20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

photo-eijiさん..
by isa-isabird at 09:25
 コサメビタキはなんとな..
by photo-etudes-eiji at 08:48
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 20:56
コサメは高い天辺が好きで..
by moto8 at 20:08
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 08:12
亜高山帯の代表的な鳥です..
by moto8 at 21:19
moto8さん、こんばん..
by isa-isabird at 18:48

タグ

(43)
(43)
(42)
(39)
(38)
(37)
(36)
(26)
(26)
(25)
(22)
(22)
(21)
(21)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:サメビタキ ( 7 ) タグの人気記事

無題

通勤の朝、このところやっと太陽が顔を出すようなお天気になりました。地平線から差し込む陽の弱さにびっくりするくらいで、季節の移ろいを感じてしまいました。モズの高鳴きをはじめ、柿が色づき始め、キンモクセイの香りが漂ったり、桜紅葉の始まりだったり、自宅の坪庭で紫式部がしっかり紫の実を色付かせ、やっと秋の季語を実感できるようになりました。雨に翻弄されて映ろう季節の鳥に右往左往、、、やっぱり変な晩夏、初秋でした。

過去の鳥見カレンダーを見返すと、9月下旬から10月中旬は行き先定まらず、秋を探しに公園やお山を行き来した履歴が残っています。ここ数年は、日本の植生に欠かせないミズキの実に来る鳥を追いかけている傾向が明白に見えています。これって自己分析なのでしょうか(笑)

昔から和の色だったり、豊かな日本の四季に織り成す野鳥を写し取りたい。。。特に秋はまだまだの納得感です"^_^" 冒頭の秋の季語に絡んだ鳥たちの光景もまだまだ未開の領域があります、、、思いを馳せればまだまだです。それにしても感傷の秋ですね(笑)




d0164892_22243144.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-10-10 22:25 | 秋(10_11月) | Comments(6)

ミズキの実に可愛いヒタキです

お山の方面へ宿を取り、かねてから予約していた旅行です。
観光やホテルでくつろごう!な旅行なので鳥見の時間を割く予定はありません。それでもどうにか移動のルートに併せ、以前から気になっているミズキの実や、秋のロケーションを思い浮かべるポイントを探しながら移動です。当然というかヒタキ類のHITはそう簡単にありません。

「助けの神」
あるお寺で引いたおみくじの「大吉」を信じて(笑)、最後の最後の夕方遅くにエゾビタキに会うことが叶いました!そこには思い描いた「クマノミズキにヒタキ」のロケーションがありました。でも、夕暮れ迫り焦るあまりに、撮影の状況判断ができず、、、ブレを量産してしまいました!また次回に持ち越しかな!!




成鳥

d0164892_0463576.jpg



 赤い軸茎に小ぶりな黒い実、優しい緑の葉は、秋の徴のような背景を演出してくれます。



サメビタキ
探検隊隊長さん、ありがとうございました。おっしゃる通りでした。

d0164892_0463738.jpg


 アップにしないと判別が難しいです。幼羽が判るポーズで撮れれば良かったのですが、
 嘴基部の黄色や黒味が強いことで見分けました。

クマノミズキ
 主に関西方面以西に多く自生したため熊野ミズキと言われるそうです。私が見て廻る
 林縁、山間の谷合などに多くみかけます。日本の樹木植生として栗、桜などと共に、
 本当にあちらこちらで見かけるポピュラーな樹なんです。よくよく探せば山間部や甲
 信越方面には「クマノミズキ」をちらほら見かけます。ミズキよりクマノミズキのほ
 うが小鳥の好物な気がしてなりません。


[PR]
by isa-isabird | 2016-10-04 00:53 | 秋(10_11月) | Comments(8)

ひょっこりと姿を見せるのは

〜林道歩きから〜
d0164892_22465686.jpg





夏のコマドリを探すうちに「ひょっこり」愛らしい姿を現す
のがサメビタキ! 今年は出会いが無いのかな〜っと思って
いたので、なにげに嬉しい。。。。^^;
地味な鳥ですが、くりくり目玉や仕草がどうにも惹込みます!
[PR]
by isa-isabird | 2013-08-05 05:55 | 夏(7_8月) | Comments(6)

MFの冬鳥じゃない?

