20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

MISCHEHさん、お時..
by isa-isabird at 00:05
moto8さん、あっとい..
by isa-isabird at 23:47
キビタキもそろそろ冬鳥と..
by moto8 at 21:40
moto8さん、ほんの束..
by isa-isabird at 23:20
澄んだ青空の中を飛ぶクマ..
by moto8 at 20:08
moto8さん、そうです..
by isa-isabird at 16:49
moto8さん、こんにち..
by isa-isabird at 16:45

タグ

(44)
(44)
(42)
(39)
(38)
(37)
(36)
(26)
(26)
(25)
(24)
(22)
(21)
(21)
(19)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(18)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:チュウヒ ( 3 ) タグの人気記事

想いを馳せる葦原の猛禽 <ハイイロチュウヒ>

新年、遠くのお友達が葦原のスターに会いたいって、、、、
何はともあれ、葦原で「新年ご挨拶の会」(笑) 楽しい時間だけを過ごしてきました!

本命? 結局姿も見れずに終わりましたが、夕陽が西の山に落ちると共にチュウヒ類の
ねぐら入りの乱舞は見ることができました。

この冬は雄のハイイロチュウヒに会えてないな~~~ "^_^”
d0164892_19221541.jpg

チュウヒは沢山帰って来ます。様々な個体差があって訳判らん、、、(笑)
d0164892_19223578.jpg



[PR]
by isa-isabird | 2018-01-15 12:00 | 冬(1_2月) | Comments(2)

葦原通いの季節到来です

この時期から、ぼちぼち気になるのは、、、猛禽類のハイイロチュウヒ、コミミズクですが。。。。
風の噂もちらほらと結構耳にするようになりました。ならばと、所用ついでに葦原に足を伸ばしてみます。葦の穂先が午後のキラキラの陽差しを受けて、いい感じに透き通り輝く葦原に変えていました。やはりこの上を滑空して欲しいな~~と見渡します。遠くの山に陽が落ちるまで居たかったのですが、憧れの本命たちに会えないまま夕陽に輝き始める葦原をあとにしました。

毎度のチュウヒが近くを舞った時に! 尾羽が白い、ちょっと変わったチュウヒが、華麗な舞を披露してくれます。チュウヒは個体差が大きいようですね。

d0164892_01135204.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2016-11-13 20:52 | 秋(10_11月) | Comments(4)

まるで葦原のBIGSTARのようです_ハイイロチュウヒ

今今お騒がせのようです!
ハイイロチュウヒが乱舞しているらしい。。。かれこれ15年も通う広大な葦原では、ハイイロチュウヒが旬を迎えています。いそいそ出かけてみます。今年は沢山のチュウヒが飛来すする姿を見て、これなら多少期待できるかな~と思わせる冬枯れの葦原ですが、どうも今年は周囲の木々が色付いたままの晩秋の様相です。

d0164892_23274391.jpg



富士山ではありません(笑) 通過したハイイロチュウヒ。

d0164892_23274528.jpg





沢山のBIRDERを集めるポイントでは、出遅れ感と人見知り(嘘です。。。笑)感もあり、よい時間帯に出るのは知っていましたが回避しました。のんびりと人の少ない場所にねぐらを取るハイイロチュウヒを待つことにします。鳥ともさんも同じなのでしょう。。。2組でのんびり、少し焦りながら(笑)夕陽を眺めながら待ちます。

山に夕陽が沈むころやっとの登場、少しばかり舞ってくれたのは良かったです。が、撮影条件は厳しすぎです。
足掛け2日の鳥見ですが、初日はちょっと気持ちが緩みすぎ、反省仕切りのピンアマばかりで等倍で眼が出ない写真ばかり。。。反省。2日目はドン曇りもあってISO感度を上げてどうにか眼が出る写真。。。新機材に入替えて結果が出せないお恥ずかしいはなしですが、こんな感じでした!


d0164892_2314764.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2015-12-09 23:30 | 秋から冬(12月) | Comments(8)