -2nd 春山を謳歌する歌い手たち

さて、後半の連休ですが、前半に休みの全てをつぎ込んだおかげもあり、諸用や現像の時間も割かねばなりません。ルーティーン化した、フィールドの標高を下げ目の探鳥を、少しだけ走ってみようと思います。

やはり早朝からの小鳥のコーラスを聴かなくちゃ、、、いつもより早起きで出発します。ここ数年は高速道路の車の量も多くなりましたねー。世の中の景気に連動している感じ。でも、首都圏バブルの実感があるのですが、良いことなのかなぁーーなんて車のテールランプの波を見ながら高速道路に入ります。休日ドライバーが多いからいつもより慎重に行きましょうー??って自分がそうじゃん(笑)走行距離は相当なものですけどね(°_°)

今回も芽吹きが出揃い、新緑が眩しい沢沿いを目指します。心配だったキビタキもコーラスの一員に加わり良い声で歌っています。いつもの鳥が濃いカーブで待つことにしましょー!途中オオルリが目の前を横切ったり、鳥が低いのが嬉しいですねー。やっとキビタキが登場する頃には木陰ができるお陽様の高さですが、光の廻りが良い所に回ってくるまで辛抱です。

この辺で撮りたいと思った場所で!遅い渡りに待ち焦がれたキビタキとの目線の出会いです。

d0164892_21564370.jpg
枝が太すぎ、、、、^_^;
d0164892_21563194.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2018-05-15 00:00 | 春(4_5月) | Comments(0)

Gw2018_vol 12 そして前半終了!

Gw前半の最終日と決めた今日ですが、標高を上げても夏鳥は会えそうも無いなー、やっぱり今年のキビタキは想うような光景で撮らせてくれないなー。
今日の冒頭のサンショウクイの場所も渡ってきたばかりなのでしょうか、ブンブン羽根を鳴らして雄2羽が警戒中、、新緑が綺麗でも無理だなーこれでは、、、お蕎麦でもいただいて早めの帰宅をしようと山を降り始めます。

d0164892_14524082.jpg


今までに無い綺麗なさえずりが、芽吹きさなかの疎林から聞こえてきます。林縁に車を寄せてその方向を見つめると、意外に近そうです。ちょっと待ってみよう!最後の最後にやっと出会えた感じのキビタキで中締めです。

北へ行くほど、標高を上げるほどオオルリの他は到着が遅かったGw前半でしたが、キビタキの雰囲気で良しとしましょう!、、、、お昼で早上がりしてお蕎麦を食べて帰路につきます。

d0164892_15441076.jpg
さえずりもちょっと聴けました!

d0164892_15435924.jpg




[PR]
by isa-isabird | 2018-05-11 00:00 | 春(4_5月) | Comments(0)

気分良い渓流沿いです・・・清涼感

目的の鳥も出てくれなそうだし、、、、
すぐ傍で綺麗な成鳥キビタキがさえずっています。ここでは久々の登場です!

d0164892_20180436.jpg


キビタキ君を追ってみることにします。気分良さそうなさえずりを繰り返していたので、子育ても一段落なのでしょうか。
この辺りはサラサドウダンが群生していました。いままであまり気にかけていなかったドウダンツツジ、サラサドウダンですが、思った以上に綺麗で可愛い花に見とれてしまいます。背景に持ってくるのが精一杯でしたが、新たな発見みたいでちょっと嬉しいひと時です。


d0164892_18332673.jpg
これが ”サラサドウダン”
d0164892_20492247.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2017-06-29 00:00 | 春から夏(6月) | Comments(2)

もう?静かな森のキビタキ

d0164892_14451333.jpg
静かな森になった?
明るい樹冠、芽吹いたばかりの若葉の色の森です。
想像していた鳥のさえずりのシャワー、そんな森だったのですが、今年ばかりはどうも様子が変というか、鳥の動きも感じない、キビタキばかりが目立つ森でした。遅い芽吹き、遅い到着の夏鳥たち、、、あっという間に繁殖に入ってしまったのでしょうか!