話題のサメビタキ♪ いつまでいてくれのでしょうか!
亜熱帯化する日本、なんて言われてるからって、本当に〜〜?
いつまでいてくれるのでしょうか!
d0164892_22565580.jpg


池の周りで、お馴染みの鳥ともさんたちと歓談^^; 鳥待ちに
飽きた頃、水鏡に映るまだ浅い紅葉です .
d0164892_2256598.jpg


まとめて貼っちゃう、MFの人気者^^;
d0164892_22565746.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2012-12-01 17:43 | 秋から冬(12月) | Comments(16)

まだまだでした。。。これから楽しみ♪

もうそろそろ、可愛い雛が巣立ってくれてるかな〜?
そんな期待を込めて、霧を突抜け高いお山へ。。。。
d0164892_23232582.jpg



意外にもまだ抱卵中、巣作りから随分と時間がかかってます .
ま〜それにしても雑な巣と、以前申しましたが、、、
そのまま出来上がったサメビタキの巣は。。。。。?
d0164892_23232717.jpg


コサメビタキに比べたらだいぶ違うなぁ〜
[PR]
by isa-isabird | 2012-07-26 21:14 | 夏(7_8月) | Comments(10)

半夏生のころ

「半夏生」 (はんげしょう)
このところのblogアップの画像は、この日のもです . Wikipediaでも判るとおり季節の
節目のひとつだそうです .7月1日(通年は2日)から5日間はこの節にあたり、私の生まれ
故郷では、毒が降るという言い伝えが。。。 なんでかは解明できませんが、農家は作業を
休んだり、井戸に蓋をしたり。。。だそうです!
そんなかなで、Webで見識を深めるきっかけとなりましたが、鳥との直接関係は有りませ
んので、ご安心くださ~い(^^;)

ここには居ると判っていても、なかなか出会えなかったサメビタキ^^ コマドリを待つ間
に見つけちゃいました!  どおりで何度も周囲を飛び廻ると思いきや、営巣準備のようで
した!! コサメビタキは、蜘蛛の巣を上手に使い苔を貼り合わせるのに対して見てのとおり
、雑なこと。。。(笑)  結構小枝や樹皮とか苔を適当〜に押し付けてます .よく落として
ました(汗)
d0164892_23433265.jpg


とにかく可愛いのです♪ 秋の公園で見かける、愛らしい眼にここで会えたので^^♪
d0164892_23432730.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2012-07-07 07:00 | 夏(7_8月) | Comments(16)

なにやってんだか・・・

トレッキング系フィールドにはまってる?? 今週はさらに遠い「お気に入り」の山麓に行ってきました。いつもピンポイントで歩いていたフィールドや、気になる場所をじっくり完走(走ってないけど)しての一日になりました。成果と目的に捕われないと意外に地域や廻りも見えて来て、それはそれで楽しいかも!!

それぞれのフィールドは確実に秋の気配は感じられました。ヒタキ類はすっかり姿を消し、ツグミ系の「ツィー」と地鳴きも聞こえます。明るくなった林に鳥を探しますが・・・
d0164892_12263367.jpg
やはり鳥薄の高原。可憐な白い花を楽しませてくれたズミの実も撓わに実っています(ここでは豊作かな?)。これから、どんな鳥が来てくれるか晩秋が楽しみです。少しは残しておいてね、留鳥さん!
d0164892_12271084.jpg


たぶんこころの奥底では、ほんのり紅葉をバックにこんなポーズをとってくれるヒタキに会いたいと思
っていたのかな?
d0164892_12285265.jpg


ゆっくりランチと早上がりで、帰り道に見つけた直売所(^_^) 新鮮でリーズナブル、今時品揃えが多くびっくり!で、散策で見かけたキノコが店先に出ています。ハタケシメジ、ハナイグチ、オオツガタケ、、、、キノコ汁と混ぜご飯に合うキノコを調達して帰宅しました。またお気に入りの場所が増えた〜!!
d0164892_1233342.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2010-10-03 12:49 | 秋(10_11月) | Comments(8)