20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

moto8さんこんにちわ..
by isa-isabird at 10:02
今年は冬鳥は少ないようで..
by moto8 at 09:05
ちょっとばかり苦労を強い..
by isa-isabird at 20:34
ハイチュウ撮ってたんです..
by moto8 at 16:08
moto8さん、お出かけ..
by isa-isabird at 22:53
カメラマンに人気があるベ..
by moto8 at 20:17
MISCHEHさん、お時..
by isa-isabird at 00:05

タグ

(44)
(44)
(42)
(39)
(39)
(37)
(36)
(26)
(26)
(25)
(25)
(23)
(21)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(18)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:クマタカ ( 6 ) タグの人気記事

座布団が空を飛ぶ、、、

最近の出会いたい鳥No1、今回も様子見です。

語れば色々有りますが、こんなショットでも心は充実感で満たされます "^.^"
深い谷の黄葉を背負った姿や、深い谷の吸い込まれそうな緑の背景、雪景色で出会いたいのです。妄想尽きませぬ、、、(笑)
d0164892_22171081.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2018-10-11 14:20 | 夏から秋(9月) | Comments(2)

感無量、、、Mounten Hawk Eagle

・厳冬の雪山ではクマタカ幼鳥が元気に育っていました
・次回は行けるだろうか、会えるだろうか、、、、

・回想するたびドキドキします!この勇壮な舞に
d0164892_22170787.jpg

・もう、自由に大空を滑空できています
d0164892_22484619.jpg

・春の足音がすると雪から顔をだす
d0164892_22483861.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2018-03-28 00:00 | 冬から春(3月) | Comments(2)

雪深き、、、、

この冬から新調したスノーシューを履いて雪深い原野を闊歩します!

動きが読めない、森の忍者 ” クマタカ ” はなかなか想いの光景に入ってきてくれません、、、、
(続く、、、かな?)

d0164892_17433035.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2018-02-19 00:00 | 冬(1_2月) | Comments(2)

圧倒的な威圧感

まだまだ修行が足りないようです、、、足腰が分解しそうでした!

d0164892_22504501.jpg





More 距離は遠くも、圧倒的威圧感、、、
[PR]
by isa-isabird | 2017-03-21 06:18 | 冬から春(3月) | Comments(6)

Wow ! EagleでHarkの意味

感無量でした!
『威厳』『華麗』『畏敬』、、、雪原をスノーシューで闊歩しながらの出会いです。
雪の谷を、滑るように獲物でも探すかのような優雅な飛翔に見とれます。

雪に閉ざされるような雪原でも、このような生態系の頂点の猛禽が生きていける、つ
まり小動物たちが餌となってしまうのだから、多様性だったり層の厚い生態系がここ
にあるから。。。。こんな出会いが可能なんだという。
そんな頂点の鳥、畏敬の念も感じ、痺れる「鳥のいる光景」にであった春間近な一日
でした。
d0164892_15175407.jpg
凍りついた雪面に沢山のフィールドサイン、これはウサギちゃんの。

d0164892_23340192.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2017-03-05 22:48 | 冬から春(3月) | Comments(6)

渡る鷹に会って来ました:794-Count Day

The migration of birds

3時過ぎに現地着、しばらくは仮眠出来るかな〜とウトウト
するうちに。。。フクロウが鳴き始めます「ゴロ助ホッホッ・・・」
時折フロントガラスを叩く雨音に不安を感じながら、夜明け待ちです.

夜明け前の霧雨と霧で、このような
d0164892_21513584.jpg



空が明るくなってからポイントへいざ!!  何度と無く訪れたこの
場所、眼下に広がるガスと上空は時折青空が見え隠れ、今日は行けそ
う!の予感♪

鷹柱のメインイベントは夕方15時過ぎから〜   500mmなので、、、
全容が撮れず(汗)
ハチクマ/サシバは整理がつかず、後ほど!!時間かかりそう(汗)
d0164892_21544135.jpg




嬉しいことに、地元の鳥友も都合をつけて会いに来てくれました!!
現地では、待ち合わせた鳥友と3人で並んで一日のんび〜りとできた
のもこの上ない鳥観の幸せ(^.^)

変わったところでは、イヌワシとクマタカにも会えたし上々の遠征
となりました. (整理しきれないので、希少なクマタカから)
奇麗なシルエット、余裕が感じられる厚みのある羽巾、近くで撮り
たくなるのが解る気がします!
d0164892_21574853.jpg



降下に入ると初列風切を閉じます
d0164892_221246.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2011-09-19 22:00 | 夏から秋(9月) | Comments(16)