予想ができない例年とは違った森を歩きます。


[PR]
by isa-isabird | 2017-05-29 18:00 | 春(4_5月) | Comments(2)

GW前半の夏鳥

これがupされる頃はGWも終わってしまったころ。前半は桜を追いかけ右往左往した今年、鳥の渡って来る時期と芽吹きの時期の密接な関係に、桜が追いつくか追い越すかなのでしょうか。浅い芽吹きに間に合わせたような夏鳥たち。
d0164892_23502257.jpg
d0164892_23502626.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-05-06 00:00 | 春(4_5月) | Comments(2)

山の春_峠を巡る①

今年も諦めない山の桜と夏鳥を追いかけます。
毎年増える桜のポイントを巡っていますが、その年々で芽吹きだったり、夏鳥の到着だったりが微妙な違いをみせてくれます。

「オオシマザクラ」With_Narcissus Flycatcher

d0164892_23014527.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-05-03 23:03 | 春(4_5月) | Comments(2)

いつもの峠巡り2017春③


d0164892_22540874.jpg
2日目の様子を中心に!
ピーカンで迎えた2日目は、やはりコントラストの強さに悩み、優しげな芽吹きの林や表情の硬く映るカットに悩みそうです。お天気や気温も上昇したので、前日とは違った夏鳥の動きが見られました。オオルリはあちらこちらで囀りが聞こえます。沢筋で足を止めると足元の藪から”コマドリ”の弱いさえずりも聞こえますが、藪から出てくる気配がないので他の様子を見て廻りましょう!

ちょっと活性化したキビタキ

桜を見下ろす斜面で待つといろいろな鳥が通過していきます。関東首都圏でもここはちょっと北に位置しています。まだ夏鳥は入りたて、どんどん標高を上げて行く感じがします。

d0164892_22570073.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-04-29 20:46 | 春(4_5月) | Comments(4)

いつもの峠巡り2017春①

前週は旅行で、咲き始めるであろう場所だったのに、想わぬ桜蕾の高原でした。(当然夏鳥なんて一声もなくて)
ここでも、いつもより1週~10日遅れの春だったようですが、同じく夏鳥も遅めの飛来な気がしています。1週後に何時もの峠巡りを始めますが、桜は加速、芽吹きや夏鳥は遅れのままなようです。「桜を追い越し」こんどは「夏鳥を追い越し」、苦労しそうな予感の朝になってしまいました。

何時もより標高の上げ下げ、東西南北を考えていくつもの峠を越えますが、本降りのような雨まで降ってきました。どうにか見つけたオオルリの様子を見ながら雨宿りです。

結果は少ない夏鳥ながら、週末2日をフルに走り回ってちょっとばかり疲れる春の夏鳥探しのスタートです!

何時もなら、キビタキよりオオルリのほうが早目に入る”この辺り”ですが、オオルリより沢山見かけたキビタキには夕方遅くまで振り回された感じです。でも、芽吹き始めた山の麓で目の当たりにすれば、やっぱり気持ちを持っていかれます。いやはやコントラストがたまりません。

初回は、しっかり出会った大きいカットです。
d0164892_22434308.jpg
ISO400 SS1/40 結構暗いです
d0164892_22465497.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-04-24 22:48 | 春(4_5月) | Comments(2)

★ mugimaki2016 ツルマサキは人気のレストラン



ほぼ定点で鳥待ちしていると、様々な鳥に遭遇しますね!

この秋、一人大騒ぎしたエゾビタキもいました^_^; 肩羽に白い丸紋が残る幼鳥が多かったかな
d0164892_21533970.jpg

キビタキ夫婦も常連さんで、しかもお嬢さんの方は入りびたりの傾向が。。
キビタキの旦那はシャイですが、、、ここでは結構大胆に姿を現し。。。だけに、絵になってくれるわ〜〜(笑)
これがムギマキだったらと考えると。。。"^_^"

d0164892_20145236.jpg
d0164892_20144938.jpg


題名にそぐわないように、、、MugimakiFlychacher  大きく切り取りVersion

d0164892_22261686.jpg




[PR]
by isa-isabird | 2016-10-28 08:13 | 秋(10_11月) | Comments(6)

目指すお山に木の実なし”^.^"

エゾビタキ・サメビタキ・コサメビタキ Wantedです!
昔から拘っているミズキとか、木の実に付くヒタキのポイント探しに余念がありません。なかなか思うにままならず(-.-)あげくに会えずじまいの事態です~こりゃ(^^;シーズンで一度も会えないとか、まずいです(笑) 
できれば紅葉に絡むヒタキも会いたいです(夢)

これは、本当に久々のMFの森から。
d0164892_22152594.jpg

定番、キビタキのお嬢さま。雄はシャッター押す前に飛んじゃいました(^^;
d0164892_22152989.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-09-26 11:13 | 夏から秋(9月) | Comments(6)