20年を越す鳥写真歴なりました。それぞれの鳥に「想い」や「光景」を、 重ね合わせた写真を心掛けて来ましたが、お楽しみ頂けたでしょうか。 更なる高見へ進めるよう、自然ともじっくり対峙して行けたらな!と思っ ています。


by isa-bird

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

moto8さん、お暑うご..
by isa-isabird at 09:55
雪の中のベニヒワ3羽良い..
by moto8 at 19:33
moto8さん、いつもあ..
by isa-isabird at 09:56
高原のクロジやノビタキの..
by moto8 at 08:07
(^。^)ハイマツこそあ..
by isa-isabird at 23:24
ずいぶん高い所のノビタキ..
by moto8 at 21:36
moto8さん、おはよう..
by isa-isabird at 08:22

タグ

(42)
(42)
(42)
(39)
(38)
(37)
(35)
(26)
(26)
(25)
(22)
(22)
(21)
(21)
(19)
(19)
(18)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

ブログジャンル

メモ帳

タグ:フクロウ ( 25 ) タグの人気記事

初めて、、、「大自然の蒼」を映す瞳

今年も巣立ちに立ち会うことができました。

寒い週末の予報なので、十分な冬装備を持っていつもより早い出発です。こちらは心地よい夜明け前、順調に車を走らせます。でも、3時過ぎには空の色は変わってくるのですねー^^; 暗闇から蒼の空、そして茜が入る空の変化はとても素敵な時間です。でもひた走っているのですが(笑)

ふくろうに会いに行く場所は、新緑も濃さを増しつつある森で、人里とかけ離れているわけでもありません。鳥を知るにつれ、人里で共棲するふくろうに驚いたものでした。

さてさて、、、案の定、地べたのお子ちゃま達です。2羽が巣立ってくれたようです。

d0164892_22221238.jpg
初めて目にするもの全てに興味が、、、
d0164892_17150640.jpg


[PR]
by isa-isabird | 2018-05-28 00:00 | 春(4_5月) | Comments(2)

処暑の頃

23日は暦の上では暑さが和らぐ頃と言われる「処暑」にあたります。今年はどんな夏をお過ごしでしたでしょうか。

一年を二十四等分し、その境目となる日に季節を表す名称を付した二十四節気のひとつで、1月5日の小寒に始まり16番目の区切りになる「処暑」です。鳥見をするようになってからは、季節季節の光景に理想の鳥の姿を探すように変わりつつあります。四季を感じながら、暦の意味を想い、相応してみるのも楽しい一面で、本当に感性豊かな日本の良さを感じています。昔の人はよくも気候や風土に名ぞって、意味深い言葉に残したものと思わざる得ませんね。

今年の天気からして足し算引き算をして、鳥見を考えたりしますが、ますますこだわりと妄想が膨らんでしまい、困りものです^_^;

貼りたい鳥があってこのような堅苦しいことを書いている訳ではないのですが、鳥の撮影には不向きな8月の一考でしょうか。今の時節は鳥見を諦め、涼しい高山を中心に出掛けてばかりいるので、極端に少ない保存画像ですが、昔の写真を引っ張り出してみました。

d0164892_23415321.jpg


田圃も草地も、山や森も、緑が覆い隠して鳥達は繁殖も終わり、まだまだ身を守れない幼鳥たちを、森の奥やその中に包み込んでしまいます。目だったソングポストもなく、私たちが目に出来る機会を極端に減らします。林道を走れば、幼鳥らしき鳥が横切ったりも良く見かけますが、居ることは判っていても撮影となると容易ではありません。

[PR]
by isa-isabird | 2017-08-23 08:03 | 夏(7_8月) | Comments(2)

GW2_5 林檎園の梟

少しばかり遠くまで足を伸ばした林檎園ではフクロウの営みが見られます。

「フクロウは、思いのほか人の生活に密着して生きていることも知る」

この時期しか出会う可能性が無い、飾る言葉は要りません。

d0164892_17374218.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-05-16 00:00 | 春(4_5月) | Comments(4)

GW2_2 梟に会う

芽吹き始めの森の道、鳴き交わす梟に出会った。

d0164892_23573098.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2017-05-10 07:37 | 春(4_5月) | Comments(6)

目線の先には

里山の奥深くにひっそり。。。生の営みが。。。
足を踏み入れた林には、昨晩の雨でそぼ濡れた巣立ち雛がいました。

d0164892_2130840.jpg


多くを語る必要が無い、感動と不安、、、後日、親に誘導され無事森の奥へと
連れ立ったそうです。
[PR]
by isa-isabird | 2015-06-28 21:39 | 春から夏(6月) | Comments(14)

WEB DE 写真展 2013

遅ればせながら・・・・
おかげさまで、皆様にはご来場いただき盛況のうちに写真展終了しました!
恒例となりましたが、出展2点をまとめてアップします .見て頂くには遠くて無理だった方、ご都合が会わなかった方、それぞれPC上にはなりますが、ご笑覧ください!4切りワイドで出展していますが本来ならプリントの良さを実感できないのは残念です^^;
※PC上では鳥が小さすぎるかも知れませんね!

d0164892_2034820.jpg


フクロウ CAPTION
 山から陽が昇る少し前、静かな湿原ではフクロウが餌を探して舞います。若い個体でしょうか!



d0164892_2035045.jpg

ブッポウソウ CAPTION
 深い山間を大河が流れる長閑の地、谷に響くブッポウソウの鳴き声。子育ての合間に一休み。

[PR]
by isa-isabird | 2013-11-16 16:07 | 秋(10_11月) | Comments(8)

まるで、杜の人のよう

(やっぱり台風直撃ですかね〜)
(昨日は高原で、多分最後のノビタキに会ってきました現像は後ほど!)

ここでお休みだったようです!
肉眼ではピントが撮れない距離を知ってか、知らずか(多分知ってる。。。)
安心してお眠のようです^^;
白樺の木立の良い場所で、理想的な構図だったけど遠〜〜い一景!
d0164892_21225526.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2013-09-15 09:52 | 夏から秋(9月) | Comments(10)

雰囲気

晩夏の高原、東の山から日が射すちょっと前に梟が餌を探して
飛び回る姿が有りました .
前回に引き続き、少し勝手が判ったのでそろりそろりと。。。

やはり気付かれちゃいましたかね〜

d0164892_2312594.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2013-09-09 05:55 | 夏から秋(9月) | Comments(8)

高原の朝は霧中から

お休みは鳥観をしないまま終わってしまうのか。。。。。
結局涼み程度で良いからと、通い慣れた高原へ、出発!!

さすがに涼しい、半袖では居られません、、、、爽快 ^^
こんなプレミアも用意されているとは♪

d0164892_21213213.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2013-08-18 18:08 | 夏(7_8月) | Comments(12)

そろそろ?旅立たなきゃね〜

ミドリシジミはダメでも。。。。。
まだ居てくれた^^; では、困るような時期かも知れませんね〜
d0164892_2323395.jpg


大きい子ですかね!
d0164892_2323034.jpg

[PR]
by isa-isabird | 2012-06-28 23:10 | 春から夏(6月) | Comments(12)